楽天銀行 デビットカード 不正利用 5万円引き落とされた話

楽天銀行 デビットカード 不正利用
tatemono_bank_money 不正利用

「銀行の入出金明細に身に覚えのない出金がある」

「不正利用と思うけど確かめるにはどうしたらいい?」

「何をどうしたらいい?

クレジットカードの不正利用被害は他人事、と思ってませんか?

僕はこれまで3回被害にあってます。なお、最初の被害は下の記事にアップしています。

クレジットカード 不正利用

クレジットカード 不正利用 17万円請求された話

2018年1月29日

そして今日、11/2日、また被害を発覚したので今回はその記録を残しておこうと思います。

まだ被害にあわれたことのない人は、もし不正利用された場合にどういった手続きを取ればいいのかを参考にしてもらえればと思います。




楽天銀行 デビットカード 不正利用発覚と確認手順

不正利用発覚

11月2日、あることを確認するために楽天銀行にログインし、入出金明細を確認しました。

すると、一昨日、10月31日に何やら数万円の出金があることに気づきました!

銀行_不正利用

24,049円、23,100円、1,251ポイントの、合計48,400円

なお、今回この出金に気づいたあることとは、キャッシュパスポートの入金があったかを確認するためでした。

キャッシュパスポート 手数料 清算

キャッシュパスポート 手数料、清算 等に問題があり解約。おすすめするプリペイドカードは?

2019年10月17日

そこで入出金明細を見たら、一番上に何やら数万円の身に覚えのない出金があった、ということからです。

出金に身に覚えがあるか?

明細に身に覚えのない出金があった場合、まずやることは、本当に自分が利用したものではないか?を確認することです。

まず入出金内容を確認。

JCBデビット A******と書かれています。

僕は楽天カードも持っているのですが、今回は楽天銀行デビットカードからの引き落としです。それもAと書かれているので即日反映です。

つまり、一昨日の10月31日にお店かネットでJCBを使って約5万円の買い物をしたということになります。

10月31日は家を一歩も出ていません。間違いないく直接お店で使っていません。

そもそもこのデビットカードは持ち歩いていないのと周辺で利用できる場所はないど田舎なので、直接の買い物は不可能です。

また、10月31日はオンラインでも買い物してません

あと出金の可能性で考えられるのは、オンライン引き落とし設定ですが、この被害日の時点ではオンラインショップ等どこにもこのデビットカードを設定してません。楽天カードを引き落とし先に設定しています。

自分で利用したものではないことが確認できたので、ここで楽天銀行に相談します。

楽天銀行

楽天銀行に相談

盗難、不正利用の相談方法

振り込め詐欺被害等に関するご連絡___お問い合わせ

参考: 振り込め詐欺被害等に関するご連絡 楽天銀行

楽天銀行の不正出金については、上記がその連絡先になります。

年中無休で24時間対応です。

電話番号は変更になるかもしれないので、もし被害にあった場合はリンク先を参照してください。

早速こちらに電話し、被害の報告と出金の出所を調査しました。

楽天銀行にて出金の出所確認

楽天銀行に連絡し、確認したところ、JCBデビットカードが使われたJCB加盟店名が分かりました。

Dior Online Boutiqueという、高級ファッションブランドを扱うショップとのことでした。

ありえません

Amazonとか楽天ならまだしも、そもそもブランド服に興味のない僕がこのオンラインショップを利用することがありません。

不正出金の確信内容

さらに、不正出金を確信できる内容として、

2点目の23,100円の商品を購入後、続けて1万円以上の商品を2点購入しようとした形跡が残っている

とのこと。

そう、事前に利用制限を最大5万円までと設定してたのですが、その利用制限を超えて利用しようとし、NGで購入出来なかったという形跡が残っていたとのこと。

つまり、第三者から見ても「不正利用ではないか?」という履歴が残っています。

デビットカードを廃棄

(僕の中で)不正と判明したので、楽天銀行デビットカードを使えなくしてもらい、楽天銀行デビットカードを粉々にハサミをいれて廃棄しました。

その際、以下の点に注意が必要です。

  1. デビットカードの不正出金はまだ確定していない
  2. デビットカードの利用停止連絡は自分が不正と判断できてからする
  3. 利用の記憶が曖昧な時点では、廃棄ではなく(サイト上で)一時的に利用停止に設定すればよい
  4. デビットカードを廃棄する前に、カードの表面、裏面のコピーを取っておく

約5万円の出金が入出金明細に出力されてますが、この時点ではデビットカードの利用明細には出力されていません。まだ利用が確定してません

楽天銀行のサイトの情報によると、反映までの期間は加盟店によって異なり、2週間以上かかる場合があります。

楽天カード、楽天デビットカードの利用の一時停止はネット上で自分でできます。

なので、不正利用の確信がない時点では、とりあえず自分で一時的に止めておけばいいです。

不正と判断できてから銀行に連絡し、不正出金の連絡と返金の手続きを開始すればよいです。

不正出金の手続きを開始すると、手元のカードはもう二度と利用できません。ハサミで粉々に裁断し、廃棄するといいです。

ただ、廃棄する前に今後の手続きにおいてカード情報を残しておく必要があります。カードの両面をコピーしておくといいです。

不正出金の返金手続きまで

前述の通り、現段階では不正出金はまだ確定していません。

デビットカードの明細に出力されるまで二週間から三週間かかるので、それまで待たないといけません。

もしそれまでに銀行と利用店舗の間で不正と判断されれば、デビットカードの明細には出力されずに銀行口座に返金されます。

もし店舗側が通常のカード利用として処理したら、デビットカードの明細に出力されます。そうなったら不正出金の手続きを銀行に依頼することになります。

なお、不正出金の返金手続きには期限があります。

期限は銀行によって違いますが、1ヵ月以内に申請が必要とみておくといいです。

僕の場合、今が11月2日なので、

  • (二週間後の)16日にデビットカードの明細上で不正出金を確認する
  • 不正出金がない場合、銀行口座に返金があるかを確認する
  • どちらもない場合、もう一週間待ってみる
  • デビットカードの明細に不正出金があり、銀行口座に返金がない場合、不正出金の返金手続きを申請する。期限は11月末まで。

という手順になります。

不正出金の返金手続き開始

11月6日 デビットカード利用明細に出金出力

不正利用から5日後、11月6日にデビットカードの利用明細を確認したところ、出力されてました。

不正利用_Rakuten_Bank

つまり、口座引き落としが確定したということです。

楽天銀行に正式に不正出金の問い合わせと申請をしなければ返金されません。

また返金の保証もなければ仮に不正が認められても数ヵ月かかります。

不正出金の申請は封書による申請になるので、海外で不正出金が発覚した場合、返金は諦めるしかありません。

まぁ、不幸中の幸いなのか、時間を無駄にする場合は不幸に度重なる不幸になるわけで、そればっかりは現段階では分かりません。

明日電話で問い合わせする予定。不正出金との戦いが今始まりました。(2019年11月6日)

11月7日 デビットカード不正出金の正式報告

楽天銀行の盗難受付窓口に電話し、デビットカード不正出金を正式に報告しました。

一週間以内に申請書類一式が送られてくるとのことです。その書類に書かれた指示に従って封書で返信が必要です。

書類を見ないと詳しいことはまだ分からないですが、申請において以下が必須です。

  • 不正されたデビットカードのコピー
  • 警察署に届出とその証明

詳しいことは後日実際の手続きをする際に追記していきます。

11月11日 不正使用調査依頼書の記入

不正出金の報告から4日後、書類一式が送られてきました。

書類とはこういったものです。

  • 紛失等被害届
  • 不正使用調査依頼書
  • 不正使用調査ヒアリングシート
  • 補足資料

ごく一般的な被害届なので、質問内容はご想像のつく通り、いつ、どこで、何を、いくら被害にあったのかを記入します。

ヒアリングシートには、カードをどのように管理してたか、身内が勝手に使う可能性はなかったかなどまで20以上の設問に答えていきます。

これらを記入した書類と楽天銀行デビットカードのコピーを送付することで調査が開始されるのですが、そのためには、警察に紛失等被害届を提出が必要です。警察署の署名がないと調査は開始されず、返金の可能性は0になります。

11月12日 警察署に届出、13日 楽天銀行に書類一式を返送

警察署に被害を報告しに行ってきました。

最初は最寄りの交番に行ったのですが、市の警察署まで足を運んで事情を詳しく説明する必要がありました。

時間にして30分から45分、事情を理解されて署名をいただくことができました。

翌日ポストに投函したので調査開始です。

11月25日 進捗状況を確認

11月25日、楽天銀行にその後どうなったのか進捗状況を電話にて確認しました。

僕が提出した調査依頼の書類は11月18日に届いており、加盟店側に調査をかけており、その報告書類の提出待ち、とのこと。

不正出金の調査が開始されたことを確認できました。結果の連絡を待ちます。

12月5日 返金を確認

Rakuten_取引内容

不正出金分が無事返金されたのを確認できました。

12月1日、不正に出金されたのと同じ金額が楽天銀行に振り込まれてました。

おそらくその旨のお知らせが郵送されてると思いますが、今は海外にいるので確認できません。

返信はいらないはずなのでこれで完了です。

デビットカードの再発行

いずれにせよ、楽天銀行デビットカードは廃棄することになりました。

再発行しなければいけません。

ただ、普段は楽天カードを主に使っているので、楽天デビットカードの再発行は急ぎではないではないですが、こういった不正利用対策の面でも楽天カードと楽天デビットカードは両方持っておいた方がいいですね。

楽天デビットカード おすすめ

楽天デビットカード 楽天カード持ちでもおすすめする理由と使い分け

2019年11月3日

別口座の楽天ビジネスカードの方を先に作った方が良いかも。それも含めて検討中です。

なお、楽天カード、楽天銀行デビットカードの発行はこちらの公式サイトから申請できますので、どちらか一方しか持ってないなら予備で作ってみてはいかがでしょう?

【おすすめ】口コミ 「 Booking.com カードは作らないともったいない!」は本当だった













オペレーター

最短で英語を話せるようになりたいなら、オンライン英会話のネイティブキャンプをおすすめ!

  • 話し放題
  • 予約不要
  • チャットアプリが最高

1日に何回でもレッスンを受けられるので、夏休み、休日はネイティブキャンプで英語漬けで先生と話し続ければ、語学留学しなくても英語でフィリピン人と会話できるようになりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください