アンヘレス セントラルパークタワーリゾート 日本人に人気の高級ホテル

アンヘレス セントラルパークタワーリゾート






フィリピンで有名な歓楽街、アンヘレス(Angeles)。

そのアンヘレスで最近高級ホテルとして日本人観光客に人気なホテルが、セントラルパークタワーリゾート (Central Park Tower Resort)です。

2019年6月、ここで宿泊したのでそのレビューを記事にしました。

また、泊まった部屋、館内の施設等セントラルパークタワーリゾートホテル全体を撮影し、YouTubeにアップしています。

参考にしてください。

アンヘレス  セントラルパークタワーリゾート 動画

まずはこちらの動画を見てください。

2019年6月に泊まった部屋、館内の施設等セントラルパークタワーリゾート全体を撮っています。

ついでに、チャンネル登録もしていただけると嬉しいです。

アンヘレス  セントラルパークタワーリゾート 宿泊料金

宿泊

チェックイン日: 2019年6月25日
チェックアウト日:2019年6月26日
部屋: エグゼクティブルーム
朝食: なし

料金: 6,528円 (税込)

宿泊予約サイトでチェック

Booking.com

Agoda

デポジットが1,000ペソ必要です。

Agodaでホテルを予約しました。

アンヘレス  セントラルパークタワーリゾート 場所

セントラルパークタワーリゾートの場所はこちら。

アンヘレスの歓楽街の通り、ウォーキングストリートの一つ裏の通りにあります。

エントランスを出ると歓楽街で、徒歩1分でウォーキングストリートに出れる、夜遊びに便利な場所にあります。

なお、アンヘレスのGo Go Bar、アンヘレスへの行き方・交通、カフェやレストランについてはこちらの記事を参考に。

アンへレス カフェ

アンヘレス カフェ レストラン ショッピング お勧めは?

2018年4月29日
アンへレス Go Go Bar フィールズアベニュー

Go Go Bar アンへレス フィールズアベニュー 地区ガイド

2018年4月29日
アンヘレス 交通

アンヘレス 交通 クラーク国際空港とダウバスターミナル

2018年4月29日

外観

建物は綺麗で、エントランスは広いので、高級ホテルの風格がありますね。他の格安ホテルとは違います。

フロント

エントランスはかなり広いです。

内装は豪華で、綺麗なので、ホテルに入ってすぐに「快適で過ごせるホテル」と分かりますね。さすがです。

フロントの接客も丁寧で、スタッフのサービス品質は(最高級の)ABC ホテルと同等に良かったです。

フロア

フロアはピカピカに輝くほどに綺麗でした。文句なしです。

鍵はカード式。

ここは1枚だけでした。

フロントで要求すれば2枚もらえると思いますが、必要なかったので聞いてないです。

 WiFi

Screenshot_20190625_121441_org.zwanoo.android.speedtest
WiFi速度

速度:         Download: 2.49Mbps、Upload: 2.77Mbps

WiFiはそこそこ使えました。

他のホテルに比べて速度は速くはないのですが、なぜかここは途切れることなく安定してました。

泊まった部屋がたまたまそうなのかもしれませんが、WiFiはABC ホテルの部屋の中よりも良かったです。

部屋

部屋全体

20190625_CentralParkTowerResort_部屋全体

写真を見てもらうと分かるように、部屋は広くて、清潔で、一人がけソファーまであり、文句なしです。

部屋のサイズは、広すぎず狭すぎず、ちょうどいい大きさです。

テレビ

20190625_CentralParkTowerResort_リモコン

テレビも問題なし。

エアコン

サムソン製のエアコン。

ノイズが大きかったりしましたが、おそらくハズレのエアコンにあたったのでしょう。それほど問題ではなかったです。

20190625_CentralParkTowerResort_机

このホテルは作業机とチェアーが快適でした。

コンセントが机端の使いやすい位置にあり、チェアーは座り心地が良く、背もたれが軽くしなって長時間作業しても疲れない、機能的な作業スペースでした。

PC作業としてアンヘレスで最高の環境でした。

クローゼット

クローゼットは鏡扉。

中は広く、特に問題なし。

バスローブといった贅沢なものはなかったです。

セフティーボックス

セフティーボックスも高級なやつです。文句なし。

冷蔵庫、キッチン

このエグゼクティブルームには自炊設備はついてません。

冷蔵庫はあったのですが、ケトルはなかったです。

お湯を沸かすことはなかったので特に気にしなかったですが、コーヒーを作る場合はフロントに確認してみるといいですね。

洗面台、トイレ、シャワー

ここもトイレが広かったです。

こんなに広いと落ち着かないです。

20190625_CentralParkTowerResort_シャワー

シャワーは水圧が強くて良かったです。

お湯はちょっと温めでしたが特に問題なし。

ABC ホテルのシャワーより快適でした。

ただ、この洗面所の入り口はタイルが剥がれ落ちてました。

過去にAirbnbで新築のコンドミニアムに泊まったときも頻繁にこういったタイル剥がれは見てきたので、それほど驚かなかったのですが、どうも、2ヵ月前に起きた地震の影響によるもののようです。というのも、

エレベーターにこういったお知らせが貼られていたので。

施設

このホテルの施設はこんな感じです。

  • レストラン(屋上)
  • プール(屋上)
  • カフェ(一階)
  • マッサージ(部屋)

充実度はABC ホテルと比べたら遥かに劣りますが、個人的には必要十分。むしろ、ABC ホテルが過剰ですね。

簡単に説明していきます。

レストラン(屋上)

20190625_CentralParkTowerResort_レストラン外

レストランは屋上にあります。

エアコンの効いた涼しい中もいいですが、景色を楽しめる外も快適です。

食事の料金も外で食べるのとほとんど同じか、それより安いです。

メニューも豊富でおすすめです。

動画にメニューも撮ってますので、一時停止、拡大して料金を見てください。

プール(屋上)

プールはそれほど広くないですが、シンプルな作りでこれもいいです。

レストランのメニューもこのプールサイドから注文できるので、ここでのんびり1日過ごせます。

また、ここのプールは朝から夜まで1日使えます。チェックアウト前も利用できることから、時間を気にすることなくプールでくつろげます。

カフェ(一階)

一階のカフェは狭いです。

3,4組しか座れないので、ゲストとロビーで待ち合わせする時に利用する感じでしょう。

まとめ

アンヘレスで最近高級ホテルとして日本人観光客に人気なホテルというのも納得です。サービス品質、清潔さは日本人でも満足です。

リーズナブルな料金のホテル、Deveraホテルでも特に問題ないのですが、この品質でプールのあるホテルとなると、このセントラルパークタワーリゾート (Central Park Tower Resort)がベストですね。

もちろん、ABC ホテルほど豪華ではないですが、「これはちょっと過剰。もうちょっと施設減らしてリーズナブルな料金にして欲しい」と感じる方にピッタリのホテルです。

フィリピーナと過ごすにもちょうどいいサイズです。

アンヘレスに訪れた際は一度セントラルパークタワーリゾートに泊まってみてください。常宿がこちらに変わるでしょう。

宿泊予約サイトでチェック

Booking.com

Agoda

なお、アンヘレスのその他のホテルについてはこちらを参考にしてください。

アンヘレス 夜遊び ホテル

アンヘレス(Angeles)夜遊びにおすすめのホテル は?【2019年】

2019年2月17日














最短で英語を話せるようになりたいなら、オンライン英会話のネイティブキャンプ
をおすすめ!
●話し放題
●予約不要
●チャットアプリが最高
1日に何回でもレッスンを受けられるので、夏休み、休日はネイティブキャンプで英語漬けで先生と話し続ければ、語学留学しなくても英語でフィリピン人と会話できるようになりますよ。

また、写真のフィリピーナが気になる方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください