coincheck 効率的な資産管理方法 は?(購入履歴と資産)

coincheck 効率的な資産管理方法 購入履歴






coincheck 購入履歴

前回の以下記事に続いて、今度は資産管理のための購入履歴について見ていきます。

あわせて読みたい

coincheck 効率的な資産管理方法 は?(通貨レート)

Coincheck で購入した履歴をCSV出力する機能があります。

取引履歴から前月までの取引をCSV形式のファイルでダウンロードできます。

これをダウンロードして開くと、

このような形式になっています。

操作内容に、入金、購入等の項目が書かれていて、その時に支払った金額、通貨が書かれています。

coincheck 取引履歴の形式の問題

ただ、この形式には問題が。

一つの取引が2行で出力されています。

これ、何が問題かといいますと、各仮想通貨を購入したときの元金がExcelの操作では取得できないということ。

上記のケースですと、4行目、5行目が1取引でして、「XEMを数量171購入するのに10,033円支払った」を示しています。

これを取得しようとデータの「通貨」を”XEM”でフィルタリングしたのがこちら。

XEMの数量は取れますが、それを購入するのに支払った円が消えてしまいます。

coincheck 効率的な資産管理方法 購入履歴

この問題を解決するにはどうするか?

方法は簡単で、1取引を1行にすればよいです。

3、4行目の「10,033円で171 XEMを購入した」という取引の場合、4行目のXEMという通貨を3行目にもコピーしてやればいいです。こういう感じで。

元のCSVに「数量」、「購入通貨」を追加し、それぞれに4行目の「金額」と「通貨」を入れました。さらに、「購入通貨レート」を入れればそのときのレートも記録できます。

で、4行目はいらなくなるデータなので、”-”と入れておき、後の操作のデータフィルタリングでカットしてしまうというやり方です。

この「数量」、「購入通貨」、「購入通貨レート」にはいちいちデータをコピーするのではなく、以下の数式を埋め込んでいます。

(3行目)

  • 数量
    =IF(AND(C4=”購入”,D4>0),D4,”-“)
  • 購入通貨
    =IF(AND(C4=”購入”,D4>0),E4,”-“)
  • 購入通貨レート
    =IF(AND(C4=”購入”,D4>0),-(D3/F3),”-“)

「数量」をみますと、購入したときの金額がマイナスだったら、その下の行、4行目の値を「数量」にコピー、としています。

「購入通貨」も同様に判別して「通貨」を「購入通貨」にコピーしています。

そして、「金額」を「数量」で割ったものを「購入通貨レート」に入れています。

この結果を「購入通貨」を”-”以外でフィルタリングすれば、必要なデータのみを表示できます。

さらに、この結果を全てコピーし、

新規のワークシートにペーストして余計なデータを完全に消してしまいます。

最後に、このシートをピポットテーブルで集計。

行、列、合計値を上図のように設定すれば、各通貨の合計の数量、元金(金額)がとれます。購入通貨レートは余分でしたね。

で、この結果をコピーし、前回お見せした資産管理表の「数量」、「元金(JPY)」にコピーすれば資産管理表の出来上がり。

ちなみに、資産、利益率の数式は以下のようにしています。

  • 資産
    =D3*E3
  • 利益率
    =IF(G3>0,(F3 – G3)/G3,”-“)

まとめ

APIを使ってプログラムを組めばいくらでも便利な表は作れるでしょうが、とりあえずの資産管理であればExcelでちゃちゃっと作れます。

ここには書いてませんが、ZaifbitFlyer 、bitbankも同じ資産管理シートに組み入れているので、僕が保有している全通貨の合計値も管理できています。

それも、仮想通貨を購入しなければ取引履歴をコピペする必要もないので、前回の通貨レートを更新するだけで資産管理も自動で更新される仕組みです。この程度ならプログラムを書かなくともExcelで簡単にできますね。

仮想通貨をいくらで買って、今どれぐらい儲かっているのかそれとも赤字なのかの確認は重要で、それを確認する手段が今ないのでとりあえずのものという感じで作ってみました。

厳密に作るなら、さらに「キャンペーン報酬」のBTCや「送金」でCoincheck に送られてきた分も資産に入れないといけないですが。

そのうちCoincheck にもっとちゃんとした資産管理機能が用意されるでしょうし、VBでちゃちゃっともう少し管理できるツールも誰かが作っていることでしょうから、これ以上凝って作らなくてもいいかなと思ってるんですが、どなたか作ってますよね?もう既にあるんですかね。















最短で英語を話せるようになりたいなら、オンライン英会話のネイティブキャンプ
をおすすめ!
●話し放題
●予約不要
●チャットアプリが最高
1日に何回でもレッスンを受けられるので、夏休み、休日はネイティブキャンプで英語漬けで先生と話し続ければ、語学留学しなくても英語でフィリピン人と会話できるようになりますよ。

また、写真のフィリピーナが気になる方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください