タガイタイ Wind Residences 眺めが良くて快適なコンドミニアム

タガイタイ Wind Residences




タガイタイ Wind Residences 場所

フィリピンの避暑地として有名な観光地、タガイタイ(Tagaytay)。そのタガイタイの観光拠点にあるコンドミニアム、Wind Residences。場所はこちら。

ここで合計3泊したので報告します。

宿泊

チェックイン日: 2018年3月24日
チェックアウト日: 2018年3月27日
部屋: 個室貸切
朝食: なし

料金:  ¥2,206 × 3泊 = ¥6,617
          清掃料 = ¥947
          Airbnbサービス料 = ¥883

合計:  8,447円

宿泊予約サイトでチェック

Booking.com

Agoda

Expedia

全て込みで一泊あたり2,800円。リゾート地のタガイタイ、しかも、ホーリーウィーク期間直前でこの料金はなかなかないですね。

外観

マニラではよくあるタイプ、大きさのコンドミニアムですが、タガイタイでこれほど大きなビルはほとんどないので、遠くからでも目立ちます。

コンドミニアム周辺

観光スポットのSky Ranchから近く、コンドミニアムの一階には銀行、コンビニ、レストランが入っていて、また、徒歩圏何にショッピングモールのSummit Ridge Promenade (Robinsons)があり、観光だけでなく生活するにも便利な場所にあります。

あわせて読みたい

タガイタイ ショッピングモール 一覧 お勧めは?

フロント

フロントはWind Residencesの入り口にこの大きなリビングスペースがあり、各Towerごとにもフロントがあります。各Towerのフロントは清潔でまたいい香りがして快適でした。

プール

プールは屋外、屋内にあり、屋外のほうは小さいですが、眺めがよくて快適でした。が、今回は入ってません。

前回来たときは入ったのですが、このプールは水が冷たく、この時期のタガイタイは夕方からはTシャツだと寒かったので、真昼間しか入りたくなかったので。プール側のベンチでのんびりくつろぐだけで良かったです。

屋内のプールは25mあるので(たぶん)、ここでは本格的に泳げます。ただ、ここもやっぱり水が冷たく、少し水に浸かっただけで泳いでないです。もったいない。

その他

各タワーから見たWind Residencesの敷地。かなり広いです。

中央の建物が先ほどのプールがあるメインゲートで、そこのセキュリティーを通ってこの各タワーまで車でこれます。

グラウンドではサッカーや野球ができるぐらいの広さ。

バスケットコートもあり。夕方ごろにフィリピン人がやっているぐらいで、あまり利用されていない感じでした。

声をかければ一緒にバスケットできたのでしょうが、今回は観光にフォーカスしてたので遠くから写真を撮っただけ。

ビリヤードや卓球もあり。利用料金は…忘れましたが、それほど高くなかったです。

バドミントンは3コートあったのですが、滞在中は一度も使っているのを見ませんでした。

たぶん、ラケットは貸し出しておらず、RobinsonsかAyalaで買ってこないといけなかったかと。前回来たときにそう回答がありました。

ダーツもあり。

部屋

部屋全体

部屋の中はマニラのSM系のコンドミニアムと同じような作り。一人滞在なら十分な広さです。

これだけ大きなソファーも余裕で置けるので、このスペースをソファーベットとしても利用できます。なので、三人まではベッドで寝れます。

テレビ

テレビはオーナー次第ですが、だいたいこれぐらいの大きさ、位置に置かれています。テレビの大きさ、位置には問題ないのですが、この付近は電波状況があまり良くないので映りはイマイチでした。

エアコン

エアコンは長方形型のいいやつ。さらに、天井にはファンがあり。ただ、どっちもほとんど使ってません。

というのも、この3月末の時期のタガイタイは涼しく、特に、夜は寒くてエアコンよりも逆にヒーターが欲しかったぐらいでした。

キッチン

キッチン用品の充実度もまたオーナー次第ですが、ここのオーナーはフィリピン人ではなくアメリカ人ということもあってか、充実していて全て清潔で快適でした。といっても、自炊はせずにケトルとパンを焼いてたぐらいですが。

トイレ、シャワー

トイレ、シャワーも一般的なタイプ。

お湯の温度、水量ともに特に問題なし。

景色

このWind Residencesからの眺めは良かったです。

People’s Parkやタール火山等の離れた観光地からもこのコンドミニアムが見えるので、部屋から観光スポットまでどれだけ距離があるのか分かって、そういった意味でもよかったです。

あわせて読みたい

タガイタイ 遊園地 Sky Ranch と Picnic Grove

まとめ

タガイタイは観光地で、しかも乾季の3月はホテルの料金が高いので、こういったコンドミニアムをAirbnbで借りると安く快適に過ごせます。

その中でもこのWind Residencesは眺めが良いことや貸し出している部屋数もあって、他の民泊よりも快適に過ごせると思います。

ただ、電波状況が悪く、携帯電話もGlobeだと動画を観るのが厳しかったので、WiFiの状況を事前にオーナーに確認しておくといいです。なぜかSmartだとLTEでつながりやすかったです。

こういった優良なオーナーはこのブログでも紹介しておきたいと思い、掲載許可の確認をとったところ、喜んで「紹介して欲しい!」と連絡を受けました。なので、下に今回泊まった部屋を紹介しておきます。

オーナー

名前: Karlo Alexis
コンドミニアム Airbnbリンク: Wind Residences, Tagaytay Condotel
宿泊予約サイトでチェック

Booking.com

Agoda

Expedia

なお、タガイタイのおすすめのホテルはこちらを参考にしてください。

タガイタイ おすすめ ホテル

ルソン島 タガイタイ おすすめのホテルは?【2019年】

2019年4月16日

【おすすめ】口コミ 「 Booking.com カードは作らないともったいない!」は本当だった













オペレーター

最短で英語を話せるようになりたいなら、オンライン英会話のネイティブキャンプをおすすめ!

  • 話し放題
  • 予約不要
  • チャットアプリが最高

1日に何回でもレッスンを受けられるので、夏休み、休日はネイティブキャンプで英語漬けで先生と話し続ければ、語学留学しなくても英語でフィリピン人と会話できるようになりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください