ホーチミン の観光スポットに行ってみた【2020年】

ホーチミン 観光
観光

「ホーチミンの観光スポットは?」

「ホーチミンにいろいろあるらしいけど、どこがいい?」

「何があるの?」

ホーチミンの観光スポットは1区にあり、2020年1月、2月にそれらのいくつかに行ってきました。

ほとんどのスポットで動画を撮影しており、場所も動画の概要欄にGoogleマップのリンクをはっています。




ホーチミン 1区の場所

ホーチミン1区はホーチミンの空港、タンソンニャット国際空港から南にバスで40分ほどの場所にあります。

空港から市内まではバスが便利です。

空港を出てすぐにバス停があり、109番バスで20,000VND(約100円)です。

外国人観光客が集まるブイビエン通り近くのバスステーションまで行きます。

ホーチミンの観光スポットはブイビエン通りから東のサイゴン動植物園までの3kmほどの範囲内にあります。

上の観光スポットには、西にイオンモール ビンタン店アンドン市場を入れてますが、外国人観光客ほとんどいません。

ブイビエン通りからベンタイン市場を通ってレタントン通りまでが外国人観光客の集まるエリアです。

ホーチミンの観光スポット

ブイビエン通り

ホーチミン最大のナイトスポットとして有名な通りです。

レストラン、旅行代理店、安宿がたくさんあり、ホーチミンやベトナム南部の旅行の拠点として人気のエリアです。

バー、クラブが開く夜になるとそこら中で爆音が鳴り響き、若者や外国人観光客がここブイビエン通りに集まってきます。

特に、週末はものすごい人だかりになり、この広い通りでも前に進めないほど密集します。

2019年から2020年の年末年始はカウントダウンをやってました。

見ての通り、ものすごい人だかりです。

 

年明けの普段の週末はだいたいこれぐらいの混み具合です。

週末の夜は人が多いのでこのブイビエン通りは途中から通行禁止となり、大通りに出られません。

なのですが、こんな感じでベトナムの若者は言うことを聞かず、行けるところまで行こうとし、セキュリティーに追い返されてました。

ベンタイン市場

ホーチミンで一番人気の市場です。

ローカルフードが安く食べられて、衣服や土産物の品揃えが豊富で安く買えることから、外国人観光客にも人気の観光スポットでもあります。

サイゴン中央郵便局

 

パリのオルセー美術館をモチーフに作られたという、おしゃれなヨーロッパ(風)建造物です。

郵便局として稼働しており、外国人観光客がホーチミン旅行の記念に絵葉書を送ったりしています。

ホーチミン土産屋もあり、ここも外国人観光客がたくさんいました。

サイゴン大教会

 

フランス植民地時代の19世紀末に建てられたレンガ造りのカトリック教会です。

残念ながら、2020年1月は工事中で中に入れませんでした。

ホーチミン市人民委員会庁舎

サイゴン在住のフランス人用のパブリックホールとして建てられました。

政府機関として使用されており内部は公開していません。

パリの市庁舎をベースに建てられていて、建物と周囲の光景が美しいことから、ホーチミンのインスタスポットでもあります。

グエンフエ通り

ホーチミンの中心にある巨大な公園で、ホーチミン市民の憩いの場です。

旧正月を祝うテトでは、2月中旬から下旬まで一週間以上このグエンフエ通りでは催し物が開催され、大勢のホーチミン市民が集まります。

カフェ・アパートメント

グエンフエ通りにある小さなお店が集まるアパートです。

アパートにはカフェ、レストラン、雑貨店たくさんあり、ホーチミンの若者に人気のスポットです。

ホーチミン歌劇場

フランスの植民地時代に建てられた劇場です。

ベトナム戦争中は南ベトナムの国会議事堂としても使用されていた歴史のある建物です。

現在は演劇やイベントが開催されています。

その中でも、ベトナムのサーカス、「A O SHOW」が人気です。

ドンコイ通り

雑貨や高級ブランドのお店が立ち並ぶ、ホーチミンで一番外国人観光客が集まる通りです。

ドンコイ通り周辺にはたくさんの高級ホテル、ショッピングモールがあり、買い物に便利なエリアです。

レタントン通り

日本人街とも呼ばれ、日本人向けのレストラン、マッサージ店、バーがたくさん集まるエリアです。

違法で営業する風俗店もあるようです。

注意

レタントン通りの鳥居をくぐった中は撮影禁止です。

たくさんの日本人がYouTubeにレタントン通りの動画をアップされていますが、それらは隠し撮りです。

撮影してるのが見つかるとカメラを取り上げられ、その場でデータ削除を求められます。

YouTube ホーチミン

YouTubeの活動記録 part8【2020年】【ベトナム ホーチミン】

2020年1月29日

タンディン教会

ホーチミン3区にある、ピンク色の教会です。

この日は中には入れませんでした。

ピンクの可愛い教会としてインスタスポットとして人気で、この日も若い女性が何組も写真を撮りに来てました。

このタンディン教会の周辺はローカルエリアで、外国人観光客はあまりいません。

こんな感じです。

アパートが比較的安く借りられて、周辺にはお店がたくさんあるので、長期滞在向けにおすすめなエリアです。

アンドン市場

ホーチミンの中心街から西に離れた場所にある市場です。

先ほどのベンタイン市場と違って、ここは主にホーチミンでお店を営むベトナム人向けの市場のようで、外国人観光客はほとんどいませんでした。

ホーチミンのショッピングモール

高島屋

ホーチミンの高級ショッピングモールです。

日本の高島屋と同じような日本ブランドのお店がたくさんあります。

特に、レストランフロアの日本人に馴染みの日本食レストランはベトナム人にも人気です。

イオンモール ビンタン

ホーチミンにある大型のイオンモールです。

中は日本のイオンモールそのもので、日本で売ってる商品が手に入ります。

ホームセンターやドラッグストア等では日本語が通じる店員が多いです。

ただ、ホーチミン中心部から遠く、バス停からも遠く、交通アクセスは悪いです。

ホーチミン郊外の観光

ベトナム南部の有名な観光スポットをあげます。

クチトンネル

ベトナム戦争で使われた地下道です。

今は観光スポットとして有名です。

ホーチミンからは、ブイビエン通りの旅行代理店や安宿で半日ツアーに参加して行けます。

半日ツアー

料金:12$
時間:8:00 – 15:00

 

片道1時間半、ツアーが数時間で、3時頃にはホーチミンに帰ってこれます。

メコンデルタ

情報が古くなったため、次回行った際に更新予定

最後に

なお、世界の観光情報はこちらの記事を参考にしてください。

世界 観光

【保存版】世界 観光ガイド

2017年8月14日










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください