YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 4)

#You can read this article in English with google translate select box on the right side of this blog like this; google 言語選択

2020年8月11日、YouTube Live Streaming を使ってパタヤのOh Barを支援する活動を始めました。

ですが、その1週間後、8月17日にタイ人と思われる何者かによって活動を阻害され、一旦中止することになりました。

活動再開の為に、本記事のPart2まで以下を説明してきました。

  1. 支援活動内容
  2. 支援活動を中止した経緯
  3. 支援金の支払い詳細
  4. Super Chatの手数料等を50%に設定している理由
  5. 現状と今後の活動方針

その後、別の日本人アシスタントのサポートもあってOh Barの公式チャンネルも成長したことから、僕の支援活動はここで終了です。

それは構わないのですが、Momi Nomadは今Oh Barを扮する匿名のアカウントから攻撃を受けています。

その旨Part3に記載しています。

YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 3)

2020年8月31日

さらに別のOh Barを扮する匿名のアカウントから訴えを受けているのでここに記録します。




匿名アカウント oh bar pattaya

まず、今回Oh Barを扮してMomi Nomadに投稿されてる匿名のアカウントはこちらです。

oh bar pattaya

コメント oh bar pattaya

コンテンツはありません。

コメント oh bar pattaya

チャンネル登録日は2020年9月13日です。

僕がコミュニティに新規投稿した日は2020年9月12日で、その翌日、9月13日にoh bar pattayaからコメントがありました。

つまり、僕のコミュニティに投稿するために作られた匿名のアカウントです。

なお、Oh Barの公式アカウントはこちらです。

Pattaya Oh Bar

コメント oh bar pattaya

コンテンツはもちろんあり、チャンネル登録者数も1,530人います。(2020年9月15日 時点)

チャンネル登録日は2020年8月16日です。

コメント oh bar pattaya

一方で、僕はPart3の記事でOh Barに対して以下メッセージを伝えています。

YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 3)

2020年8月31日

I just want mama san in Oh Bar below;

  • Stop attack me
  • Don’t comment on my YouTube channel with an anonymous account
  • Don’t lie even if you can’t excuse anything
  • If you want to survive and need my help, ask me honestly

今回、Oh Bar公式チャンネルと異なるアカウント、匿名のアカウントでコメントされていることから、Oh Barの発言ではないと捉えるのが自然です。

よって、oh bar pattayaのコメントを削除し、この匿名アカウントをブロックしました。

今後もOh Barを扮した匿名アカウントでMomi Nomadに投稿が合った場合、予告なしにコメントを削除、アカウントをブロックします。

法的措置を取るには?

今回、oh bar pattayaから「法的措置を取る」と脅されています。

訴訟予定の内容は以下の通りです。

訴訟

  1. 肖像権侵害
    あなたはOh Barで無断で従業員を動画撮影し、YouTubeに公開している。

  2. 名誉毀損
    あなたは店舗責任者を一方的に匿名のアカウントであるNok Porと決めて、根拠のない供述をしている。

僕はこれらの言い分が無効であることを証明できますが、その前にそもそも法的措置を取るには被害者本人の発言が必要です。

その発言の後に双方の言い分を審議することになるため、現状ですと法的措置は申請が通りません。無効です。

また、僕は「Oh Barに直接行って話し合いをする」と提案しています。

和解の申し出を拒否している時点で法的措置は取れません。

法的措置を取るには、まずは被害を受けたというOh Barの店舗責任者、従業員の証言が必要です。

コミュニティの投稿履歴(テキスト)

2020年9月12日

Momi Nomad

Regarding Oh Bar.
As I mentioned here and commented many times, I don’t argue with Oh bar. I just protect myself from the attack from Oh Bar. But according to report from viewers, that doesn’t seem to solve this problem. So, I try to reach a reconciliation like below;

1. Oh Bar ignore and hate me. I’m not welcome to go to Oh Bar now.
2. On the other hand, I like girls in Oh Bar.
3. I wait for them at KK Coffee.
4. I’ll buy a drink at KK Coffee for some of them.
5. The rest of the girls appear on my YouTube Live Stream.
6. It’s OK to ask my viewer to give drinks and advertise Oh Bar.
7. However, girls in Oh Bar have to follow mama’s instructions. (That’s why they ignore and hate me now)
8. So, if some girls in Oh Bar come to KK Coffee to see me, it means we reach a reconciliation.

No need apologies, excuse and argument each other. After some girls in Oh Bar come to KK Coffee to see me, I’ll keep the article private regarding Oh Bar and delete comment from anonymous account in Oh Bar. Because I don’t need protect myself from the attack from Oh Bar anymore.

I pray that each other will move in the right direction.

(Supplement)
1. I informed this to Oh Bar through Wan’s LINE ID on 12th Sep.
2. I’ll delete comment or block him if someone makes a misleading comment without reading my explanation.
=========
I explained in the article below what kind of support I have provided to Oh Bar.
YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 1)
I explained in the article below why I stopped the support and why I didn’t resume it.
YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 2)
As a result, I also explained in the article below what kind of unreasonable treatment I received from Oh Bar.
YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 3)
=========

2020年9月13日

oh bar pattaya

もみさん

Oh Barオーナーより委任され代理でオーナーからの依頼事項を貴君に伝えます。

日本語で失礼いたします。
一切のOh Barに関する供述、動画の公開をやめてください。

バーのオーナーはあなたに店内および従業員の撮影を認めておりません。

また一方的に店舗責任者をNok Porなる人物と認定し、根拠のない供述をされておられますが、そちらもすべての供述を消してください。あなたの行動は、公平ではないばかりか名誉毀損にあたる行為です。

聞き入れていただけぬ場合、貴君本拠地で訴訟させていただくことも視野にいれております。

あなたがWanなる女性にLINEを通じ送信しているすべてのメッセージは証拠として保存させていただいております。

ご対応よろしくお願い申し上げます。

Momi Nomad

>一切のOh Barに関する供述、動画の公開をやめてください。

それは構いませんが、匿名アカウントによるコメントがこれでなくなるとは思えないところです。

>また一方的に店舗責任者をNok Porなる人物と認定し、根拠のない供述をされておられますが、

とのことですが、以下記事で根拠を書かせていただきました。

YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 3)

そこに分かりやすく先ほど以下のコメントを抜粋させていただきました。

====
Nok Poh said that ‘I’m happy to hear you’re not going to disturb us anymore’.
Finaly, Nok Poh used the word ‘Us’. It means Oh Bar.
====

>あなたがWanなる女性にLINEを通じ送信しているすべてのメッセージは証拠として保存させていただいております。

それも問題ありません。
僕としてもそれは証拠の一つです。

Oh Barの動画を非公開、ネガティブな記事を削除する前にでは一つ一つ確認させてください。
Oh Barに伺ってお話を聞かせていただきますので、ご都合の良い時間等をお聞かせください。
以下に送信していただければ構いません。
https://mominoki-blog.com/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b/

2020年9月14日

oh bar pattaya

では直ちに動画等は削除願います。
Nok Porを店舗責任者と判断された理由がそれではあまりに希薄ではありませんか?
匿名アカウントで自作自演されている可能性は否定できません。
なお、直ちに削除いただけない場合、弁護士を通じ個人を特定させていただきます。
あなたはOh Barの権利を侵害しております。

よろしくお願い申し上げます。

Momi Nomad

>では直ちに動画等は削除願います。

いえ、「匿名アカウントによるコメントがこれでなくなるとは思えない」と言っています。
先ほど僕が投稿した以下メッセージをきちんと読んでください。
=======
Oh Barの動画を非公開、ネガティブな記事を削除する前にでは一つ一つ確認させてください。
Oh Barに伺ってお話を聞かせていただきますので、ご都合の良い時間等をお聞かせください。
=======

いつOh Barに行けばよろしいですか?
いつ話し合いますか?

なお、Oh Barの主張は、8月、僕が行った以下活動は「Momiが勝手にやったこと」ということと同等です。

YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 1)

ですので、僕のチャンネルのOh Barの動画を削除するということは、それら動画でOh Barを支援した以下は無効ということになります。
Oh Bar公式チャンネルの当該の動画の削除と支援金の返金をお願いします。

1.(僕がOh Barで最後に撮影した日の)8月28日までにOh Bar公式チャンネルにアップされた全ての動画を削除。
僕の動画のおかげでそれらOh Bar公式チャンネルの動画も再生されているからです。

2. 僕のOh Bar動画を削除するまでに僕の動画経由で再生された(関連動画等)動画の再生回数同等の動画を削除。YouTube管理画面で確認できます。

3. 8月11日から23日までに僕がOh Barに支払った支援金。¥49,659。

4. (僕のOh Bar動画のおかげで得られた)Oh Bar公式チャンネルの最初の登録者数、約300人

ただ、4を実行するにはチャンネル登録者を削除する必要があることと、僕もOh Barの動画で9月は広告収入を得ていますので、4はそれと相殺ということにしましょう。

>Nok Porを店舗責任者と判断された理由がそれではあまりに希薄ではありませんか?

Nok PorはOh Barしか知り得ない状況を第3者を装って発言し、最後にミスをして’us’と表現しました。
根拠は文章で説明した通りで、たとえNok PorがOh Barでなくても、「真実相当性」に値します。
誹謗中傷はしていませんし、Oh Barの売り上げに影響を与えていませんし、Oh Barを批判して客離れもさせていません。
むしろ、その逆です。
「Oh Barと一緒に成長しましょう」と提案しています。
どうも僕のYouTubeチャンネルを潰したいように思えるのですが、YouTubeチャンネルは競い合うものではありません。
僕のOh Barの動画が再生されれば、それだけOh Bar公式チャンネルの動画が再生されます。
逆もそうです。
相互のチャンネルから動画が再生され、お互いが協力し合って相互に成長するものです。
その点を理解されていますか?
ですので、Oh Barが僕を訴えたい意味が分かりません。

>匿名アカウントで自作自演されている可能性は否定できません。
>なお、直ちに削除いただけない場合、弁護士を通じ個人を特定させていただきます。

もしかすると、こういうことでしょうか?

1.(Oh Barのママさんを装った)Nok PorはMomiによる自作自演
2. Nok Porのアカウントを使って、まるでOh BarがMomiに攻撃しているように演じている。
3. それは事実無根でOh Barにとって迷惑
4. 訴えてやる

それでしたら、弁護士を通じてNok Porの人物を特定してください。
僕を訴えるにはNok Porが僕の自作自演であることの証明が必要です。

そして、Nok Porが僕ではなくOh Bar(関係者含む)でもない証拠を僕にて提示してください。
そしたら、「Oh Barらしき匿名アカウントからの攻撃はない」と判断できるので、ブログ記事を削除します。

動画削除については前述の通りです。
Oh Bar側も動画を削除し、僕が支援したお金を返金してください。

なお、今日、明日は動画撮影と動画編集で時間がありません。
少なくとも、今日はメッセージのやり取りはここまでとさせてください。

oh bar pattaya

貴君の発言である「それは構いません」、の「それ」とはOh Bar に関する記述や動画を指しておられると判断しております。

nok porなる人物のあなたへのコメントも「それ」が原因であるなら、記述や動画を削除すれば止まるのではないでしょうか?
弊方には知る由もないことですし該当人物が誰であろうと関係ないことですが。

そもそも至極単純な話でして、オーナーは貴君の活動に許可を与えておりません。
無断で店舗にて動画撮影を行っておられます。
無断で従業員の動画をYouTubeを通じ公開されておられます。
貴君は権利を侵害しておられます。
こちらから貴君へ支援を求めた事実も一切ございません。
迷惑なのです。
ここまで言えば伝わるでしょうか?

返金に関しても意味がわかりませんが、それで消していただけるのであればレシートを貴君ブログにてご開示ください。
弊方ではPOSレジを導入しており、在庫と売上の管理をしております。
データを突き合わせましょう。

また基本的に貴君の仰ることには、客観的な裏付けが不足しております。
客観的な事実を元に発言お願いいたします。
nok porがOh Bar関係者である客観的な証拠、店舗にて消費していただいたとされる金額等、揃えてから発言を願います。

重ねてお願い申し上げますが、即刻Oh Bar に関する記述や動画は削除してください。
こうして依頼させていただいているのは、法的措置を取るために必要な手続きだからです。
ご住所は日本ですよね?

削除の期限は1週間後の9月21日13時(タイ時間)まで待ちます。

よろしくお願い申し上げます。

2020年9月15日

Momi Nomad

ところで、あなたは誰ですか?

コミュニティの投稿履歴(スクリーンショット)

2020年9月12日

Momi Nomad

コメント oh bar pattaya

2020年9月13日

oh bar pattaya

コメント oh bar pattaya

Momi Nomad

コメント oh bar pattaya

oh bar pattaya

コメント oh bar pattaya

2020年9月14日

Momi Nomad

コメント oh bar pattaya コメント oh bar pattaya コメント oh bar pattaya

oh bar pattaya

コメント oh bar pattaya コメント oh bar pattaya

2020年9月15日

コメント oh bar pattaya

Continue to Part5.

YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 5)

2020年9月19日










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください