ヒューマンアカデミー たのまな Adobe Photoshopオンライン講座内容と感想【2020年5月】

ヒューマンアカデミー Adobe Photoshop 感想
動画編集

「仕事で使える画像編集を勉強したい」

Adobe Photoshopがプロ向けの画像編集ソフトらしい」

「どうやって勉強したらいい?」

簡単な画像編集ならフリーソフトやスマホのアプリでもできますが、仕事で使うにはAdobe Photoshop 必須です。

Photoshopの使い方が分からない場合、Adobe Photoshopとその使い方を学べるオンライントレーニング通信講座がセットになったパッケージを購入することをおすすめします。

ここでは以下を説明します。

  • Adobe Photoshopを効率よく安く購入する方法
  • Adobe Creative Cloudをたのまな ヒューマンアカデミーから購入する方法

  • アドビオンライントレーニング通信講座のAdobe Photoshopの講義内容

その他のAdobeソフトについてはこちらを参照してください。

ヒューマンアカデミー たのまな Adobe

ヒューマンアカデミー たのまな のAdobeオンライン講座の体験談【2020年5月】

2020年5月8日




Adobe Photoshopを効率よく購入する方法

Adobe Photoshop を効率よく購入するには次の手順で進めるといいです。

  1. Adobe Photoshopが含まれるAdobe Creative Cloud無料で始める
  2. Adobe Photoshopを7日間無料で体験する
  3. 以下いずれかの方法でAdobeパッケージを購入する
    ・画像編集のみ、かつ、独学で使いこなせそうならAdobeオンラインフォトプランを直接購入する
    ・(学生・教職員の場合)画像編集と動画編集も使用、かつ、独学で使いこなせそうならAdobeオンラインコンプリートプランを直接購入する
    ・オンライン講座で基礎を勉強したいなら、たのまな ヒューマンアカデミーでAdobe Creative Cloudを購入する

まず、Adobe製品の各ソフトは7日間の無料体験がついています。

(個人向け)

Photoshop_個人_プラン

(学生・教職員向け)

Photoshop_学生_プラン

なので、Adobeオンラインにアクセスし、「無料で始める」からAdobe製品をダウンロード & インストールし、まず無料で体験してみるのがいいです。

その際、画像編集だけでよいならフォトプランを、動画編集も必要なら全て入ったコンプリートプランを選ぶといいです。

Adobeの動画編集ソフトパッケージ

  • Adobe Photoshop
  • Adobe Creative Clound(通常版) 
  • Adobe Creative Clound(学生・教職員版)

無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

それが面倒な場合、もしくは、基礎からしっかりと勉強すると決めてる場合、次の方法でAdobe Creative Cloudとアドビオンライントレーニング通信講座がセットになったパッケージをたのまな ヒューマンアカデミーから購入すると良いです。

Adobe Creative Cloudをたのまな ヒューマンアカデミーから購入

たのまな アドビトレーニング講座

Adobe Creative Cloudと動画解説のAdobeトレーニング通信講座がセットになったパッケージです。

その通信講座を受けることで学生扱いになるので、Adobe Creative Cloud約半額で購入できます。

たのまなAdobeオンライントレーニング1ヵ月

オンライントレーニング通信講座の期間は最短で1ヵ月、最長で3年を選択できます。

最短の1ヵ月の場合、Adobeトレーニング通信講座も含まれているのにAdobeオンラインから個人で購入するより安いです。

アドビオンライントレーニング通信講座のAdobe Photoshopの講義内容

概要

講義はオンラインの動画になっています。

上巻、下巻に分かれており、以下構成になっています。

Adobe Photoshopの講義内容(2020年4月)

(上巻)

  • ファイルを開く
  • Photoshopのワークスペース
  • ドキュメントの操作
  • デジタル画像の基本操作
  • 画像の切り抜き
  • 選択操作
  • ブラシツールの基本操作

(中巻)

  • レイヤーの仕組み
  • 曲線ペンツールとクリッピングマスク
  • 画像の配置方法
  • 色調補正
  • 写真の修復

(下巻)

  • Raw画像とAdobe Camera Raw
  • Raw画像の補正
  • テキストレイヤー
  • フィルター
  • レイヤー効果
  • 画像の書き出し

講義で使う素材はダウンロードでき、手を動かしながら学べます

以下にそれら講義内容を簡単に紹介します。

ファイルを開く

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 9.17.09

画像ファイルを開く、閉じるといった基本操作を学べます。

Bridgeでファイルを参照し、ファイルを開く方法についても解説されています。

Photoshopのワークスペース

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 9.34.33

ワークスペースの使い方、各ウィンドウの位置設定について学べます。

作業しやすい位置にウィンドウを設定し、新規にワークスペースを作成する方法についても解説されています。

ドキュメントの操作

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 10.12.08

ズームツール、手のひらツールを使ってドキュメントの表示位置を移動する方法を学べます。

スマホサイズのドキュメントやアートボードを使って同時に複数のドキュメントを作成する方法ついても解説されています。

デジタル画像の基本操作

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 10.31.32

ビットマップ画像の解像度、カラーモードの違い(RGBとCMYK)、保存形式の種類を学べます。

画像解像度の変更時に用いる再サンプルについてやファイルの保存形式の使い分けについても解説されています。

画像の切り抜き

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 10.41.25

切り抜きツールを使って画像を様々な切り抜き方法を学べます。

  • 角度補正ツールで特定の角度に補正
  • グリッドツールでグリッドを確認
  • 切り抜いたピクセルを削除する・しないを選択
  • 切り抜いた際の空き部分をコンテンツに応じて埋める方法

についても解説されています。

選択操作

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 11.06.20

様々な選択ツールで画像を選択する方法を学べます。

  • 長方形選択ツール、楕円形選択ツール、なげなわツール、多角形選択ツール、クイック選択ツール等の使用方法
  • 選択ツールで作成した選択範囲をなげなわツールで再調整する方法
  • 「選択とマスク」で選択範囲のエッジを滑らかにする方法

についても解説されています。

ブラシツールの基本操作

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 11.18.09

ブラシツールで様々な描画方法を学びます。

滑らかさ、ロープガイドライン、対称ペイント等の設定でよりイメージ通りに描画する方法についても解説されています。

レイヤーの仕組み

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 15.49.15

レイヤーの基本的な仕組み、操作を学べます。

レイヤーの選択範囲からマスクを作成する方法、レイヤーの重ね合わせ種類、レイヤーにマスクを追加する方法についても解説されています。

曲線ペンツールとクリッピングマスク

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 16.56.56

曲線ペンツールとクリッピングマスクの使い方を学べます。

曲線ペンツールで作成したパスをシェイプに変換し、クリッピングマスクとして使用する方法についても解説されています。

画像の配置方法

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 17.24.26

画像を配置する2種類の方法、「埋め込みを配置」と「リンクを配置」を学べます。

それらの特徴と相互に変換する方法やスマートオブジェクトについても解説されています。

色調補正

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 19.06.36

様々な色調補正方法を学べます。

色相・彩度、トーンカーブ、レベル補正、自然な彩度、調整レイヤー等一つ一つ解説されています。

写真の修復

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 19.22.57

様々な写真修正方法を学べます。

なげなわツールで選択範囲コピー&ペースト、コピースタンプツール、スポット修復ブラシツール、パッチツール、コンテンツに応じた移動ツールの使い方を一つ一つ解説されています。

Raw画像とAdobe Camera Raw

Bridge_スクリーンショット 2020-04-22 20.00.24

Adobe BridgeとAdobe Camera Rawで画像ファイルを確認、画像補正する方法を学べます。

以下内容についても解説されています。

  • 写真のファイル形式、JPEGとRaw画像の違いと補正の影響度について
  • 画像の歪み、角度の傾きをAdobe Camera Rawで補正する方法

Raw画像の補正

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 20.23.35

Adobe Camera Rawで画像を補正する方法を学べます。

ハイライト、明瞭度等の各パラメータの設定方法、修復ツールの使い方等も解説されています。

テキストレイヤー

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 20.41.44

テキストの入力方法について学べます。

横書き、縦書き、段落テキスト、ポイントテキスト、Adobe Fonts(旧Adobe Typekit)の使い方についても解説されています。

フィルター

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 20.49.53

実用的なフィルターの使用方法を学べます。

以下フィルターの適用効果について解説されています。

  • (グラフィックプロセッサーを使用した)ゆがみフィルターで顔の各パーツのゆがみを修正、加工
  • 虹彩絞りぼかしフィルターで背景をぼかす
  • スマートシャープフィルターで細かい毛をシャープに表現
  • (非破壊でフィルターをかけるため)スマートオブジェクトに変更し、スマートフィルターを適用

レイヤー効果

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 21.09.48

レイヤーに効果を加える方法を学べます。

以下方法について解説されています。

  • テキストレイヤーにドロップシャドウ効果を適用
  • レイヤーの図形にカラーオーバーレイ効果を適用

画像の書き出し

Photoshop_スクリーンショット 2020-04-22 21.19.57

ファイルをクイック書き出しする方法を学べます。

書き出したPNGファイルをフォトショップの別のファイルに配置、アートボードから書き出す方法についても解説されています。

アドビオンライントレーニング通信講座を受けた感想

Adobe Photoshopを最短で基本的操作を学ぶのに最適な講座です。

AdobeオンラインにもAdobe Photoshopチュートリアルがあり、そこでも基本操作を勉強できるのですが、ヒューマンアカデミーのアドビオンライントレーニング通信講座の方がまとまっている印象です。

もちろん、Adobe本家のチュートリアルの以下の基礎講座も見ておくことをおすすめします。

  • 写真編:基礎
  • デザイン編:基礎
  • 1分で分かるPhotoshop
  • 初心者向けのレイヤーマスクの使い方コース

(2020年4月)

オンライン講座で使われているPhotoshopのバージョンはCC2018と少し古いですが、CC2020でも問題なく使えました。若干ツールの位置が違う時がある程度です。

Photoshopは高度な画像編集ツールですので、全ての機能は紹介しきれてないので十分ではないですが、基本はしっかりまとまって良い講座です。

オンライン講座の次のステップとして、自然な画像合成を勉強するとその他のツールの知識も身につくでしょう。

例えば、過去にこんな合成画像を作りましたが、

Alice_ミニチュア

2つの画像の色バランスを調整する必要があるので、覆い焼きツール、焼き込みツール等オンライン講座では解説されていないツールを使っています。

たのまな ヒューマンアカデミーのAdobeトレーニング通信講座は、Adobe Photoshopの基本的操作を最短で学ぶのに最適です。

こちらで購入されることをおすすめします。












動画編集

YouTube

YouTubeを本気でやるなら、Adobe Premiere Pro

動画編集を仕事にするなら、Affter Effectも必要。

その両方が入ったパッケージ、Adobe Creative Clound  がおすすめ。

半額で購入できる学生・教職員版 もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください