【1周年】セミリタイア系YouTubeチャンネル もみのき。無名中年おじさんが部屋に引きこもってただ喋るだけ

YouTube セミリタイア

僕のYouTubeチャンネル、もみのきがセミリタイア系で活動を始めてから一年になりました。

区切りが良いということで、ここでもみのきチャンネル紹介これまでのチャンネル登録者数と再生時間の推移を簡単に紹介&公開させていただきます。




チャンネル紹介

チャンネル

このもみのきチャンネルは、主に、セミリタイアして東南アジアで長期滞在したい人向けに、東南アジアで生活するのに役立つ情報を発信しています。

今はタイで生活しながら滞在に役立つ情報を収集し、経験し、ブログとYouTubeで情報発信しています。

詳細は以下にまとめています。

タイ セミリタイア 3

【2022年】ゼロから始めるセミリタイア生活 in タイ Vol.3 (7〜10ヶ月)

2022年9月16日

タイだけでなくフィリピンに関する情報も少しですが発信しており、今後ベトナムやその他近隣国、日本国内でセミリタイア等にも広げていく予定です。

ちなみに、僕はYouTubeチャンネルを5つ持っていて、こちらに簡単にまとめています。

収益化承認

このもみのきチャンネルは2022年5月26日に収益化条件を達成し、その5日後、5月31日に収益化審査の合格通知があり、完全に収益化を達成しています。

その旨収益化達成時に以下記事でまとめています。

YouTube 1000人

YouTubeチャンネル登録者数1000人達成。無名中年おじさんが部屋に引きこもってただ喋るだけ

2022年5月26日

これまでの活動

このもみのきチャンネルのこれまでの活動記録を、チャンネル開設時から「おっさんYouTuberの戦略」というタイトルでYouTubeにアップしています。

【もみのき】おっさんYouTuberの戦略 Vol.1 動画再生させるためにやった6つのこと。ほろよい アセロラサワーを呑みながら 2021/09/07

動画はVol.6までアップしていて、こちらの再生リストにまとめています。

最近(直近90日間)人気の動画

2022年9月18日現在、直近48時間の再生回数と上位3位の動画はこうなってます。

もみのき 直近48時間の再生回数

直近48時間の再生回数はたった1,035回です。

3ヵ月間動画を全くアップしてなかったので、人気の動画が1日100回程度再生される程度でした。

上位2つの動画は3ヶ月ぶりにアップした動画で、それまでは直近48時間の再生回数は約600回でした。

最近90日間で再生回数の多い動画の上位3位は以下です。

【日本】海外セミリタイア 住民票を残す理由。住民税を0円にする方法を具体的に解説 2021/10/14

【フィリピン, マニラ】 マラテ ( Malate )で夜遊びにおすすめな快適・お手頃ホテルはココ!格安ホテルと高級ホテルを紹介 2022/04/23

海外セミリタイア生活に必須? Wiseの登録と使い方 日本の銀行からタイの銀行に海外送金した手順を詳しく解説

チャンネル登録者数、再生時間推移

現在のチャンネル登録者数と再生時間はこうなりました。

YouTube もみのき

セミリタイア系で活動を始めたのが2021年9月18日で、チャンネル登録者数は9人でした。

それからちょうど一年経った今日、2022年9月18日、チャンネル登録者数は1,378人に増えました。

セミリタイア系で活動を始めてからの1年間、再生時間含めると現状はこんな感じです。

2022年09月18日
(活動開始から一年)

1年間 全期間
チャンネル登録者数 1,369人 1,378人
再生時間 1.1万時間 1.1万時間
視聴回数(1年間) 13.8万回 13.9万回
動画数(1年間) 81本 96本

チャンネル登録者数の推移

セミリタイア系にジャンル変更してから1年間のチャンネル登録者数の推移はこのようになりました。

もみのき チャンネル登録者数推移_365日

1日あたりの登録者数は10人以下がほとんどで、最大でも28人です。

6月から最近までの約3ヵ月間は全く動画をアップしなかったのですが、先程の上位の動画が再生され続けていて、それによりチャンネル登録者数を少しずつ増えてます。活動休止期間中も月100人増えている感じです。

次に、チャンネル登録に貢献した動画を見てみます。

もみのき 登録者数推移_貢献_365日 もみのき 登録者数推移_貢献_365日

チャンネル登録者数増加の最初の起爆剤となったのは「Thailand Pass(タイランドパス)観光ノービザ」です。

そこから収益化までは「マラテのおすすめホテル」が、収益化された2022年5月末以降は「住民票を残す理由」がチャンネル登録者数の増加に貢献しています。

再生時間の推移

セミリタイア系にジャンル変更してから1年間の再生時間の推移はこのようになりました。

もみのき 再生時間推移_365日

一周年の現在、再生時間は1.1万時間です。

チャンネル登録者数1000人達成した時が再生時間は7,487時間だったので、その後も約4,000時間再生されています。

なお、収益化に必要な再生時間は4,000時間なので、今の少ない再生回数でも収益化継続に必要な年間4,000時間は余裕です。

インプレッションとその数の推移

セミリタイア系にジャンル変更してから1年間のインプレッション数の推移はこのようになりました。

もみのき インプレッション数推移_365日

なぜかインプレッション数は半分しか表示されないのですが、残り半分は前回のこちらの記事に残してるので、それを見ればよいとします。

6月中旬から全く動画をアップしてなかったのにインプレッション数は減ることなく、ずっと5,000前後を推移してます。

直近は動画を連続でアップしたので、当然インプレッション数は増えてますが、それでも7,000程度です。

この期間のインプレッションのクリック率はこうなってます。

もみのき インプレッション数推移_365日

5.7%です。

適当に作ったサムネイルにしてはいい方です。

トラフィックソースはこんな感じです。

もみのき トラフィックソース

当然ブラウジング機能が一番多く、約4割を占めてます。

が、YouTube検索と終了画面を合わせると3割あるので、タイトルの付け方や終了画面に表示する動画選びでもインプレッション数を増やせそうです。

課題と今後の方針

先日の動画、「ゼロから始めるセミリタイア生活 in タイ Vol.3」でお伝えしたように、2023年は日本国内でセミリタイア生活する可能性が高いので、それら情報も収集しながらこのチャンネルで発信していこうと考えてます。

ただ、今はこれまでその動画であげたタイでのセミリタイア生活情報をアップしていこうと思います。

なお、前回までの課題であげていた以下、再生回数、チャンネル登録者数を増やすことについては、ちょっとずつ取り上げていこうかな、と考えてます。

  • インプレッション数を増やすために、最近の話題にも乗っかる
    ・コロナ禍住民税非課税世帯に臨時特別給付金等
  • YouTube視聴者の需要がある投資、資産運用
    ・余力3,000万円の投資実録

今はまだ再生回数はあまり気にせず、継続を目標にとりあえず動画をアップしていこうと思います。

Adobeの動画編集パッケージ

【関連記事】

たのまな Adobe 2022

【2022年7月】ヒューマンアカデミー たのまな Adobeベーシック講座の体験談

2022年7月2日

デジハリ Adobe

デジハリONLINE のAdobeマスター講座 内容と感想【2021年6月】

2021年7月4日