マニラ空港 ターミナル3 深夜着をどう過ごす?




マニラ空港 ターミナル3に深夜到着したら

LCCのセブパシフィックでマニラに着陸する場所はターミナル3。最も新しいターミナルでマニラ空港の中でも比較的設備の整ったターミナルになります。

なお、マニラ空港 ターミナル3についてはこちらの記事を参照してください。

あわせて読みたい

マニラ空港 ターミナル3 (ニノイ・アキノ国際空港) [2017年] 

LCCで日本(関空)からマニラに到着するのは深夜になるようで、僕が乗った便では深夜0時15分に到着しました。

夜の8時ぐらいまでなら迷わずホテルに向かい、荷物をおいて外で食事して、カラオケ行ってと到着日でも楽しめるのですが、深夜となると悩みます。

高級ホテルで泊まると寝るだけでもったいないですし、かといって空港で過ごすのもここマニラでは危険でしょうし。

また、ホテルで泊まるにしても真夜中にタクシーで移動するのもホールドアップの危険もありそうで怖いです。

そこで、マニラ空港 ターミナル3に深夜到着。どこでどう過ごすのが良いのかを考えてみます。

マニラ空港 ターミナル3で過ごす

まず、マニラ空港内で朝まで過ごすことが可能か?を考えてみます。

とその前に、到着ロビーを出てすぐのところにSIMカードが売られていますので、迷わず購入しておきましょう。

ここではSmart、Globe大手2社のSIMが売られています。どちらも大きな違いはないですが、Globe派が多い気がします。

ここで、SIMカード、500ペソのLoadのカードを買っておけば安心です。

なお、Globeのロード方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい

Globe でネットをお得に(定額で)使うための手順 

空港の1階到着口は人が多く落ち着ける場所がないのですが、エスカレーターで4階に移動するとこういったベンチがたくさん並んでいる休憩場所があります。

ここでなら比較的安全に夜を過ごせそうです。

深夜到着でも4階のレストランは結構開いていました。食事も大丈夫です。

ターミナル3内は明るいので、起きて朝まで過ごすのであれば問題なさそうです。起きて朝まで過ごすのであればですが。

ただ、残念なことに、このターミナル3で一番落ち着けるカフェは閉まってました。ここは深夜は利用できません。

ターミナル3には簡易宿泊施設があります。

Wings Transit Lounge

7.5時間1,000ペソで泊まれるようですが、まだ利用したことはないです。

深夜だとLCCの利用客が多いのですぐに満室になると思うのですが、どうでしょう?

カジノで過ごす

ターミナル3が綺麗といえど、さすがにマニラの空港内で一夜を明かすのはちょっと気がひけます。もしコックリ寝てしまったら財布やバッグを盗られてしまうことでしょう。

もっと安全に格安に過ごす方法はないか?

あります。カジノで過ごせばいいです。

このターミナル3のすぐ近くにResorts World Manilaという、カジノを含む複合エンターテイメント施設があります。

あわせて読みたい

リゾートワールドマニラ 空港近くのカジノ【2017年10月】 

カジノですので、24時間開いています。

また、以前に紹介したように、ターミナル3からそのカジノまでは歩いていけます。

あわせて読みたい

Runway Manila ターミナル3 と Resorts World Manila 繋ぐ橋 

この深夜でもRunway Manilaは通れました。

僕以外誰も歩いていませんが、ここを通る手前にセキュリティーがいますので安全です。

カジノの位置はこの橋を歩きながら確認できます。

Runway Manilaを降りてからカジノ施設まで少し歩きますが、ここでタクシーや配車サービス(Grab、Uber)を拾っていくとより安全ですね。

Runway Manila近くのホテルに泊まる

最も設備が整っているターミナル3といえど、空港からマニラ市街のホテルに向かうにはタクシーを利用するのが一般的な手段になるのですが、タクシー待ちの行列に並ばないといけないです。さらに、マニラではぼったくりのタクシーと値段交渉とかあり、面倒です。

そこでお勧めなのが、Runway Manilaを降りた付近のホテルに泊まるという方法。

Agodaでは空港近くに安いホテルはあまり見つからないのですが、Booking.comですとこのように安い宿も見つかります。

4,000円以下でも数件見つかります。

これならタクシーに乗る必要はないですし、朝早い飛行機に乗るのにも便利ですので、一番オススメな過ごし方です。

ただ、気になるのは、深夜着でチェックインできるか?という点。LCCは到着が遅れることも日常茶飯事ですので、何時までチェックイン可能かを確認してから予約したほうがいいでしょう。

空港近くのカプセルホテルに泊まる

空港近くに、Airpod Crowne Bay Towerというカプセルホテルがあります。

あわせて読みたい

マニラ Airpod Crowne Bay Tower 空港近くのカプセルホテル

1泊あたり1,500円という格安(2018年9月)。

City Of Dreamsへも徒歩で行けるので、寝るまでの退屈しのぎにもちょうどいいホテルです。

「寝るだけなので、とにかく安いところ。でも、ゲストハウスだとセキュリティーが気になる」。そんな人にお勧めします。

パサイ(Pasay) Hotel Sogoに泊まる

マニラには格安のホテル、Hotel Sogoがあります。

空港から近いHotel Sogoに泊まるのが最も安く過ごす手段と思います。

一番近いHotel Sogoは、ホテル ソゴ エドサ ハリソン (Hotel Sogo Edsa Harrison)

場所はこちら。

これに印をつけてわかりやすくしたのがこちら。

Agodaで検索すると出てきます。

デラックス、プレミア等いくつか部屋があるのですが、僕はそこそこ快適なプレミアに宿泊しました。

金額は、2,628円

Runway ManilaからそのHotel Sogo Edsa HarrisonまでGrabで移動。97ペソ

全部足しても3,000円以下ですみました。

Hotel Sogo Edsa Harrison の部屋はいかほど?

フロントでは写真撮影禁止でしたが、フロントでバウチャーを見せるとここの待合室に案内されました。まあまあ綺麗でした。

ソファーや椅子もあります。

ここで食事もできます。

プレミアの部屋の中です。大きなダブルベッドですので、一人では広すぎるぐらいに快適でした。

机もありますのでちょっとした作業もできます。

エアコンはあのうるさい音がする安いやつです。

シャンプー、トイレは綺麗です。水やお湯も特に問題なかったです。

アメニティはバスタオル、歯ブラシ、石鹸。

マッサージも400ペソであるそうです。

WiFiは0.6Mbpsしか出ませんが、一応メールのチェックやちょっとネットで検索する程度であれば問題なく使えました。

鍵はオートロック。持ち運びに便利です。

廊下にはアロマ系のこういったのがあり、いい香りが漂ってました。

格安ホテルにしては清潔感ある廊下。特に問題なかったです。

お手頃価格ということから、予約なしだとかなり待たされることになるでしょうが、丸一日宿泊しなくても時間単位で休憩が可能。

それでもプレミアは10時間で1135ペソで、これに税金がかかって2,500円は超えると思います。なので、6時間以内なら予約なし、それ以上はAgodaで予約することをお勧めします。

宿泊予約サイトでチェック

Agoda

Expedia

他に安くていいホテルがないか探してみる

その他の空港近くの格安ホテルについてをこちらの記事にまとめました。

参考にしてください。

マニラ 空港 格安ホテル

マニラ 空港近くで格安、快適なホテルは?【2019年】

2019年1月22日

【おすすめ】口コミ 「 Booking.com カードは作らないともったいない!」は本当だった














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください