少子高齢化から無子高齢化へ

無子高齢化

こちらは日本語版です。英語版は以下ボタンをクリックしてください。




はじめに

ここ10年、20年に渡って言われてきた少子高齢化という言葉。時代は今、無子高齢化という言葉に置き換わろうとしています。

少子高齢化の影響で、最近では親族が極端に少ないというケースも増えてきた。

親族の中に子供がひとりもおらず、「一番若い人でも40代半ば」などといった例も珍しくなくなった。

出典:日本の「無子高齢化」は、政府が非常事態宣言を出すべき深刻度

また、無子高齢化に関連する記事と僕の意見をこちらに書いていますので、参照してください。

あわせて読みたい

少子高齢化から無子高齢化にならないためには…

問題

音声を再生すると2人の会話が聞こえます。

その会話の内容について3つの質問に答えてみましょう。

音声

会話

ここをクリックすると会話内容を確認できます。

質問

ここをクリックすると質問を確認できます。

回答・解説

ここをクリックすると回答・解説を確認できます。

もっと話してみよう!

無子高齢化についてあなたはどう思いますか?
友達と話し合ってみましょう。
外国ではどうなのでしょう?
先生や外国人に聞いてみましょう。

  1. 将来無子高齢化の時代がやってくると思いますか?
  2. どうすればその流れを食い止められると思いますか?
  3. 日本以外の国でも子供の数は減っているでしょうか?

【おすすめ】口コミ 「 Booking.com カードは作らないともったいない!」は本当だった













オペレーター

最短で英語を話せるようになりたいなら、オンライン英会話のネイティブキャンプをおすすめ!

  • 話し放題
  • 予約不要
  • チャットアプリが最高

1日に何回でもレッスンを受けられるので、夏休み、休日はネイティブキャンプで英語漬けで先生と話し続ければ、語学留学しなくても英語でフィリピン人と会話できるようになりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください