マカティ ロックウェル Power Plant Mall 富裕層のモール

ロックウェル Power Plant Mall

ロックウェル Power Plant Mall の場所

マニラで働く日本人駐在員の中でも富裕層がよく住んでいるエリアの一つ、マカティ( Makati )の中心街から外れたところにあるのがロックウェル( Rockwell )。そこにあるショッピングモールが Power Plant Mall

場所はこちら。

これに印をつけて分かりやすくしたのがこちら。

マカティの中心街からCentury City Mallを超えてEDSA通りに向かっていった場所にあります。

あわせて読みたい

マカティ Century City Mall わざわざ行かないけれど…

ブエンディア( Buendia Avenue )ガードループ( Guadalupe ) MRT駅から1.0kmほどの距離にあります。が、そんなことは関係ありません。なぜなら、ここはマニラ( Manila )の富裕層のみが生活できる場所ですので。

MRTといった庶民の乗り物は必要ありません。タクシーも要りません。最低でもGrabやUBERなどの配車サービスを利用し、普通は運転手付きの車で移動します。

Power Plant Mallの公式サイトのリンクを貼っておきます。

追加情報:2019年7月

2019年7月、一年半以上ぶりにPower Plant Mallに行って今度は動画撮影してきました。

その時の感想や情報を動画にまとめてYouTubeにアップしています。

今後はYouTubeで情報更新していく予定ですので、そちらをチェックしてもらえればと思います。

ロックウェル( Rockwell )

車でマカティ中心街からロックウェル( Rockwell )のエリアに差し掛かるとゲートがあり、セキュリティーのチェックを受けないと中に入れません。それぐらいにセキュリティーが厳重です。

道、建物全てがフィリピンらしくない綺麗さです。

ここまで綺麗な地区はマニラには、BGC( Bonifacio Global City )とこのロックウェル( Rockwell )だけです。

なお、BGCについては以下記事を参考にして下さい。

あわせて読みたい

ボニファシオ ハイストリート フィリピンらしくない街

この建物がホテルかコンドミニアムか分からなかったのですが、1階にレストランがいくつか入ってました。

その一つ、ココイチのカレー。

日本では庶民の食べ物ですが、ここフィリピンでは高価格帯の食事です。税込で400ペソ以上します。

このロックウェルはまだまだビルが建設中です。

この地区に限らずそこらじゅうでビルが建てられているのですが、実際はそこまで需要はないと思われ、かつ外観はよくても中に必ず問題があるため、外国人がマニラでコンドミニアムを購入するともれなく大損することでしょう。

Power Plant Mallの前です。フィリピンとは思えない綺麗な道路です。

クリスマスツリーが準備中です。遅いですね(笑)。(2017年10月末)

Power Plant Mallの中だけでなく周りにもレストランがあります。

欧米の人を意識してか、外で食事できる環境が整っています。

ヨーロッパのレストラン事情

フランス、スペイン等のヨーロッパでは、レストランで食事するとき、冷房の効いた店内よりも外のテラス席を好む人が圧倒的に多いです。

そのため、観光地のレストランはテラス席で快適に食事できる環境作りに力を入れています。

 

ただ、どのメニューも350ペソ以上します。

お腹いっぱい食べて、ちょっとワインもとなると1,000ペソ以上することでしょう。

Power Plant Mall

店内

Power Plant Mallの正面エントランスには、イギリスのブランド、MARK & SPENCERがあります。

中に入ると、ここにはちゃんとクリスマスツリーが飾られていました。

このショッピングモールは買い物するというより、中の雰囲気を楽しむのが良いと思います。

このモール内の景色に加え、中は静かな音楽が流れていて、また、客層も富裕層が多いことからマナーの悪いフィリピン人は少ないです。

他のモールに比べてイライラすることは少ないので快適に過ごせます。

アーチのデザインがいいですね。

モデルを連れて来ればいい写真が撮れると思いますよ。

1階の噴水広場。

彼女や奥さんが買い物している間、ここを待ち合わせ場所としてスマホでヤフーニュースをチェックでもするのがいいでしょう。

ただ、個人的には見た目豪華よりも柔らかい素材の方がお尻に負担がなくていいのですが。

ファッションブランド

このPower Plant MallにもZARAをはじめたくさんのファッションブランドが入っているので、買い物はここだけで足りるでしょう。

ブランドもこういった外資のブランドが多く、ファッションセンスも高めなショップが集まっているので、富裕層にしてみれば他のモールより歩き回る必要がないので便利かもしれませんね。

貴婦人向けのファッションっぽいです。

ファッションセンスを落とさずに、ちょっとカジュアルな感じだと思いますが、いかがでしょう?

他のモールでよく見かけるブランド、例えば、MANGOももちろんあります。

日本では庶民の雑貨屋、無印良品( MUJI )ですが、ここマニラでは高級雑貨店という位置付け。

MUJIについては近代的TOEICで記事にしてみたので、どうぞ。

あわせて読みたい

無印良品 MUJI No Brand Goodsという名のブランド

ユニクロもあります。

衣類のショッピングはここで十分ですね。

ビーチサンダル。ショップ名は…よくわかりません。

スポーツ用品

スポーツ用品もそこそこそろってます。

専門ブランドではこのadidasを含めいくつかはいってます。

レストラン

高価格のとんかつ屋のYABU

レストランは3階にもありますが、地下1階にたくさんあります。

一康流のラーメン。高いです。

サラダのSALADSTOP

マニラでは新鮮なサラダがすごく高いです。特に、このお店は。

本屋

FULLY BOOKED、見たことない本屋です。

スーパーマーケット

MARKETPLACE。スーパーマーケット。

独自のブランド名でしょうか。

おそらく、SMやRobinsonsといった普通のスーパーマーケットで売られている物と全く同じものが、値段だけ高く売られてるのだと思います。

映画館

僕の知る限り、この映画館はマニラ最高値です。

300ペソです。

ちなみに、他の映画館ですと安いところで200ペソ、高くて260ペソです。

その他

ホビーショップ。

ゲームセンター。

その他おもちゃ屋等このショッピングモールで買い物は完結できるだけショップは揃ってます。

 

まとめ

ロックウェル( Rockwell )に住む富裕層のためのショッピングモールです。

そのため、とにかくいろんな物の値段が高いです。

ロックウェルはお金に余裕がある人が住む場所であり、このPower Plant Mallに特別何かあるわけでもないので、他の地域に住む人がわざわざくるショッピングモールではないです。

セキュリティーがしっかりしているとはいえ日本以上に生活費がかかるので、勤務地がマカティでもあまりお勧めできないエリアですね。