セブ島 SM City Cebu 2018年 3年前からどう変わった?

セブ島 SM City Cebu




セブ島 SM City Cebu

セブ島には大きなショッピングモールがいくつかあり、2015年に滞在したときの様子をこちらの記事で紹介しました。

SM

セブ市の主なショッピングモール

2017年9月10日

あれから3年、SM City Cebuはどう変わったでしょう?違いを主に見てみます。

今回はこちらのフィリピーナと、

こちらのフィリピーナと別々に行きました。

セブ島 SM City Cebu 場所

SM City Cebuは港に近い場所にあります。なお、フェリーターミナルのすぐそばにはRobinsons Galleria Cebuができています。

交通アクセスは非常によくて、バン、MyBus、ジプニー、ハバルハバル(バイクタクシー)などセブの交通手段は何でも揃ってます。

これはMyBusの乗り場。モールから少し離れています。

なお、このMyBusの乗り場からちょっと行ったところに語学学校、CEAがあります。 

セブ島 語学学校 SM

セブ島留学 語学学校一覧 SM、パークモール【2019年】

2019年1月19日

ジプニーでラフグ(LAHUG)から行く場合、04Lに乗ればいいです。帰りは04M

三年前になかったお店

OSAKA TAKOYAKI。ここ数年にできたようです。

店内の座席数はかなりあり、ランチタイムでも並ぶことなく入れました。というか、結構空席が目立っている印象。何回かこの前を通ったのですが、食事時以外はほとんど客はいませんでした。

ここで注文したのがこちら。

たこせん: 150ペソ。

あと、たこやき: 4pcs 90ペソ。

これに税金がかかるので、日本のほうが安いですね。

メイソウ(MINISO)

フィリピンだけでなく世界に店舗数を拡大させている雑貨屋チェーン店ですね。

ここの商品はデザインが可愛いです。それでいて安い。

品質は買ったことがないのでよくわかりませんが、女の子受けは良いみたいです。フィリピーナの彼女も化粧品用品で品定めし、何か買ってました。

特に、モバイルバッテリー等スマホ関連のグッズが豊富でデザインも可愛くてよかったです。

レストランでは、このRAMEN DOJOは三年前にはなかったかと。低価格のラーメンでランチタイムは賑わってました。

人気のレストラン

SM City Cebuには数え切れないほどレストランもあるのですが、その中でもとりわけフィリピン人に人気なのがこちら、

KUYA J

「どこのレストランに行きたい?」と一緒に行ったフィリピーナに聞いたら、KUYA Jと言われてここに来ました。ここで食べたのが、

レシートが見つからないので名前も値段も覚えてません。

味は、フィリピン料理がそこそこ好きなら美味しいですね。僕は「まぁ、こんなもんか」でした。どこかのサイトでは「安くて美味しい」と言ってますが、フィリピンはここ数年物価が上がり続けているので、「えっ、これだけでこんなにするの?」とびっくりしたのを覚えています。

他ここは少しおしゃれで、でもデザインがそこそこいいショップが多い印象でした。

ボーリング

ボーリング料金
プレイ料金: 1時間 250ペソ
靴: 50ペソ

(2018年10月3日)
 

日本の料金と比べてみると、ラウンドワンの2ゲームパックが会員で一般が1,200円。靴が370円。SM City Cebuのほうが靴代がちょっと安い程度。でも、ボーリング施設の品質やサービス品質は低いです。例えば、ボールがすぐに詰まったり、戻ってこなかったり、ボールを拭く布がなかったりなど。なので、結果的にセブ島のボーリング場のほうが割高です。

ビリヤード

ビリヤード料金
プレイ料金: 1台1時間 250ペソ

(2018年10月5日)
 

プレイ料金は日本とたいして変わらないですが、料金は1台あたりなので、2人以上でプレイすれば日本より安いでしょう。

ファミリーカラオケ

ボーリング、ビリヤードと同じフロアに

ファミリーカラオケ料金
1時間 150ペソ

(2018年9月25日)
 

Music Oneよりも安いです。

セブ島 music one

セブ島 music one セブで最も人気のファミリーカラオケ

2018年10月18日

ただ、その値段の違いは中に入ればわかりまして、

かなりショボいです。防音設備もないのか隣の音もはっきりと聞こえてきました。

 

曲は英語かタガログ語。日本語の歌はありません。

リモコンはこのテレビのようなやつ。曲検索がかなり使いづらいので、基本的にソングブックから曲番号を検索し、リモコンの数字を押して曲選択する、という使い方になります。

まとめ

ここ数年でセブ島にショッピングモールが増えましたが、アミューズメント施設が充実しているこのSM City Cebuは今でも外せませんね。

あと、映画館ももちろんあります。

フィリピンの映画館はハリウッドムービーが日本より早く上映されて、料金も安いのでお得ですね。今回はSmall Footを観ました。

ここでYouTube動画も撮影しています。

セブ島 アヤラモール 英会話

セブ島 SM Cityモール で英会話するならココ!

2019年5月26日










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください