デジハリONLINE のAdobeマスター講座 InDesign 内容と感想【2021年6月】

デジハリ Adobe InDesign
動画編集

チラシを作成、本を出版したい

Adobe InDesignを使うと作れるらしい

デジハリオンラインのAdobeマスター講座のInDesignはどんな感じ?」

数年前までは、一枚もののDTPはAdobe Illustratorで作ってましたが、今では本もチラシもAdobe InDesignで作ります。

プロが使う紙媒体の制作ソフト、Adobe InDesignは、デジハリオンラインのAdobeマスター講座で学習できます。

2021年6月、デジハリオンラインのAdobeマスター講座を受講しました。

この記事では以下についてまとめています。

  • Adobe InDesignの講座内容とその感想
  • Adobe InDesignをお得に購入する方法

参考にしてください。




Adobe InDesignをお得に購入する方法

以下手順で進めると、Adobe InDesignをお得に購入できます。

  1. Adobe公式サイトから、Adobe InDesignが含まれるAdobe Creative Cloudを無料で始める
  2. Adobe InDesignを7日間無料で体験する
  3. 以下いずれかの方法でAdobe Creative Cloudを購入する
    ・無料体験終了後、Adobe公式サイトからIDを購入する
    たのまな アドビオンライントレーニング通信講座を購入する
    デジハリONLINE Adobeマスター講座を購入する

まず、Adobe公式サイトからAdobe InDesignをインストールすると、7日間無料で使えます。

Adobe InDesign

無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

無料体験期間終了後に、次のいずれかのパッケージでAdobe InDesignを購入するとお得です。

Adobeのパッケージ

Adobe InDesignは、Photoshop、Illustratorで作った素材を使ってドキュメントを完成させるものなので、必然的にそれらソフトが含まれたAdobe Creative Cloudが必要です。

なお、前回はたのまな アドビオンライントレーニング通信講座の内容を説明しました。

ヒューマンアカデミー Adobe InDesign 感想

ヒューマンアカデミー たのまな Adobe InDesignオンライン講座内容と感想【2020年5月】

2020年5月5日

本記事では、デジハリONLINE Adobeマスター講座の内容を説明します。

Adobe Creative CloudをデジハリONLINEから購入

デジハリ Adobeマスター

デジハリONLINE Adobeマスター講座は、デジタルハリウッド約20年の教育ノウハウに基づいて制作された基礎動画教材(46時間)と、12ヶ月版のAdobe Creative Cloudがセットになった講座です。

Adobe公式サイトからよりもAdobe Creative Cloudを安く購入でき、しかも、Adobeのソフトの使い方を学習できるのでお得です。

デジハリオンラインのAdobeマスター講座では、Adobeの以下ソフトの使い方を学べます。

Adobeマスター講座で学べるソフト

  • Photoshop
  • Illustrator
  • Dreamweaver
  • Premiere Pro
  • After Effects
  • InDesign

Adobeマスター講座には、課題もあり、プロのクリエイターに課題を添削してもらえます。

基礎動画、課題の添削は、Adobeマスター講座を開始してから以下の期間有効です。

  • 動画の視聴期間: 1ヵ月
  • 課題添削期間: 2ヵ月

詳細はこちらを参照してください。

デジハリ・オンライン Adobeマスター講座 Adobe InDesignの講義内容

デジハリオンラインのAdobeマスター講座のAdobe InDesignの講義内容がどのようなものかを紹介します。

概要

講義はオンラインのAdobe InDesignの解説動画です。

講義内容は講義一覧で確認できます。

デジハリ Adobe InDesign
Adobe InDesignの講義内容(2021年6月)

  • Chapter 01
  • Chapter 02
  • Chapter 03

    講義で使う素材はダウンロードでき、手を動かしながら学べます

    講義内容

    Chapter 01

    デジハリ Adobe InDesign

    InDesignについて以下を学習します。

    1. 起動とドキュメント設定
    2. テキスト入力(1)
    3. テキスト入力(2)
    4. ロゴ配置&背景変更
    5. ファイルの保存方法

    名刺をデザインしながら、Adobe InDesignの基本操作を学べます。

    Chapter 02

    デジハリ Adobe InDesign

    InDesignについて以下を学習します。

    1. 新規ドキュメントとページ設定
    2. 画像の配置と画像の設定
    3. 画像の移動と拡大縮小
    4. 柱の設定
    5. タイトルを入れる
    6. リード文の設定
    7. 本文の設定
    8. 小見出しのテキストの回り込み
    9. 写真とキャプション
    10. パッケージ

    見開きの書籍の作り方を学べます。

    素材(テキストファイル、画像、イラスト)はテキストエディタ、Photoshop、Illustratorで作られたもので、はじめから用意されていて、それら素材をInDesignのドキュメントに配置し、書籍を完成させます。

    Chapter 03

    デジハリ Adobe InDesign

    InDesignについて以下を学習します。

    1. 飾り枠作成
    2. タイトル作成
    3. 文字の設定とタグの挿入
    4. タブの設定
    5. 文字ボックスに余白をつける
    6. 仕上げとPDF作成

    Wordに下書きしておいたテキスト文章をInDesignのドキュメントに配置してメニュー(紙媒体)を完成させます。

    デジハリ・オンライン Adobe InDesignの講義を受けた感想

    Adobe InDesignの操作方法を学ぶのに適した講座です。

    レッスン数はそれほど多くないですが、必要な機能は紹介されていて、解説が丁寧ですごく分かりやすいので、InDesign初心者に最適な講座内容です。

    AdobeオンラインのAdobe InDesignチュートリアルよりも分かりやすいです。

    なお、プロの高度な技術については、デジハリ・オンラインスクールTECH::CAMPオンラインデザイナーコースなどスクールに通うことをおすすめします。

    Web デザイン スクール 比較

    【2021年】Web制作・Webデザイン 始め方とスクールを比較・検討

    2020年5月20日

    なお、デジハリONLINE のAdobeマスター講座の一覧はこちらを参照してください。

    デジハリ Adobe

    デジハリONLINE のAdobeマスター講座 内容と感想【2021年6月】

    2021年7月4日