マクタン島 Maribago Grill 人気のフィリピンレストランだが実際は。。。

マクタン島 Maribago Grill






マクタン島 Maribago Grill

セブ マクタン島の人気のリゾートエリア、マリバゴ(Maribago)で、美味しいフィリピン料理が食べられると人気の、マリバゴグリル(Maribago Grill)。豪華リゾートの立ち並ぶエリアで、日本人観光客に人気のレストランは大抵なにかあるのであまり気が進まなかったのですが、よく耳にするので一度行ってみることに。

といっても、がっつり食べるつもりはなくて、フィリピーナとリゾートに行く前のちょっとした腹ごしらえのつもりで、ここで待ち合わせしました。

今回一緒だったフィリピーナはこちら。

初めは顔を隠してて、その後ここでは撮り直ししてないので顔伏せで。

マリバゴグリル(Maribago Grill) 場所

Maribago Bluewater Beach Resort and Spaのすぐ手前にあります。ガイサノアイランドモール(Gaisano Island Mall Mactan)の正面エントランス前からジプニーが出ているので、「マリバゴ?」と聞けばいいです。後は、スマホの地図アプリを見ながら、

この看板が見えたら降りればOK。Maribago Bluewaterが見えたら行きすぎなので歩いて戻りましょう。ジプニー運転手に「マリバゴグリル(Maribago Grill)」と伝えておけば下ろしてくれますし、他の乗客が降りるところを教えてくれます。7ペソか8ペソ。10ペソ渡しておけば十分です。

外観、レストラン内

Maribago Grillの入り口は綺麗な洋風の建物で、この中でも食事ができるようでした。ただ、日本人観光客は皆外で食べるので、コテージ(?)に案内してもらうことに。

緑がたくさんあって癒されますね。雰囲気は口コミ通りよかったです。

天井にはなんでしょう?シャンデリアというのでしょうか?昼間なのでよく分かりませんが、まぁ、内装はいい感じでした。

平日の昼間とあってか、このときはまだ11時でランチタイムには少し早いからか、ほとんど客はいませんでした。日本人女性客が2組いた程度。

敢えてフレームから外しましたが、すぐ隣では、テーブルの組み立て工事が行われていて、ギコギコとノコギリで木を切る音がずっとしてました。

メニューと料理

まず、メニューから。

「マリバゴグリル」と検索すれば他のブログでたくさん紹介されているので、詳細はそちらを参考にしてください。

というのも、注文したのがこれ。

料金

マンゴーシェーク: 110ペソ
ボトルウォーター: 30ペソ

合計: 140ペソ + 税金

 

これだけです(笑)。

Maribago Grillで食事しなかった理由

朝11時にフィリピーナと待ち合わせで、ここに着いたのが10時50分。それからフィリピーナが到着したのが11時7分。

今回の子は日本や韓国の時間に厳しい風習をよく知っているので、ほぼ時間通りに来たのでたった20分も待っていません。なのに、何?この蚊に刺された跡の数!

Maribago Grillといえど、昼間は日差しがあってそれほどジメッとしてないだろうし、食事の後に泳ぐので気軽な服装でと半ズボンで行ったのですが、ふくらはぎに7匹?8匹?とにかく、痒くて仕方ない状況。

マンゴーシェーキを飲みながら彼女を待っていたのですが、数分で足元には蚊が何匹も。注文したマンゴーシェーキも特別美味しいわけでもなく。「これだったらGaisano Island MallのTOM N TOMS COFFEEのマンゴーシェーキの方が断然美味しいな」というのが感想。

あわせて読みたい

Gaisano Island Mall Mactan マクタン島 の中心的なモール

料理も安いわけでもなく、この豪華(というか、料金が高すぎる)リゾートホテル周辺ではお手頃な価格というだけ。また、すでに別の安くて美味しいフィリピンレストランに行った後ということもあり、ここで食べる気力を失いました。

味見するつもりが、とにかく、この蚊の密集地帯から逃れたかったので、彼女にボトルウォーターだけ買ってあげて退散。Costabella Tropical Beach Resortに向かいました。

あわせて読みたい

セブ Costabella Tropical Beach Resort マリバゴ にある隠れリゾート

口コミ

ただ、これだと何の紹介にもならないので、せめて参考となりそうな口コミを軽く紹介しておきます。

セブ留学アカデミー

留学エージェントのブログですね。

全ての料理の味に大変満足しました!さすがに有名なだけあるぞ!!

草木に囲まれているから虫が多いかと思ったのですが、席には1つずつ扇風機が付いているので虫も来ないし暑くもありません。

しかも値段もそれほど高くないので、大人数で来て色々頼むのが良いと思います。

出典: セブ島の名物レストラン、マリバゴグリルはやはり行く価値大

まぁ、とにかくMaribago Grillを大絶賛。べた褒めですね。蚊がいない?これで?全ての料理の味に大変満足?ほんと?

まず、夜だというのに虫も来ないという言葉が信用できませんね。他も見てみることに。

ワンダフル♡ライフ

緑に囲まれての食事なので虫が心配ですが、天井には扇風機、足元には蚊取り線香が置かれています。

それでも蚊やハエはいますので、虫よけスプレーなどの虫対策は絶対にやっていった方がいいと思います。

出典: セブ島の現地レストラン マリバゴグリル(Maribago Grill)に行ってきた

そうでしょうね。そりゃあ、いるでしょ。昼までたった20分間でこれだけ刺されたんですから。

ここでもう一点さっきのブログとの違いを発見。

Chicken Mango Salad with Papaya Dressing】チキンとマンゴーのサラダ(260ペソ)

「えっ?260ペソ?」。さっきのセブ留学アカデミーのほうでは、

チキンマンゴーサラダ(195ペソ)

と。日付を比べても、20176月と20172月。4ヵ月の違いしかないです。で、2018年10月に撮った自分の写真のメニューで確認。はい、260ペソが正解。セブ留学アカデミーの方は間違いです。70ペソも安くなってます。

で、実際どうですか?レタスこれだけにマンゴーを数切れ乗せた程度のこのサラダが260ペソ。これに税金を加えて日本円に直すと(x 2.3 + 税金)、600円オーバー。たぶん、日本のコンビニやスーパーのサラダの方が安くて、量が多くて美味しいと思いますよ。

俺のセブ島留学

セブ島の細かな情報まで発信しているサイト、俺セブ。こちらはどうでしょう?

こういう作りなので夕方は蚊が出るんですよね。なので虫除け必須です。昼は大丈夫かなと思います。

マリバゴグリルより、味・コスパ・サービス・雰囲気が上回っているのが、ランタウ。

【マリバゴグリル】マクタン島にある観光客に人気のフィリピン料理店

ここでも虫除け必須と書かれてますね。昼間は行かれてないようですね。残念ですが、昼間もめちゃめちゃ蚊がいます

あと、ここで紹介されているように、僕もこのMaribago Grillよりランタウをオススメします。それについては後ほど。

セブポット (Cebupot)

セブ情報の先駆け、セブポット。セブポットは広告を収益源にしているので、ポジショントークでいいことばかり書いてるのだろうなと思いきや、意外なことに。

このコテージ、屋根はあるけど、オープンエアーなので蚊が結構寄ってきます。日本の優秀な蚊避けスプレーは必須です。テーブルの下では蚊取り線香も焚かれていますが、セブの蚊はすでに蚊取り線香に耐性が出来ているのか、それとも

どの料理をとってみても、『ああ、これだったらあそこのお店のほうが美味しいね・・・』って思う内容なんですよね。

出典: マリバゴグリル

どのサイトよりもこのセブポットの記事がMaribago Grillを酷評。ダメだししまくりでした(笑)。

情報源が200810月。10年も前の記事なので参考するには古いかと思い、セブポットを検索したのですが、これ以外にMaribago Grillの記事はなく。面白かったのが、こちらの記事。

ロマンチックな雰囲気でフィリピン料理を味わいたい!人はYAMIKAINA(ヤミカイナン)やMARIBAGO GRILL(マリバゴグリル)へどうぞ。

出典: 最旬セブ島の34日観光モデルコース!長期休暇の家族旅行や女子旅に!

フィリピン料理のレストランとしてオススメされてるのかと思いきや、ここのMARIBAGO GRILLをクリックすると飛んだ先が上述の酷評記事にリンク。まぁ、こちらの記事も美味しいとは書いてませんし、あくまでも「ロマンチックな雰囲気」で勧めたお店なので間違いではないですが。

まとめ

Maribago Grillではマンゴーシェーキを飲んだだけで、フィリピン料理をまだ食べてないので判断する段階ではないですが、敢えて行こうとは思いません。とにかく、蚊が多すぎます。蚊が気になって料理の味が台無しです。まず、コテージを蚊帳で囲んで欲しいです。

また、マクタン島で美味しくてお手頃価格のフィリピン料理を食べたければ、ランタウに行けばいいです。後ほど紹介します。そこまで行くのが面倒なら、マリバゴ(Maribago)にはたくさんお店がありますし、マクタン島にもAABBQがあるので、そちらをオススメします。

あわせて読みたい

マクタン島 レストラン AABBQ と Oishi Cebu ガイサノアイランドモール近く

あと、参考までに言うと、他の口コミを見ても夜に虫除けがなければ蚊に刺されるのは間違いないようなので、それでも「虫も来ないし」と言って、その他料理も含め全てべた褒めする、セブ留学アカデミーは要注意ですね。

個人的意見としては、たとえ語学学校と関係のない情報でも、ネガティブ要素を一切出さずにポジショントークばかりの語学学校、留学エージェントの言うことは信用しないほうがいいです。都合のいいように搾取されますよ。















最短で英語を話せるようになりたいなら、オンライン英会話のネイティブキャンプ
をおすすめ!
●話し放題
●予約不要
●チャットアプリが最高
1日に何回でもレッスンを受けられるので、夏休み、休日はネイティブキャンプで英語漬けで先生と話し続ければ、語学留学しなくても英語でフィリピン人と会話できるようになりますよ。

また、写真のフィリピーナが気になる方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください