Asian Girls meet Filipino 始動

2018年2月2日、Asian Girls meet FilipinoというFacebookグループを作りました。
そのグループを作った理由や目的について簡単にまとめてみます。




Asian Girls meet Filipinoを作った理由、目的

Asian Girls meet Filipinoは、Facebookページに記載したように、以下を対象・目的としたコミュニティーグループです。

  • 「英語で話したい!フィリピン人と仲良くなりたい!」というアジアの女の子(日本、台湾、韓国など)
  • 「日本語で話したい!アジア圏の外国人と友達になりたい!」というフィリピン人

英語力アップに向上心のある日本人の女の子が、英語のスピーキング、リスニングを語学学校以外の日常の環境の中で楽しみながら身につけられる環境が作れたらという想いで作りました。

また、日本語の勉強に熱心なフィリピン人にとっても、もっと身近に日本語を使う環境があればいいのに、もっと自然な形で日本人と友達になれる環境があればいいという想いもあります。

対象は日本人の女の子に限らず、英語圏以外の国でフィリピンに近い、韓国人、台湾人、中国人等も含みます。

Asian Girls meet Filipinoを作ったきっかけ

英語を学ぶ留学先として、フィリピンは日本人に非常に人気が高く、語学学校がたくさんあります。

特に、セブ島には数えきれないほどの語学学校、そしてそれら語学学校を紹介する留学エージェントも数えきれないほどあります。

ただ、残念なことに、その多くがおいしい金儲けビジネスとして運営していて、生徒の英語力アップは二の次という状況にあるように感じます。例えば、以下フィリピン留学ラジオの口コミなんかがそうですね。

失敗だったセブ留学、最高だったボラカイ留学

また、留学しにくる学生にとっても、教科書を使った授業や机にしがみついて勉強するのではなく、日常生活で英語を使う練習をしているうちに自然と英語で話せるようになることを期待している人のほうが多いと思います。

ただ、英語留学先であるフィリピンという国は、

  • 語学学校を一歩出ると、(正しい文法の)英語を話せるフィリピン人があまりいない。
  • 現地のフィリピン人は英語ではなくフィリピンの言語を使う。
  • そもそもフィリピン人と交流する機会がほとんどない。語学学校の外で英語を話す機会がほとんどない。

といった残念な状況にあります。

フィリピンの首都、マニラにはまだ日本人以外のFacebookのオフ会(?)、Inter NationMeetupがあるので、語学学校の外でも外国人と英語を話す機会を作ることが出来るのですが、セブ島にはほとんどないようです。

また、マニラであっても上記コミュニティーでは、少なくとも英語で意思表示できる程度のコミュニケーション能力を求められることから、英語を話せない人にとって参加するのは厳しいと思います。

唯一、マニラにあるLittle Japan in ManilaというMeetupグループだけが、英語力が初心者レベルの日本人でも参加できる、学校外でフィリピン人とコミュニケーションできるコミュニティと思います。

そこで、そういった全ての問題をクリアする、理想的なコミュニティーが作れないかと思い、Facebookグループを立ち上げてみました。

なぜ Asian Girls?

対象をアジアの女の子(日本、台湾、韓国など)としていて、男は含めていません。なぜか?

理由は、男は英語が話せただけではどうにもならないから。需要がないからです。

英語だけで高収入は無理

「英語ができれば高収入!」といったうたい文句で学生を引きつけている語学学校がフィリピンにたくさんあります。例えば、マニラのEnglish Break Through。

あわせて読みたい

【見学】 English Break Through 費用は安いが…

ですが、現実はそうではなく、英語で少々話せるようになったところで良くても時給1,500円程度の価値しかありません。英語で高収入の職に就くには、アメリカ、イギリス、オーストラリアといった先進国で働くしかなく、そのためには、

  • ネイティブレベルの英語力
  • 高度な専門知識

が必要です。

なので、英語を少し身につけたところで高収入の職を見つけることはまず無理です。収入アップを目的としたフィリピン留学はナンセンスです。

日本人女性の人気は絶大

アジアの女性、特に、日本人女性は外国人の男性からすごくもてることをご存知ですか?おそらく世界一もてていると僕は思います。コミュニケーションがとれる程度の英語力があれば、アメリカ、イギリス、オーストラリアなど世界どこにでも住めます。

実際、(これは日本人ではないですが)セブ島の語学学校で知り合った台湾人は、セブ島のあとにオーストラリアにワーホリに行き、そこで知り合ったオーストラリア人と結婚し、移住してハッピーライフを過ごしています。

また、日本で働くにおいても海外で何年か働くにおいても、英語の話せる女性はものすごい数の需要があります

一方で、日本人男性は外国人女性にもてませんし、英語が少々話せても需要はほとんどありません

例えば、サービス業、受付、秘書等は男性ではなく女性を求めています。東南アジアにある求人は労働力を求めていますし、英語力を活用する機会もそれほどないでしょう。また、そういった求人は日本と同じような労働でも賃金は基本的に日本よりも低いです。

日本での奴隷扱いが嫌だからと行って海外に出たくても、海外に住むための手段が限られています。先進国の英語圏で働くにはネイティブレベルの英語力が必要ですし、金持ちでなければ永住権をもらえません。そもそも金持ちならフィリピンでなく本場のアメリカ、イギリスで英語を勉強していることでしょう。

酷なことをいえば、日本人男性が英語だけ勉強しても無駄です。プラスアルファの専門知識が必要です。

日本人女性の英語力

言うまでもない周知の事実ですが、ほとんどの日本人女性は英語が話せません。

ビジネス英語とか専門的な英語とかそういったレベルではなく、簡単なコミュニケーションすら英語で話すことができない人がほとんどだと思います。

つまり

そういった、

  • 語学学校の外で英語を使う環境
  • 外国人とのコミュニケーションの機会
  • 教科書を使わずに実践的、日常生活で英語を使う機会
  • 勉強するのではなく、楽しみながら英語を学ぶ環境

をアジアの女性に提供できたらという想いでこのグループを作りました。

そこからさらなるビジョンがあるのですが、今のところはどれだけこのグループの活動に積極的に参加してくれるのかが不明なので、活動の中で次のステップを伝えていきたいと思ってます。

なので、日本人女性が対象といっても、パパ活という名の援助交際で満足している女性はこのグループには必要ないです。英語でも、英語を使った何かでも興味・向上心のある女性をお互い助け合う形でこのグループを継続できたらなと思ってます。

興味ある方、連絡お待ちしています。

需要がなければやめますが、まぁ、1年間は活動するつもりです。

【おすすめ】口コミ 「 Booking.com カードは作らないともったいない!」は本当だった













オペレーター

最短で英語を話せるようになりたいなら、オンライン英会話のネイティブキャンプをおすすめ!

  • 話し放題
  • 予約不要
  • チャットアプリが最高

1日に何回でもレッスンを受けられるので、夏休み、休日はネイティブキャンプで英語漬けで先生と話し続ければ、語学留学しなくても英語でフィリピン人と会話できるようになりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください