セブの歓楽街、マンゴーストリートに行ってみた。

マンゴーストリート Mango Square






セブの歓楽街といえば、マンゴーストリート

ただ、マンゴーストリートという道は地図にはなく、General Maxilom Aveという道りをそのように呼んでます。

この道路に沿って両側にクラブやGo Go Barがたくさん並んでいます。

カラオケは、ファミリーカラオケはありますがいわゆるキャバクラ系のカラオケはこのマンゴーストリートにはないです。

[2018年10月 追記] 2015年から3年経ち、情報が古くなったのと2018年に調査してきたので、記事を更新しました。こちらを参考にしてください。

あわせて読みたい

セブ島 歓楽街 マンゴーストリート 2018年 3年前からどう変わった?

[2018年10月 追記]また、KTV情報も更新しました。こちらを参考してください。

あわせて読みたい

セブ島 KTV カラオケ A.S. フォーチュナ ストリート 地区ガイド

クラブやバーのある マンゴーストリート Mango Square

Mango Square

マンゴーストリートといってもお店のある場所は限られており、基本的にマンゴーストリートとはMango Squareの周辺のお店のことを言います。

このMango Squareの中にクラブバーがたくさん入ってます。

写真の左側が有名なクラブ、ジュリアナ(Juliana)です。右側がULTRAというこちらもクラブです。

ジュリアナの料金

入場料 100ペソ。ビール1杯付き。(2015年5月14日 情報)

 

この写真を撮った時間帯はまだ夜8時ぐらいで、まだ人がほとんどいませんでした。

夜10時過ぎた頃から集まりだし、ピークは0時過ぎた真夜中。なので、語学留学している生徒は門限があるので本来学生は遊びに来れないはずなんですが、それらしき韓国人、日本人がたくさんいます。

クラブの中、Mango Squareの中、周辺には娼婦がたむろしていまて、立ち止まると必ずフィリピーナが声をかけてきます。

あと、留学生が「盗難に遭った」といえばほとんどがここで起きています。僕が留学していた時も何人か携帯を取られていました。

だいたいが不注意、例えば、ビールで酔って外のベンチで寝てしまい、気づいたら携帯がなくなっていた(ドイツ人)というケースが多いのですが、注意していても子供に囲まれてちょっとした隙に財布や携帯を取られたりします。

語学学校や留学エージェントは「セブは安心」とよく言っていますが、命の危険にさらされることは少ないというだけです。セブでもひったくりや盗難は頻繁に起きています。

ジュリアナ移転について
ネットの情報によると、ジュリアナは2017年に移転し、店名もOQTAGONに変更されたようです。 
Mango Square

道路を挟んで反対側もMango Squareです。

ファミリーカラオケやレストランなどお店がたくさん入ってます。

Mango Square

昼はこのような感じです。

フィリピーナがいっぱい マンゴーストリート の Go Go Bar

このMango Square周辺にはGo Go Barがたくさんあります。

Go Go Barについてはこちらを参照してください。(Wikipediaへのリンク)

Go Go Barの基本的な料金

入場料 + ビール1杯 60ペソ〜100ペソ

女性ドリンク1杯 200ペソ〜400ペソ

女性持ち帰り  秘密

 

マンゴーストリート Go Go Bar

トラブルのないように、昼間のお店の外観だけ載せておきます。

こちらはLove City。セブ市内では大型店舗で有名です。ただ、女性ドリンクが他に比べてかなり高かった印象です。

マンゴーストリート Go Go Bar

PLANET X

Love Cityに比べて小さいです。

飲むだけなら安く(60ペソ)、ポールダンスを頻繁にやっているので、踊っている女性を見ながら一杯飲むにはベスト。

マンゴーストリート Go Go Bar

中を覗いたのですが、残念ながら記憶に残っていません。

マンゴーストリート Go Go Bar

ビルの1階に小さいGo Go Barがたくさん並んでいます。

マンゴーストリート Go Go Bar

こちらも。

店の中を覗いては次の店舗に移ってを繰り返す感じでだいたい見ましたが、質は低そうでした。

地下にある店舗は客に積極的でしたが…質は総じて低かったです。

マンゴーストリートの楽しみ方

英会話の練習にならない

「バーに行ってフィリピン人と話して英会話を向上させる」という留学生の話をよく耳にしますが、その口コミに惑わされないようにここで敢えて一言。

バーにいるフィリピン人と話しても英語力は向上しません

理由は長くなるのでここでは割愛しますが、セブにいるフィリピン人は普段は英語ではなくセブアノ語というフィリピンの言語で会話するということを頭に入れておいてください。

そういった子は外国人と話すときは英語を使いますが、英文法は無茶苦茶です。そもそも、その子たちにはバックグラウンドがないので、家族構成や出身地程度の内容しか会話が成り立たないです。

とりあえず英会話した気になるだけでよければそれでいいでしょうが、留学して英語を使った仕事に就きたいのであれば、そんな時間があるなら夜はオンライン英会話を受けるほうがいいでしょう。

オンライン英会話 一覧

オンライン英会話 一覧 お気に入りはどこ?

2018年8月22日

マンゴーストリートには純粋にセブの歓楽街を楽しむために来ればいいです。繰り返し言いますが、英語の勉強にはならないです。

純粋にクラブを楽しむ

クラブが好きであれば楽しめますが、そうでなければ、夜外でお酒が飲みたいだけであれば、別の場所で飲んだほうがいいですね。娼婦がひたすら声をかけてきて断るのが面倒くさいので。

クラブの入場料は安いので、踊ってワイワイ騒ぐにはいいですね。

ナンパ

「高いお金払って何しに来たの?」と留学生なら聞きたいところですが、ナンパにはこの場所は最適でしょう。

他校の留学生と交流

僕が行ったころは他校の留学生と知り合う機会はなかったです。

ショッピングモールでそれらしき人と出会っても交流する機会はないですからね。

クラブだったら知らない留学生同士でもすぐに仲良くなれて、情報交換できていいですね。

ただ、クラブに通っている留学生と知り合ってそこから英語学習に有効な情報は得られるとは考え難いですが。単純に友達を増やしたいのであればいいですね。

社会見学

夜のお店で働くフィリピーナ、バーやお店の前でたむろっている娼婦の現状を見学するという目的でもいいですね。

ただ、キャバクラ系のカラオケはバニラッド(Banilad)に行った方がいいです。

Go Go Barは中に入ってもぼられることはないでしょうし、危ない目に遭うこともないと思います。むしろ、日本の歌舞伎町の方がよっぽど危険かと。

ババエを持ち帰っても危険はないでしょうが、やめておいたほうがいいです。質の悪さに愕然とするでしょう。

中の女性もさっき言ったようにバックグラウンドが何もないので、会話が成り立たないです。

フィリピンのニュースも見ていない、何も興味もなく、お客に対するサービス精神もなく、ただお金が欲しいだけの子がほとんど(個人的な見解)なので、会話が続きません。

なので、ビキニ姿の女性を眺めながらビールを飲むだけの社会見学にちょうどいいです。

マンゴーストリート(Mango Street)への行き方

 

この地図にマンゴーストリートとジプニー降り場の印をいれたのがこちらの地図。

マンゴーストリート

セブで有名な大きなロータリー、オスメニアサークル(Osumena Circle)から東に延びた道、General Maxilom Aveがマンゴーストリートです。

四角で囲ったMango Squareの周辺にクラブ、バー、Go Go Bar、レストランが集中しています。

このエリアを超えると何もないです。夜のお店どころか普通のレストランやスーパー等もありません。

なので、これ以上先は夜は歩かないほうがいいです。

ジプニーで行く場合、ラハグ(LAHUG)からは17Cに乗ります。

オスメニアサークルをぐるりと周った後、Robinson Mallから南下しようとするところでジプニーを降ります。

そこから歩いて数分でMango Squareに着きます。

帰りは別の道を通ることになり、このGeneral Maxilom Aveをそのまま東へ進み、(上の写真の)教会を超えたところで南北に延びる道との交差点からラハグ(LAHUG)に戻ります。(2015年5月 情報)

マンゴーストリート 教会

これがその目印の教会です。

ジプニーだと面倒なのとこの周辺は危険なので、一人ではなく数人でタクシーで行くことをお勧めします。

補足

マニラのカラオケ( KTV )とカラオケ嬢にTOEIC

「マンゴーストリートの楽しみ方」でバーにいるフィリピン人と話しても英語力は向上しないと書きましたが、それを証明するデータ、記事を作成したのでここに補足しておきます。

これはセブではないですが、マニラのカラオケ( KTV )で働く女の子にTOEICをテストしてみたり、ある物をDiscribeしてもらったりして彼女たちの英語力を調べてみました。

やはり彼女達は英語でコミュニケーションはできるものの、文法は全然ダメという結果でした。

あわせて読みたい

マニラ カラオケ嬢 英語力はいかほど?英語力とは? 

ですので、セブ島の一般の人もそうですが、マンゴーストリートの女の子と会話しても日本企業が求める英語力は上達しません。英語力向上が目的であれば、英語の先生との授業に集中しましょう。

あと、セブ島でも、語学学校の外でも楽しみながら英語を話せる環境が作れないか?という取り組みを始めてみます。興味があれば参加してください。基本男性は有料ですが(笑)。

フィリピンでフィリピン人と友達になるには?

2018年9月1日

 更新履歴

  • 2018年9月1日
    補足に「フィリピンでフィリピン人と友達になるには?」のリンクを追加。
  •  
  • 2018年1月3日
    補足の「マニラのカラオケ( KTV )とカラオケ嬢にTOEIC」をリンク先の記事に変更。
  • 2017年12月3日
    マニラのGo Go BarにEDSA Complexのリンクを追記。
  • 2017年11月19日
    マニラのGo Go Barについて補足を追記。
  • 2017年11月18日
    マニラのカラオケ( KTV )について補足を追記。
  • 2017年9月11日
    初投稿
  • 2018年1月3日
    補足の「マニラのカラオケ( KTV )とカラオケ嬢にTOEIC」をリンク先の記事に変更。
  • 2017年12月3日
    マニラのGo Go BarにEDSA Complexのリンクを追記。
  • 2017年11月19日
    マニラのGo Go Barについて補足を追記。
  • 2017年11月18日
    マニラのカラオケ( KTV )について補足を追記。
  • 2017年9月11日
    初投稿














最短で英語を話せるようになりたいなら、オンライン英会話のネイティブキャンプ
をおすすめ!
●話し放題
●予約不要
●チャットアプリが最高
1日に何回でもレッスンを受けられるので、夏休み、休日はネイティブキャンプで英語漬けで先生と話し続ければ、語学留学しなくても英語でフィリピン人と会話できるようになりますよ。

また、写真のフィリピーナが気になる方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください