【PR】この記事には広告を含む場合があります。

MacOS Big SurでVSCodeを使ってC#言語プログラミング 始め方

Mac C#言語 始め方

「Macでスマホゲームを作りたい!」

「スマホゲームのプログラミング言語、C#言語を学習したい」

MacでC#言語を学習するにはどうすればいい?

スマホゲームの開発はC#言語でプログラミングします。

MacでもC#言語で開発できるので、その方法を説明します。

なお、MacOSでVSCodeを使ってC/C++言語を始める方法については以下記事を参照してください。

Mac C言語

MacOS Big SurでC言語とC++言語プログラミング 始め方

2021年5月16日




MacOS Big SurでC#言語

2021年5月時点、MacOSの最新はBig Surです。

僕のMac Book Pro(インテルCPU Late 2013)にもBig Surに更新しました。

このMac最新のOS環境でC#言語のプログラミング開発環境を構築します。

C言語、C++、C#の違い

C言語、C++、C#の違いについては、プログラミングスクールの侍エンジニア塾のこちらの動画が分かりやすいです。

いったい何が違うの?C言語、C ++、C♯のそれぞれの特徴や違いを紹介(SAMURAI ENGINEER [侍エンジニア]

C#言語ゲーム、スマホアプリ、デスクトップアプリ、Webアプリケーションができます。

ですが、任天堂やソニーのゲームプログラミングでは高速に描画処理、演算処理が必要なため、C++が使われています。

C#言語 OSによる違い

最新のVisual Studioは、MacでもC#言語による開発が可能です。

Visual Studioのスペック比較ページにそう書かれています。

出典: Visual Studio for Mac と PC を比較する

Visual Studio for Macこちらからダウンロードできます。

インストールすると、インストールするターゲットを聞かれます。

今回後述の手順で.NET Core SDKをインストールしたので、.NET Coreはインストール済みになってます。

残りのAndroid、iOS、macOS(Cocoa)をプログラミングしたいOSに合わせてチェックし、インストールします。

VSCodeでC#言語の環境構築

.NET Core SDKをインストール

Visual Studio 2019 for Macをインストールしない場合、.NET Core SDKこちらからダウンロードし、インストールします。

recommendedの方を選ぶといいです。

VS Codeのダウンロード、インストール

VS Codeはこちらの公式サイトからダウンロードできます。

VSCode Mac

ダウンロードの際、MacOSのStableを選択します。

VS Codeのインストールと初期設定については、以下の記事を参考に設定するといいです。

MacOSVisual Studio Codeをインストールする手順

簡単には、以下手順です。

手順

  1. VSCodeをダウンロード、インストール
  2. VSCodeを起動
  3. 拡張機能をインストール
    • Japanese Language Pack
    • Visual Studio IntelliCode
    • Bracket Pair Colorizer
    • Path Intellisense
    • HTMLHint
    • EvilInspector
  4. VSCodeを再起動

拡張機能の一つ一つが何なのかは、ググって調べてください。

VSCode 拡張機能 C#をインストール

今回、C#言語を使いたいので、さらに以下の拡張機能をインストールします。

  • C#
  • scriptRunner
  • VS Sharper for C#
  • Auto-Using for C#

C#テンプレート作成

ターミナルを起動し、プログラミングするフォルダ内でC#コンソールアプリケーションのテンプレートを作ります。

dotnet new console

例として、HellowWorldフォルダ内で上記コマンドを実行するとこうなります。

    各ファイル

    • Program.cs: ソースファイル
    • HellowWorld.csproj: プロジェクトファイル
    • obj: ビルドオブジェクト

    C# プログラムを実行

    コンソールでプログラムを実行して動作確認します。

    dotnet run

    問題なければ、ターミナルに「Hello World!」と出力されます。

    VSCodeを起動

    無事動作を確認できれば、コンソールでVSCodeを起動します。

    code

    VSCodeが起動し、プロジェクトが開きます。

    (ソースコード)

    using System;
    
    
    namespace HelloWorld
    {
    class Program
    {
    static void Main(string[] args)
    {
    Console.WriteLine("Hello World!");
    }
    }
    }

    プロジェクトが開いて数秒後にダイアログボックスが開き、「デバッグ機能を追加するか?」と聞かれます。

    「Yes」を選択します。

    C# プログラムをデバッグなしで実行

    VSCodeの動作確認のため、まずはデバッグなしでプログラムを実行します。

    メニューの「実行」-「デバッグなしで実行」から実行します。

    ソースコードがビルドされ、問題なければデバッグコンソールに「Hello World!」と出力されます。

    なお、右上の▷のボタンでも実行できるはずです。

    VSCode Mac C言語

    なのですが、なぜか「出力」ウィンドウに「コマンドが見つからない」とメッセージが出てエラーになります。

    /bin/sh: scriptcs: command not found

    ただ、メニューの「実行」やショートカットキーで実行できるので、特に問題ではないです。

    他PCの環境によってプログラムを実行できない場合があるので、その場合はググって解決しましょう。

    例えば、これと同じトラブルを過去に経験したのですが、今は起きていません。

    Visual Studio Codeでcodeコマンドが使えない時の対処法 【-bash: code: command not found】

    C# プログラムをデバッグ実行

    ソースコードにブレークポイントを打ち、デバッグありでプログラムを実行します。

    メニューの「実行」-「デバッグの開始」から実行します。

    問題なければブレークポイントの位置でプログラムが停止します。

    次に、画面上部のデバッグ実行ボタン、例えば、「ステップオーバーする」ボタンをクリックしてデバッグできるか確認してみるといいです。

    C#言語 プログラミングの基礎学習

    これでMac最新OSでC言語を学習する環境は出来たので、C#言語の基礎を学習してみるといいです。

    教材は、ドットインストールC#入門をおすすめします。

    ドットインストール C#入門

    一部無料で学習できますが、ほとんど有料です。

    なお、ドットインストールの解説では、コマンドプロンプトでgccのコマンドを入力してC言語を開発していますが、初心者には難しいので、このVSCodeを使うといいです。

    各レッスンごとにフォルダー分けし、フォルダーを開き、ソースコードをビルド・実行すればいいです。

    こんな感じです。

    C#言語 プログラミングの学習進め方

    まずは、さきほどのドットインストールのC#入門をやるといいです。

    今の時代、まずは動画で学習するのが最適な方法です。

    プログラミングの独学には世界最大級のオンライン学習サイトUdemy のオンライン教材を使った方が効率よく学習できます。

    UdemyのC#言語の教材はこちらです。

    Udemy C#

    その中でも、ベストセラーの 一週間で身につくC#言語で学習することをおすすめします。

    ただ、C#言語は学習のモチベーションを維持するのが大変なので、継続力・集中力のない人はスクールに入ることをおすすめします。

    C#言語のゲーム開発おすすめのスクールは、侍エンジニア塾です。

    多種多様な言語から、利用者の目的・目標に応じて自由に言語を選択できます。

    侍エンジニア塾

    スマホアプリ開発、ゲーム開発を効率よく学習できます。

    無料体験・相談も受けられるので、まずは自分が学びたいプログラミングについて相談してみることをおすすめします。

    <btn>侍エンジニア塾 無料体験レッスンはこちら</btn>