SM Seaside Ctiy Cebu セブで一番大きなショッピングモール

SM Seaside Ctiy Cebu セブ

セブでは次々とショッピングモールが出来ていますが、その中で最も大きなモールがSMシーサイド・シティ・セブ(SM Seaside City)。2018年9月に行ってみたので軽く報告します。




SM Seaside Ctiy Cebu 場所

SM Seaside Cityの場所はこちら。

セブ市の中心から外れたところにあります。距離も離れているので、タクシーやGrabを使ってここまでくると結構お金がかかります。だいたい300ペソから500ペソしますし、タクシーだと乗車拒否もあるので、そいうった交通手段ではキツイですね。

そこでオススメなのが、バス。

マイバス(MyBus)というバスがあり、SM Cebu City、Robinsons Galleria Cebuなどのセブ市内のショッピングモール間を定期的に運行しています。

セブ島 SM City Cebu

セブ島 SM City Cebu 2018年 3年前からどう変わった?

2018年10月22日
セブ島 Robinsons Galleria Cebu

セブ島 Robinsons Galleria Cebu インスタ映えするショッピングモール

2018年10月12日
MyBus料金
区間: SM Cebu City – SM Seaside City
料金: 25ペソ

(2018年9月)

SM Cebu Cityまではジプニーで行き、そこからSM Seaside CityまでMyBusで行くのがベストな方法と思います。

あと、ハバルハバル(Habal habal)というバイクタクシーで行くという方法もあります。

セブの中心からSM Seaside Cityに伸びている橋の手前、マゼンランクロスで有名な観光地のあるコロン(Colon)からハバルハバルに乗って行くと比較的安くて便利です。

コロン Magellans Cros(マゼランクロス)

コロン (COLON) の見所に行ってみた。 マゼランクロス など

2017年9月10日
ハバルハバル料金
区間: Colon – SM Seaside City
料金: 70ペソ

(2018年9月)

SM Seaside City Cebu モール内

フロア

モールに入るとまずChowking、ジョリビー、マクドナルドなどのファーストフードが見えます。モールの大きさや形は違えど、中に入っているファーストフード店は他のアヤラモールやSM Cebu City等のものと同じです。ショップやレストランもだいたい同じ。

フロアも他のSMモールと特に違いはないです。どちらかというと、マニラのSMメガモールに近いかと。この上の写真の少しカーブで「先に何があるのだろう?」という興味を持たせる空間デザインんなんかが特に。

SMメガモール ( SM Megamall )

マニラ SMメガモール 世界第5位の売り場面積

2017年10月6日

レストラン

セブ島で最も大きなショッピングモールですので、中に入っているレストランの数もかなり多いです。こんなにレストランが多いとガラガラなのでは?と思いきや、そうでもなかったです。hukadなどの有名なレストランチェーン店ではランチタイムはこんな感じで順番待ちができてました。

「レストランを一つ一つ紹介するのもなぁ」と検索してみたところ、このサイトでかなり網羅されてました。

【全部紹介】SMシーサイドのおすすめレストラン一覧

出典: フィリピン・二カ国留学ブログ

さすが日本人留学生に人気のセブ島。マニラと違ってググればたくさん情報が出てきます。

SM Seasideはまだ出来て数年しかたってないので、空きスペースもたくさんありました。それがレストラン潰れてそうなったのか、モールが出来た当初からずっと空きスペースだったのかは分かりませんが。

松乃家もオープンするそうです。

ショップ

ショッピングモールに行けば日本食レストランはたくさんあるので、日本食に特に困ることはないです。ただ、料金が日本よりも質が悪くて、値段が高くなるので、お得感はないです。

カジュアルウェアのショップもたくさんあり、ユニクロももちろん入ってます。

値段ですが、靴下が3足590ペソ。約1,500円。どうでしょう?

日本では3足1,000円というイメージがあるのですが。

Tシャツは最安が590ペソ。

無印良品の商品だと、日本と同じ商品が1.5倍、2倍の値段で売られていて、セブでは高級品になってるので、それに比べればユニクロの商品は日本とそんなに価格差はないのかと。

スケートリンク

このモールの特色として、スケートリンクがありますね。セブ島で初めてではないでしょうか?

スケートリンクの作りや大きさはマニラのものと似ています。

SMメガモール ( SM Megamall )

マニラ SMメガモール 世界第5位の売り場面積

2017年10月6日

ちなみに、マニラのアイススケートリンクはSMメガモール以外にもMOAにもあります。

モールオブアジア Mall Of Asia

モールオブアジア ( Mall Of Asia ) 一番ではないけれど…

2017年10月28日

追記:2019年6月

2019年5月、このSM Seasideのアイススケートに行ってきました。

こちらの動画を参考にしてください。

目的は、可愛いフィリピーナを見つけて、アイススケートを教えてあげて仲良くなって、こっちのYouTubeチャンネルにアップする予定でした。

なのですが、残念なことに、親子連れか学生グループで来ていて、可愛いフィリピーナがいませんでした。

そんな中、可愛い女の子と何度も目が合って、その度に微笑みかけてきて次第に知り合いになり、逆ナンされてこの子達と遊ぶことになりました。

まぁ、長時間いても可愛いフィリピーナは見つけられなかったので、結果的に退屈せずにこれはこれでよかったのかもしれないです。

フードコート

フードコートは少し小さかったと思うんですが、はっきりと覚えてません。一般のフィリピン人の懐事情からするとフードコートで食事をとるでしょうから、この席数だと席確保に苦労するのかなと思います。

SKY PARK

SM Seasideのもう一つの大きな特徴として、屋上にテラスがあります。

そこからセブの港が一望できます。

公園も広くて、綺麗で、なかなか居心地はよかったです。

ただ、日中はかなり暑く、なのに日除けのある休憩スペースがないので、外でくつろぐことはできないですね。すぐにモール内に戻りました。この辺の工夫のなさがいかにもフィリピンのモールという感じがしますね。

屋上にもテナントスペースらしき建物がたくさんありました。いつ埋まるんでしょうね。

2019年5月、半年ぶりにまた来てみましたが、やっぱりテナントはほとんど空いたままでした。

動画も撮ったのでアップしておきます。

見ての通り、適当に撮ったのでGo Pro7 HERO Blackの手ブレ補正もきかずにかなり揺れてます。あと、手が映ってたりノイズが大きかったり。すみません。

こんなにショッピングモールが乱立していて、お店の値段設定がフィリピン人の平均給料からかけ離れてると、しばらく埋まることはないでしょうね。入ったとしたら、そのオーナーはフィリピン事情をきっと知らないのでしょう。1年以内に撤退することになるでしょうね。

その他SM Seasideの全体的な内容については、こちらのサイトでも詳しく書かれていますので、割愛します。

SMシーサイドシティ(SM Seaside Ctiy)はアジア最大級ショッピングモール

出典: カサイミロクノブログ

まとめ

セブ島最大のショッピングモールということで、何か他のモールにはないものがいろいろあるのだろうと期待して行ったのですが、大して違いはないです。中に入っているレストラン、ショップは他のモール、SM City、Robinsons、Power Mallなどにもあります。

街の中心から外れたところにあり、交通アクセスもあまり良くないので(安くて便利なMyBusでも待ち時間が結構ある)、こっち方面、例えば、タリサイ(Talisay)に行くついでに寄る程度で十分かなと感じました。

KTVのカラオケ嬢とアイススケートすると楽しめるかも。ただ、帰りの時間、KTVの開店時間に間に合わせることの調整が面倒になるでしょうが。KTVのあるエリアからこのSM Seasideはちょっと遠いので。KTV嬢がタリサイ方面に住んでたらラッキーですね。

 

【おすすめ】口コミ 「 Booking.com カードは作らないともったいない!」は本当だった













オペレーター

最短で英語を話せるようになりたいなら、オンライン英会話のネイティブキャンプをおすすめ!

  • 話し放題
  • 予約不要
  • チャットアプリが最高

1日に何回でもレッスンを受けられるので、夏休み、休日はネイティブキャンプで英語漬けで先生と話し続ければ、語学留学しなくても英語でフィリピン人と会話できるようになりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください