Westown Lagoon セブ島 で一番楽しめるプール [2018年]

Westown Lagoon セブ島






観光日

2018年10月1日

Westown Lagoon セブ島 場所

セブ市でお手軽に行けるプール施設として人気の、ウェスタウンラグーン(Westown Lagoon)。場所はこちら。

ショッピングモールの一つ、パークモール(ParkMall)から歩いて10分ほどの距離にあります。2015年にもここに来ていて、それからどう変わったのかな?と興味もあり、行ってみることにしました。

あわせて読みたい

マボロ(MABOLO)の見所に行ってみた。カートゾーンとウェスタウンラグーン

こちらのフィリピーナを誘って。

Westown Lagoon プール

ParkMallから結構歩くのと、駐車場が広いことから、車で来るといいです。セブ島に住んでいる人は。

着いたのは15時半。普通帰る時間帯ですね。なんでこんなに遅く来たのかは後ほど。

この日は天候が悪く、マンダウエ(Mandaue)からここに来るまで土砂降りの雨でした。出発前には雷も鳴っていて、「えっ?この天気で行くの?」というほどの悪天候だったのですが、着いた頃には雨は止み、キツい日差しもないのでちょうどいい天候に。

ぱっと見たところ、三年前の2015年から特に変わっていません。入場料は50ペソ値上げしていました。

入場料とロッカー料金

入場料: 350ペソ。ドリンク1本付き。

ロッカー: 100ペソ。デポジットが100ペソ
サイズは日本の最も安いロッカーと同じくらいの大きさです。(2018年10月1日 情報)

 

ここはロッカーがあるので貴重品の管理ができていいです。他のマクタン島にある低価格帯のリゾート施設にはロッカーがないので、貴重品の管理に困るので、その点このWestown Lagoonの方が上です。

プールも広々としているので人を気にすることなく泳げます。特に、この日は少し前まで土砂降りの雨だったこともあり、客はまばらで快適でした。

ベンチもほとんど空いてました。使い放題。天気がいい日だとここのベンチは奪い合いになるんですけどね。

HUAWEI 10で撮ったポートレート写真。ボケがきいてて綺麗に撮れます。

ただ、フィリピーナはビキニを着るときでもお腹を隠すものを好むので、モデルがひきたたないですね。ちなみに、この水着、買ってあげました。Gaisano Country Mallで。1人あたり900ペソ。2人分で合計1,800ペソの出費です。庶民的なモールで、一番安い価格帯が800ペソ、特売品が400ペソが相場のようです。いろいろ見た感じ。

このフィリピーナがもたれかかっているところがバーになっていて、プールに浸かりながらドリンクを楽しめます。

ここで一番お気に入りの場所がこちら。ジャグジー付きの温泉。

カメラを構えると皆こっちに注目し、記念撮影モードに。ほんと、フィリピン人は写真を撮られるのが好きですよね〜。

温泉はもう一つ隣にもあって、ほとんどをそっちに浸かってくつろいでました。レディーボーイ4人に囲まれて(笑)。

この滑り台ですが、三年前来た時は結構楽しめたのですが、この日は滑り台上部に係員はいなくて、滑り台の中の水もほとんど流れていない状態だったため、滑れなかったです。上から足で漕いでました。

子供用のプールはこの日はほとんど使われておらず。客はほんとにまばら。

三年前から最も大きな変化がこちら。

キャッスルランド的なプールし施設ができていました。恐竜のオブジェもなかなかの出来栄えで、子供が喜びそうです。

こっちにも滑り台があり、お城の下では子供がはしゃいで楽しんでました。

お城の上にはジャングルジムのような遊具もあり。

Westown Lagoonに行くまでのゴタゴタ

Westown Lagoonに15時半に着いた、と書きましたが、予定では1時に着くはずでした。それも、ParkMallでランチを済ませてから。なんでそんなに予定がずれたのかのゴタゴタをちょっと書いておきます。フィリピンあるあるなので、フィリピン初心者は必読ですね。

Gaisano Country Mall 11時に集合

のはずだったのですが、11時になってもフィリピーナは来ません。連絡を取ると、「今向かっている」との返事。まぁ、数十分遅れることは予想通りだったので、くつろいで待っていられるように、C Mall(Gaisano Country Mallを略してC Mallという)1階にある、Talk Cafeで待ってました。

あわせて読みたい

セブ Cafe Talk ガイサノカントリーモールにある個室カフェ

で、ようやく来たのは11時50分。待ち合わせ時間の50分遅れですね。

ここから彼女達の水着を見に行って、買ってあげて、それでWestown Lagoonに向かう予定だったのですが、ややこしいことに。

SMモールで面接

一人の方が今日SMモールの面接があるとのこと。12時40分から。「だったら先に言えよ」というところですね。「じゃあ、別の日にするか?雨も降ってきたことだし」と提案すると、「今日泳ぎたい!」とのこと。「じゃあ、水着買って、面接終わってからWestown Lagoonに行くか」でまとめ、水着を買った後、一人は面接にそのまま向かい、一人は一緒にTalk Cafeで待つことに。

しばらくして、何時にWestown Lagoonで待ち合わせるかを聞いたところ、「A(仮称)はこっちに戻ってくるよ」と。SM CityからわざわざC Mallまで戻ってきて、それからWestown Lagoonに行くとのこと。なんちゅう効率の悪さと思いながら、2人きりでこの子の機嫌を損ねると面倒なので、まぁ、いいかと流しました。

Westown Lagoonまで大雨で渋滞

その後、Aから面接が終わったのと返事があり、このまま直接Westown Lagoonとのメッセージがきました。どうやらAのほうはC Mallに戻ることが効率が悪すぎることに気づいたらしい。で、慌ててこっちもWestown Lagoonに向かうことに。

彼女はタクシーでWestown Lagoonに向かったらしく、SM Cityからだと大通りであっという間に着いたらしい。一方で、こっちはというと、A.S フォーチュナー通りの渋滞につかまり、大雨で道が浸水してさらになかなか前に進まない状態が続き、ようやくParkMallに着いたのが15時

ParkMallからWestown Lagoonまで

「なんでParkMallに待ち合わせた?」と思いきや、実はWestown Lagoonで待ち合わせていながらタクシーにはPark Mallを指示したとわかり、「Westown Lagoonの場所、ここからどう行けばいい?」との質問。Park Mallからそこそこ歩くことを知っていたので、「おいおい」と思いながら、彼女に道を教えながらWestown Lagoonに向かうことに。

なお、この雨があってか知らないですが、Park Mallの外周にゴギブリがたくさんいました。10匹以上見ました。気持ち悪かったっです。

Westown Lagoon に到着

そして、15時半。ようやくWestown Lagoonに到着。面接を終えた彼女はこのWestown Lagoon入り口で1時間待ったそうです。

まとめ

Westown Lagoonは安くて楽しめるリゾート施設で、セブで一番おすすめのスポットです。フィリピーナを2人連れて行っても1,000ペソちょっとで、マクタン島の低価格のリゾート施設の一人分以下の料金で楽しめます。

Park Mallから徒歩で10分ほどかかるので、Park Mallで食事、その後タクシーで行くことをお勧めします。















最短で英語を話せるようになりたいなら、オンライン英会話のネイティブキャンプ
をおすすめ!
●話し放題
●予約不要
●チャットアプリが最高
1日に何回でもレッスンを受けられるので、夏休み、休日はネイティブキャンプで英語漬けで先生と話し続ければ、語学留学しなくても英語でフィリピン人と会話できるようになりますよ。

また、写真のフィリピーナが気になる方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください