M-1 グランプリ 2017 今年の優勝者は…

M-1 グランプリ 2017






M-1 グランプリ 2017 優勝者

『M-1グランプリ2017』とろサーモンが優勝 ラストイヤーで13代目王者に(オリコン) – Yahoo!ニュース

2017年12月3日(日)午後6:57分から行われたM-1 グランプリ 2017、優勝者が決まりましたね。

今年の優勝者は、とろサーモン

2002年にコンビを結成し、今年は出場資格ギリギリの15年目。ラストチャンスでみごと栄冠をつかんだとのこと。

諦めずに続けて掴み取った栄光。何か同じ年代の僕らに勇気を与えてくれるような結果でした。

ただ、個人的には決勝のジャッジで惜しくも負けた和牛が良かったのですが。

決勝トーナメント 出場者

M-1グランプリ 2017の決勝トーナメントに出場できたコンビはこちら。

  1. ゆにばーす
  2. カミナリ
  3. とろサーモン
  4. スーパーマラドーナ
  5. かまいたち
  6. マヂカルラブリー
  7. さや香
  8. ミキ
  9. 和牛
  10. ジャルジャル

スーパーマラドーナは敗者復活で勝ち抜いて決勝トーナメントの出場権を得ました。

敗者復活でははらいちを応援していただけに残念。

ただ、決勝トーナメントの一回戦のスーパーマラドーナのネタ、合コンのカニのフリを見ると敗者復活で選ばれたこともうなづけますね。

M-1 グランプリ 2017 新ルール

こちらは公式サイト。

M-1グランプリ 公式サイト

今年から新ルール、司会者の今田耕司が引いたくじでネタの順番が決まるという新ルールが導入され、少し新鮮さを感じた内容でした。

出場者からするといつ順番が回ってくるのか分からないので、緊張して噛みまくったりするコンビもあるかと思いきや、どのコンビも目立って噛んだりセリフを忘れたりすることなく、レベルが高い印象でした。

出場者の決勝トーナメントのネタと得点

出場者の決勝トーナメントのネタと得点をネタ順にまとめました。

出場者とネタ、得点

ゆにばーす

  • ネタ
    ホテル1階でコンビで同じ部屋で宿泊することになったら。
  • 得点
    626点

カミナリ

  • ネタ
    クマ最強説とそのバトルフィールド。
  • 得点
    618点

とろサーモン

  • ネタ
    旅館の仲居さんとお風呂。
  • 得点
    645点

スーパーマラドーナ

  • ネタ
    もしも合コンの女性相手が変な人たちだったら。
  • 得点
    640点

かまいたち

  • ネタ
    トイレの花子さんとその他の迷信。
  • 得点
    640点

マヂカルラブリー

  • ネタ
    ミュージカルを観に来た客。
  • 得点
    607点

さや香

  • ネタ
    歌のお兄さんになりたい。
  • 得点
    628点

ミキ

  • ネタ
    鈴木が書けない
  • 得点
    628点

和牛

  • ネタ
    打ち合わせと違ったウェディングと披露宴。
  • 得点
    653点

ジャルジャル

  • ネタ
    ピンポンパン。背筋ピーン。
  • 得点
    636点

審査員の得点

ネタ順番 コンビ名 オール巨人 渡辺正行 中川家・礼二 春風亭小朝 博多大吉 松本人志 上沼恵美子 合計
1 ゆにばーす 89 87 90 91 92 87 90 626
2 カミナリ 87 86 89 90 91 85 90 618
3 とろサーモン 88 93 93 93 93 92 93 645
4 スーパーマラドーナ 94 91 92 91 93 90 89 640
5 かまいたち 95 89 94 90 92 91 89 640
6 マヂカルラブリー 86 89 88 89 88 84 83 607
7 さや香 87 91 90 90 90 90 90 628
8 ミキ 93 94 91 92 91 94 95 650
9 和牛 92 92 93 94 94 93 95 653
10 ジャルジャル 93 88 89 90 91 95 90 636

この中で点数の高かった(決勝に進出できる)上位3組は、得点の高い順番に、和牛、ミキ、とろサーモン

審査結果は妥当かなと思いました。

和牛のウェディングのネタは良かったです。

ネタの始まりが「???」と笑うところがなかったのが、後からグイグイくる感じで、特に、ジョブズのスピーチ風にお父さんへの手紙を読み上げるところなんかが連続して笑えました。

ミキの鈴木の人文字のやり取りは良かったです。ただ、審査員の中川礼二の言うように、素人の僕から見ても面白かったけど展開が単調なイメージで今一つでした。

とろサーモンの旅館の女将、館内を案内するときの中での細かいネタはあまり笑えなかったです。まぁ、内風呂に猿が増えるところぐらいしか個人的には笑えなかったです。審査員のオール巨人も一人だけ90点以下の88点をつけてました。

ゆにばーすのネタは相方のブスをネタにしたベタな内容で、これで決勝トーナメントに進出できたんだという印象。

トップバッターで緊張しているだろうと思われる中、観客の反応は良かったんですが、個人的にはあまり面白くなかったです。

カミナリのクマ最強説のやり取りも、初めの海は面白かったんですけど、次は空、街で…となっていくとちょっと飽きてきました。

かまいたちのネタは、初めのトイレの花子さんまでは笑えましたがその後は…特に面白くなく。

マヂカルラブリーのミュージカルの観客は観ててしんどかったですね。同じような客が次から次に出てきて展開がないというか。審査員の点数も出場者の中で最低でした。

さや香の歌のお兄さん、「そんな奴いない」と頭に残ってどうも入り込めず。

ジャルジャルはだんだんしり上りに盛り上がっていって最後は面白かったんですけど、審査員のオール巨人も言ってましたが、素人目から見ても展開に物足りなさを感じました。

決勝のネタと審査員の票数

決勝のネタと審査員の票数をネタ順にまとめました。

出場者とネタ、得点

とろサーモン

  • ネタ
    石焼芋売りと客の信者。
  • 票数
    4票

ミキ

  • ネタ
    スターウォーズと暴れん坊将軍
  • 票数
    0票

和牛

  • ネタ
    旅館の仲居さんとお客のじゃらん社員
  • 票数
    3票

 決勝戦、個人的には和牛が面白かったんですが、僅差でとろサーモンが優勝。ミキに入れる審査員は一人もいず。

とろサーモン、つかみの「流れに身をまかせる」が受けたのが大きかったんでしょうね。

教祖風に石焼き芋を売って、また変な信者がお客として現れるところは良かったですが、やっぱり和牛の方が上の印象。

和牛、旅館の仲居さんとお客さんとのやり取りが終始面白かったです。満場一致で優勝かと思ったんですけどね。

審査員は、底上げで笑いが増えて最後に爆笑という感じを望んでたんでしょうか。

ミキは正直面白くなかったです。途中の「ひかるけん」から「ヒカルゲンジ」とか「しむらけん」とかのダジャレは決勝戦でやるネタ??予選でやるのがいいんじゃないの?と思ってしまいました。

まとめ

何度も言うように、個人的には和牛が一番面白かったので優勝して欲しかったです。

とろサーモン。これまで特に売れていなかったようですが、結成15年目にして2018年は爆発的に人気が出るといいですね。

 















最短で英語を話せるようになりたいなら、オンライン英会話のネイティブキャンプ
をおすすめ!
●話し放題
●予約不要
●チャットアプリが最高
1日に何回でもレッスンを受けられるので、夏休み、休日はネイティブキャンプで英語漬けで先生と話し続ければ、語学留学しなくても英語でフィリピン人と会話できるようになりますよ。

また、写真のフィリピーナが気になる方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください