マニラ ボニファシオ BGC おすすめの豪華ホテルは?【2019年】

マニラ ボニファシオ おすすめ ホテル






マニラで今最も近代的に開発されている街、ボニファシオ。通称、BGC

街並みはフィリピンとは思えないほど綺麗で、最も治安が良いことから駐在日本人が多いエリアです。

ボニファシオは観光地ではないのでホテルは少なく、コンドミニアムのオーナーが部屋貸ししているパターンが多いです。

ただ、ボニファシオにも注目すべき高級ホテルがいくつかあるので紹介します。全て4つ星以上のホテルです。

ボニファシオ(Bonifacio) 地図

まず、ボニファシオ(Bonifacio)の位置を地図で確認します。

これに分かりやすく印をつけたのがこちら。

Market Marketというショッピングモールからハイストリート、ショッピング街を通り抜け、博物館のあるあたりまでがボニファシオの繁華街です。

それより先または南北の方向にコンドミニアム、ビジネスビル、ホテル、(観光ビザの延長手続きなどを行う)移民局やSM Auraがあります。

Market Market、ハイストリート、SM Auraについてはこちらの記事を参考にしてください。

ボニファシオ ハイストリート

ボニファシオ ハイストリート フィリピンらしくない街

2017年10月16日
ボニファシオ Market Market

ボニファシオ Market Market モールの大きさはOKだけど…

2017年10月16日
SM Aura

ボニファシオの SM Aura Premier 移民局に隣接していて便利

2017年10月8日

ボニファシオ(Bonifacio)のホテル 場所

ボニファシオ(Bonifacio)のホテルの地図です。

ボニファシオ(Bonifacio)のホテル一覧

ボニファシオの高級ホテルの一覧です。

F1 ホテル マニラ (F1 Hotel Manila)

F1 ホテル マニラ (F1 Hotel Manila)

32nd ストリート沿い、St. Luke’s Medical Centerという綺麗な病院の近くにあります。

繁華街のハイストリート、ボニファシオのビジネス街どちらにも歩いてすぐのアクセスが良い場所にあります。

ボニファシオの高級ホテルの中では新しいです。

豪華ホテルというより高級ビジネスホテルといった作りで、どちらかというとビジネスマンをターゲットにしているようです。

宿泊料金の最低・最高価格

(最低料金)
朝食: あり
部屋: スタジオルーム
料金: 約12,303円(税込)

(最高料金)
朝食: あり
部屋: フォートスイート
料金: 約22,147(税込)

(2019年5月27日から一泊で検索した結果)

最安の部屋で一泊税込で12,000円。

Agodaの口コミでは特に不満はないようで、比較的高い評価を得ています。

ただ、この料金でバスタブがないことから、少し割高なイメージです。

宿泊予約サイトでチェック

Agoda

セダ ボニファシオ グローバル シティ (Seda Bonifacio Global City)

セダ ボニファシオ グローバル シティ (Seda Bonifacio Global City)

ボニファシオの繁華街、ハイストリートにあり、ショッピングモールのMarket Marketがすぐ側にあります。

ホテルとMarket Marketとの間にタクシー乗り場もあることから、ボニファシオを拠点とした観光目的で最高の立地のホテルです。

宿泊料金

(最低料金)
朝食: なし
部屋: デラックス
料金: 約18,644円(税込)

(最高料金)
朝食: あり
部屋: スイート
料金: 約28,296(税込)

(2019年5月27日から一泊で検索した結果)

料金は最安でも2万円近くします。この料金でバスタブはついていないので、(Agodaの口コミにもあるように)フィリピンのホテルでは割高です。

宿泊予約サイトでチェック

Booking.com

Agoda

シャングリラ アット ザ フォート マニラ (Shangri-La at the Fort Manila)

シャングリラ アット ザ フォート マニラ (Shangri-La at the Fort Manila)

ボニファシオのビジネス街にある5つ星ホテルです。

最安のデラックスルームでも部屋の広さは45平米とかなり広く、バスタブもあり、さすが5つ星ホテルといった豪華なホテルです。

Agodaの評価もかなり高く、9.0です。(2019年4月)

宿泊料金

(最低料金)
朝食: なし
部屋: デラックス
料金: 約21,819円(税込)

(最高料金)
朝食: あり
部屋: プレミアスイート
料金: 約53,249(税込)

(2019年月日から一泊で検索した結果)

最安でも2万円以上します。最高ランクでは5万円以上します。

宿泊予約サイトでチェック

Booking.com

Agoda

グランド ハイアット マニラ (Grand Hyatt Manila)

グランド ハイアット マニラ (Grand Hyatt Manila)

ボニファシオの中心街の裏の通りにある5つ星ホテルです。

日本人よりフィリピン人の富裕層やアメリカ人に人気のあるホテルのようです。

中心街の裏といっても歩いてすぐですし、少し離れた場所ならタクシーで移動すればいいので特に問題ありません。

ホテルの品質はフィリピンでも最高ランクですので、先ほどのシャングリラ アット ザ フォート マニラと同様、金銭面で気にならなければここを選んで間違いないです。

宿泊料金

(最低料金)
朝食: なし
部屋: キングベッドルーム
料金: 約24,244円(税込)

(最高料金)
朝食: なし
部屋: グランドエグセクティブスイート
料金: 約65,070(税込)

(2019年5月27日から一泊で検索した結果)

料金はシャングリラよりも高いです。ボニファシオの高級ホテルの中でも最高ランクのホテルです。

宿泊予約サイトでチェック

Booking.com

Agoda

アスコット ボニファシオ グローバル シティ マニラ (Ascott Bonifacio Global City Manila)

アスコット ボニファシオ グローバル シティ マニラ (Ascott Bonifacio Global City Manila)

ハイストリートとビジネス街の間にある5つ星ホテルです。どちらの目的でも利便性がいいホテルです。

施設は高級コンドミニアムといった作りで、プールやその他設備が充実しています。

Agodaの口コミでもボニファシオの高級ホテルの中でも最高評価の9.1を得ています。(2019年4月)

宿泊料金

(最低料金)
朝食: あり
部屋: エグセクティブスタジオ
料金: 約25,532円(税込)

(最高料金)
朝食: なし
部屋: 2ベッドルームエグセクティブスタジオ
料金: 約38,172(税込)

(2019年5月27日から一泊で検索した結果)

部屋のグレードは特になく、ベッド数や部屋の広さが変わる程度の違いしかないです。最安のエグセクティブスタジオで十分な広さ、設備があります。

宿泊予約サイトでチェック

Booking.com

Agoda

まとめ

ボリファシオはフィリピンとは思えない綺麗で近代的な街です。

富裕層が住むエリアなので、全てにおいてフィリピンの中で最もお金のかかる場所です。

そのため、ボニファシオには格安のホテルはほとんどなく、貸し出しているコンドミニアムも他のエリアに比べて割高です。そういったホテルで構わないのでしたら、マカティやオルティガスで探すことをおすすめします。

ボニファシオの高級ホテルの中で、最も満足度の高そうなホテルはアスコット ボニファシオ グローバル シティ マニラですね。

なお、マニラの全エリアのおすすめのホテルについては、こちらの記事を参考にしてください。

マニラ おすすめ ホテル

【保存版】マニラ おすすめ ホテル 全エリアガイド【2019年】

2019年4月5日














最短で英語を話せるようになりたいなら、オンライン英会話のネイティブキャンプ
をおすすめ!
●話し放題
●予約不要
●チャットアプリが最高
1日に何回でもレッスンを受けられるので、夏休み、休日はネイティブキャンプで英語漬けで先生と話し続ければ、語学留学しなくても英語でフィリピン人と会話できるようになりますよ。

また、写真のフィリピーナが気になる方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください