ベトナム ハノイ 観光ビザと空港からハノイ市街まで【2019年】

ベトナム 観光ビザ
観光ビザ

「ベトナムはビザなしで何日まで滞在できる?」

「観光ビザを取るにはどうしたらいい?」

「ハノイの空港からハノイ市街までどうやっていけばいい?」

 

今回観光ビザをとってベトナムに3ヵ月滞在しています。

その経験から上記のハノイ入国情報を簡単にお伝えしますので参考にしてください。




ベトナム ハノイ 観光ビザなし滞在期間と観光ビザについて

まず、観光ビザ不要で滞在できる期間は15日以内です。

会社の長期休みを利用してベトナム観光であれば、通常15日以内でしょうから観光ビザは不要です。

15日を超えて滞在するには観光ビザが必要になるのですが、その期間や近隣国も観光するのかによってビザの種類が変わってきます。

ハノイの入国情報はすでにたくさんサイトがあるのでそちらを参照されるといいです。

例えば、こちらのサイトに詳しく書かれています。

ベトナム観光・旅行での入国とビザ申請・取得方法と滞在期間延長方法

以下滞在期間ごとに簡単に説明させていただきます。

ベトナム1ヵ国のみ、滞在期間15日から30日以内

ベトナム1ヵ国のみのビザをシングルエントリーといいますが、30日以内のシングルエントリーは以下サイトからオンラインでe-Visaを取得するのが良いです。

ベトナム電子ビザ(E-visa)

日本語の説明が必要な場合、こちらのサイトに詳しく書かれているので参考にされるといいです。

ベトナム電子ビザ(E-visa)の取得方法

申請から取得まで必要な日数、料金は次の通りです。

申請料: USD25
日数: 3日間

ベトナム以外の国を含め、滞在期間15日から30日以内

ベトナム以外の国を含め行き来できるビザをマルチエントリーといいますが、マルチエントリーの場合はe-Visaでの取得はできず、次の30日を超えて3ヶ月(87日)または6ヵ月(5ヵ月20日)と同じ取得方法になります。

なお、現在2019年12月の時点では、マルチエントリーを取得せずにベトナムを一度出ると、30日以上ベトナムに入国できません

つまり、ベトナムを一度出て滞在期間をリセットすることはできてもすぐには入国できない、ということです。

現在まさにこの30日入国禁止制限を無くそうと協議中で、来年には撤廃されるかもしれません。最新情報をチェックしてください。

滞在期間30日を超えて3ヶ月(87日)または6ヵ月(5ヵ月20日)

シングルエントリー、マルチエントリーともに滞在期間30日を超えて3ヶ月(87日)または6ヵ月(5ヵ月20日)の場合、以下取得方法が良いです。

  • オンラインで現地の旅行会社に招聘状を申請
  • ベトナム入国時に招聘状を提出し、観光ビザを取得

詳細についてはこちらを参考にされるといいです。

最も安くベトナム3か月ビザを取得する方法2019、30日再入国ルールの正確な情報

僕もこちらの記事を参考にベトナム1ヵ国のみ3ヵ月シングルエントリーのアバイバルビザをとりました。

招聘状を取得した現地旅行会社は(上記URL内で紹介されていた)VIETNAM IMMIGRATION.ORGです。

その会社での申請ページはこちらです。

申請から取得まで必要な日数、料金はエントリーの種類によって変わります。

3ヵ月シングルエントリー、マルチエントリー

招聘状申請料(シングル): USD15
招聘状申請料(マルチ): USD25
日数: 3日間

入国時(シングル): USD25
入国時(マルチ): USD50

入国時に空港でも別途費用がかかり、今回僕が取得したシングルエントリーだと、合計USD40でした

ノイバイ国際空港 入国からハノイ市街まで

観光ビザ取得

ノイバイ国際空港に到着したら、招聘状と観光ビザ申請書を持って事務局に行きます。

入国審査に並んではいけません。要注意です。

手順については、招聘状を申請した会社から詳細メールが送られてくるので、その通りにすればいいので簡単です。

秘密事項はないので参考までに引用しておきます。

On arrival at your destination airport, you are required to submit your visa approval letter + passport + form NA1 then wait to be called for paying the visa stamping fee to get your visa, please prepare the following:

1 Print a hard copy of the visa approval letter to show for boarding an airplane (the airline staff will check for the approval letter before they allow you to board) and it is required to show at “Landing Visa” or “Visa Upon Arrival” office for picking up your visa.

2 Print a hard copy of the Vietnamese-visa-application-form.pdf also called form NA1 (included in the attachments) to fill, sign and attached a recently taken photo (size 2x4cm or 4x6cm) of your face (straight face, no hat or tinted glass, white or bright background). You can take a photo at the airport (5 USD/person).

3 Please prepare cash US$25.00/pp for paying visa stamp fee on arrival.

4 Your original passport must be valid at least 6 months from the arrival date with 2 blank pages.

5 After getting visa stamped on your passport from the officers, would you please check carefully to see if your stay duration permission in the visa correctly as approved in the letter or not. Ask the officers correct for your stay duration permission immediately before check out if they wrong.

入国審査と荷物受け取り

想像つくでしょうが、観光ビザを取得してから入国審査を受けて荷物を取りに行くので、すごく時間がかかります。

なので、自分の荷物がどこか行ってないかすごく心配になりました。

観光ビザ取得に30分、入国審査に30分ちょっとで荷物受け取りまで1時間以上かかりました。

が、何も問題なく僕のスーツケースはありました。コンベアーの上だったか外だったか忘れましたが。

ノイバイ国際空港からハノイ市街まで

検索すると他のサイトにタクシー、バス、バンいろいろな手段が書かれてますが、簡単です。

86番バスに乗ってください。

オペラハウス(Opera House)メリアハノイホテル前(Melia Hanoi Hotel)で降りて、そこから徒歩かGrabタクシーを呼ぶといいです。

詳細はこちらの記事が参考になります。

ハノイ ノイバイ空港⇄市内 バスでの移動を解説

ノイバイ国際空港からハノイ市街まで

ノイバイ国際空港からハノイ市街まで 動画

ノイバイ国際空港の全フロアと実際86番バスに乗ってハノイ市街まで行った様子を動画に撮りました。参考にしてください。

両替と携帯電話SIM

アドバイスとしては、

  • 両替所によってレートはあまり変わらないが、手数料のある・なしで随分差がある
  • ATMは一階にたくさんある。
  • 携帯会社は大手3社あるが、大きな違いはなさげ。お好きなように。(日本の大手3社と同じ感覚)
  • 使い捨てのSIMの方が安い。データ無制限1ヵ月が良いらしい

といったところでしょうか。

僕が購入したSIMカードはこんなのです。

携帯会社はvinaphone。使い捨てではなく更新可能の1ヵ月8GBプランです。

ハノイ市街からノイバイ国際空港まで

帰り道のルート、ハノイ市街からノイバイ国際空港までについても簡単にまとめておきます。

お金を気にしないのであれば、タクシーに乗ればいいのでどこに宿泊しようとあまり変わらないですが、なるべく費用を節約して空港に向かうなら、バスが一番です。

バスの番号は行きと同じく、86番です。

バス停ですが、ネットではオペラハウス、中央郵便局前、メリアホテル、電車のハノイ駅のどれかと書かれてます。

ですが、実際は86番バスもハノイ旧市街の普通のバス停にも止まります

一般的に観光客の宿泊先はハノイ旧市街でしょうから、徒歩圏内にあるバス停から乗るのがベストです。

バス停の調べ方は、Google Mapで検索するといいです。

ハノイ86番バスルート

この”>”をクリックすれば最寄りのバス停の位置が分かります。

今回カンホアン カプセル ホテルからバス停まで徒歩で移動しました。

ハノイ 安宿 ホステル

ハノイ ホアンキエム湖(Hoan Kiem Lake)周辺で泊まった安宿とおすすめ ホステル【2019年】

2019年12月2日

実際利用したバス停について解説します。

ハノイ旧市街のバス停

場所はここです。

ハノイ旧市街 86番バス停

ホアンキエム湖の北東、幹線道路の一本裏の道沿いのバス停です。

写真のバス停が実際帰り道で乗った場所です。

屋根付きのスペースに標識(看板)が出てるので、バス停と一目瞭然です。

こっち側(南側)からバスがやってきます。

バス停ですが、看板には停車するバス番号が書かれており、ここには86番は書かれていません。

ですが、86番バスが近づいてきたら手をあげればとバス停に止まってくれます

時間ですが、朝9時半にバスが来て、10時10分に空港に着きました。乗車時間は40分です。

バスの本数ですが、バス停の情報によると確か15分に一回だったと思います。実際バス停についてから10分でバスが来ました。

以上をまとめるとこうなります。

バス情報

バス番号:86番
区間:ハノイ旧市街 – ノイバイ国際空港
料金:35,000VND
乗車時間:40分

大通りに出てからは一回バス停に止まっただけであとはノンストップ。かつ、速度も制限速度いっぱい(?)出てたので、移動時間はタクシーと変わらないと思います。

なので、なるべく費用を節約したいなら、86番バスをおすすめします。

まとめ

ハノイはホアンキエム湖の北側のハノイ旧市街が観光客が集まっていて賑やかです。なので、そっち側のホテルに宿泊するといいです。

ただ、86番バスはそっち方向に止まってくれないので、どこで降りるのか悩みます。

オペラハウスで降り、そこからGrabタクシーを呼ぶのが一番効率がいいと思います。

現在地と目的地を常にチェックするためにも、空港を出る前にSIMをセットしてスマホを使えるようにしておくことをおすすめします。

観光ビザについては、今後30日入国禁止制限が解除されるかどうかによってどうするのが良いかは変わってきます。

ですが、ベトナム北部のみの観光でしたら15日あれば十分です。観光ビザを考える必要はないでしょう。

なお、空港から市街までの行き方含め、ハノイ観光のおすすめの観る、食べる、泊まる等の情報について、こちらの記事にまとめていますので参考にしてください。

ハノイ 観光 おすすめ

ハノイ 観光 おすすめの観る、食べる、泊まるあと移動方法や滞在日数とか【2020年】

2020年1月28日

【おすすめ】口コミ 「 Booking.com カードは作らないともったいない!」は本当だった













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください