iPhone5s バッテリー交換 計画的陳腐化が原因?

iPhone5s バッテリー交換






iPhoneに「計画的陳腐化」の疑い

iPhoneに「計画的陳腐化」の疑い 仏検察が調査開始(AFP=時事) – Yahoo!ニュース

「iPhoneに計画的陳腐化が行われていたのでは?」という疑いのニュース。

最近よく耳にするのでほとんどの人が知っているのではないでしょうか?そしてまた、古いiPhoneを使っている人の多くは、

  • 最新のOSにアップデートしたらiPhoneが起動しなくなった。
  • OSをアップデートしてから処理が重たくなった。アプリの動作がモタモタしていらつく。
  • OSをアップデートしてからシャットダウンを繰り返すようになった。
  • 電池残量が残っているのに、突然シャットダウンしてしまい、電源ボタンでは起動しなくなった。

ということを体験しているのではないでしょうか?

これ、ニュースにもあるように、OSにそのように仕込んでいると僕も疑っています。

ひと昔前、Sonyタイマーという言葉が流行りましたね。Sony製品を何年か使っていると突然動かなくなる。修理に持って行ったら見積もりがやたらと高い。それだったら新品買ってもいいっかとなって、新製品が売れる、みたいな。

最近のAppleの商売を見ているとそれと同じに見えます。汚くなりましたね、Appleも。

僕の iPhone5s


出典: iPhone 5s – 技術仕様

といったものの、事実無根でいちゃもんつけると問題ですので、一応僕もAppleの被害者という報告をしておきます。

今使っているのはiPhone5s。2年前、確か2015年12月に新品で買いました。ゴールドの32GB。

「なんでそんな時期にiPhone5sを?iPhone6出てたでしょ?」と疑問に思うでしょうが、僕は5sでよかったんですね。6は画面が大きく、薄っぺらな感じでいまひとつ好みではなく、それに、ゲームはやらないので速度は気にしておらず、今使っているアプリ、google地図、オフラインの地図アプリ、evernote、カメラ、メモ帳など、低速度で動くアプリしか基本的に使わないので。

で、それまでも5sを2年間使っていて、(海外によく行くので)それのSIMフリー版が欲しかったので、香港のバイヤーからネットで新しいiPhone5sを買いました。ちょっと設定が必要だったのですが、日本の格安SIMをさしてドコモのLTEで動作します。

iPhone5sの不調

買ってから1年半は問題なく使えていて、バッテリーが弱ってからも、「1日持たなくなってきたな〜」程度で、充電器を持参すれば問題ないレベルでした。その時フィリピンのマニラにいました。

調子が顕著に悪くなったのは2017年の夏、iOSのバージョンをアップしてからです。確かそれからアップしていないので、今のバージョン、10.3.2からです。

ある日、カメラで写真を撮ってると突然シャットダウン。電池残量はまだまだ残っていて、確か、半分ぐらい残ってました。

その日、あるコミュニティに参加することで、その会場(カフェ)に向かっているところで、その場所には初めての参加で場所がわからず、地図アプリが必須の状況。

が、僕のiPhoneはというと、電源ボタンを押してもうんともすんともいわず、全く起動しません。「これはやばいな」と思い、コミュニティの参加をキャンセルし、近くの巨大ショッピングモールのMAC Centerに持って行くことに。

そこで見てもらうと、「フィリピン以外で購入された製品については、仮に不具合が分かっても部品がないので修理できません」と言われる始末。ただ、「再起動を試してみるので」とのこと。

そういえば焦って忘れて持って行ったのですが、再起動を試してなかったのです。で、再起動を試すことに。「ホームボタン」と「 電源ボタン」を長押しして祈る思いで押し続けること数秒。Appleのロゴが出てきて無事起動しました!

iPhone5sの不調に悩まされる日々

それで一応iPhone5sを使い続けることはできたのですが、ただ、このシャットダウンは頻繁に起きて、手動の再起動を頻繁にやらないといけなくなりました。iOSをアップデートしてからは。

特にひどいのが、写真アプリ。写真を撮っていると突然シャットダウン。で、再起動を待つこと数分。これが毎日数回。

また、電池残量が残っているのに突然シャットダウン。ホームボタンを押すと電池切れのアイコンが表示されて起動せず、も頻繁に起きるようになりました。

ただ、その場合はコンセントに充電器をつないで充電状態にすればすぐに復帰。で、電池残量が40%と表示。「どこがバッテリー切れやねん!」とつっこむ日々。

iPhone5s バッテリー交換

2017年12月に帰国してからしばらくしてiPhoneのこのAppleが意図的に古い機種の速度を低下させていたというニュースが流れてきました。

で、そのお詫びにバッテーリーを無償または割安で交換するかもというお知らせもあったことから、「じゃあ、その案内が出るまで待ってみようか」としばらく待つことに。

で、正式発表がありました。

iPhoneのバッテリーとパフォーマンスについて

Appleは、バッテリーの交換が必要なiPhone 6以降をお持ちの方全員に対して、保証対象外のiPhoneのバッテリー交換の金額を8,800円から5,600円減額し、3,200円とします。この対応は2018年12月まで全世界で継続します。詳細は近日中にapple.comでお知らせします。

とのこと。

iPhone 6以降です。iPhone5sは対象外。

まだまだ使える…というより、10万円近くも出してまで新しいiPhoneに魅力を感じていないので、仕方なくバッテーリー交換することにしました。

ただ、Appleの売り上げに協力したくないのと、かといって、自分でキットを買って交換するのもその器具は一度きりしか使わないだろうから無駄なので、街の携帯メンテナンスのお店でやってもらうことにしました。

iPhone5s バッテリー交換 街の携帯メンテナンス店で

スマホスピタルというお店でバッテリー交換してもらいました。

バッテリー交換費用は、4,838円(税込)。時間は1時間ほど。交換してからは今のところ快調に動いています。

これまで朝起きたら100%バッテリー切れで起動しなかったのですが(なぜか充電器さしたら電池残量十分で起動する)、今ではホームボタンを押すと90%以上の電池残量で充電器にささずに起動できるようになりました。なんでもないことに感動しています。

ちょっとしたトラブル

とはいうものの、完全ではなく、ちょっとしたトラブルがありました。

今仮想通貨の取引にもiPhoneを使っていて、そのログインの際に二重認証のアプリ、Google Authenticatorを使ってます。

あわせて読みたい

仮想通貨 bitFlyer でデビュー。ビットコインを高値でつかむ!

ですが、そのコードが認識しなくなり、Coincheck 、bitFlyer にログインできず。

Coincheck にログインできずに困っていたのですが、無事解決。

なぜパスワードがリセットされたのかはわかってませんが、問題は解決したので調べていません。

MAC BOOK Proも

ちなみにですが、この計画的陳腐化の問題、なにもiPhoneだけとは限りません。たぶん、PCもです。

僕はPC、Mac Book Pro、Retina 15-inch Late 2013 を3年間使っているのですが、こちらも同じような問題で悩まされています。

速度は問題ないのですが、突然のシャットダウン。「バッテリーまだあったはずなのに」と思い、充電器をつないで電源ボタンを押したら起動。特に、朝一番はほぼ確実に起きます。

これ、やっかいなのが、僕はいつも外付けのハードディスクをつないでいるのですが、強制シャットダウンによってそのハードディスクに損傷を与えてしまっていること。データがぶっ壊れたらシャレにならない。

で、しょっちゅうタイムマシンでバックアップとりつつ、朝一番は外付けHDをつながずにと気を配りながらMACを使っています。バッテリーの寿命もまだ残っていて、交換するほどではないのですが、これも交換しないと安心して使ってられません。

なので、こちらもバッテリー交換しないといけない状況です。

iOSのアップデートは?

現在のバージョンがiOS10.3.2で、Appleから毎日「iOS11にアップデート、今する?それともあとでする?」とアップデートするように強引に勧められるのですが、拒否しています。

アップデートしたらまず動かなくなるでしょう。そしてAppleのサポートに聞いたところで、「iPhone5sは対象外なので新しいiPhoneXを買ったらどうです?」と勧められることでしょう。

仮にiOSに計画的陳腐化のプログラムが埋め込まれていることが確認できたところで、対象になるのは6以降。コードの修正も6以降でそれ以前の5への強制陳腐化コードは削除されずにそのままなんでしょうね。事実確認できていないので、仮にとしておきますが。

iPhoneX?あんなバカ高いものを買えと?いえ、それならもっと性能が良くて安いHUAWEI P10にします。

ということで、(ジョブズ引退後?)Appleの組織も陳腐化してしまったことが確認できたので、これから徐々にApple製品から他社製品に乗り換えていこうと思ってます。

まずは、スマホから。















最短で英語を話せるようになりたいなら、オンライン英会話のネイティブキャンプ
をおすすめ!
●話し放題
●予約不要
●チャットアプリが最高
1日に何回でもレッスンを受けられるので、夏休み、休日はネイティブキャンプで英語漬けで先生と話し続ければ、語学留学しなくても英語でフィリピン人と会話できるようになりますよ。

また、写真のフィリピーナが気になる方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください