デジハリONLINE のAdobeマスター講座 After Effects 内容と感想【2021年6月】

デジハリ Adobe After Effects
動画編集

「動画編集ソフトのAdobe After Effectsをオンラインで勉強したい」

デジハリオンラインのAdobeマスター講座のAfter Effectsはどんな感じ?」

プロが使う動画編集ソフト、Adobe After Effectsは、デジハリオンラインのAdobeマスター講座で学習できます。

2021年6月、デジハリオンラインのAdobeマスター講座を受講しました。

デジハリ Adobe

デジハリONLINE のAdobeマスター講座 内容と感想【2021年6月】

2021年7月4日

この記事では以下についてまとめています。

  • Adobe After Effectsの講座内容とその感想
  • Adobe After Effectsをお得に購入する方法

参考にしてください。




Adobe After Effectsをお得に購入する方法

以下手順で進めると、Adobe After Effectsをお得に購入できます。

  1. Adobe公式サイトから、Adobe After Effectが含まれるAdobe Creative Cloudを無料で始める
  2. Adobe Premiere Proを7日間無料で体験する
  3. Adobe After Effectを7日間無料で体験する
  4. 以下いずれかの方法でAdobe Creative Cloudを購入する
    ・無料体験終了後、Adobe公式サイトからIDを購入する
    たのまな アドビオンライントレーニング通信講座を購入する
    デジハリONLINE Adobeマスター講座を購入する

まず、Adobe公式サイトからPremiere Pro、After Effectsをインストールすると、7日間無料で使えます。

無料期間中に解約すれば料金は発生しません。

無料体験期間終了後に、次のいずれかのパッケージでAfter Effectsを購入するとお得です。

Adobeの動画編集ソフトパッケージ

なお、前回はたのまな アドビオンライントレーニング通信講座の内容を説明しました。

ヒューマンアカデミー Adobe After Effects 感想

ヒューマンアカデミー たのまな Adobe After Effectsオンライン講座内容と感想【2020年5月】

2020年4月19日

本記事では、デジハリONLINE Adobeマスター講座の内容を説明します。

Adobe Creative CloudをデジハリONLINEから購入

デジハリ Adobeマスター

デジハリONLINE Adobeマスター講座は、デジタルハリウッド約20年の教育ノウハウに基づいて制作された基礎動画教材(46時間)と、12ヶ月版のAdobe Creative Cloudがセットになった講座です。

Adobe公式サイトからよりもAdobe Creative Cloudを安く購入でき、しかも、Adobeのソフトの使い方を学習できるのでお得です。

デジハリオンラインのAdobeマスター講座では、Adobeの以下ソフトの使い方を学べます。

Adobeマスター講座で学べるソフト

  • Photoshop
  • Illustrator
  • Dreamweaver
  • Premiere Pro
  • After Effects
  • InDesign

Adobeマスター講座には、課題もあり、プロのクリエイターに課題を添削してもらえます。

基礎動画、課題の添削は、Adobeマスター講座を開始してから以下の期間有効です。

  • 動画の視聴期間: 1ヵ月
  • 課題添削期間: 2ヵ月

詳細はこちらを参照してください。

デジハリ・オンライン Adobeマスター講座 Adobe After Effectsの講義内容

デジハリオンラインのAdobeマスター講座のAdobe After Effectsの講義内容がどのようなものかを紹介します。

概要

講義はオンラインのAdobe After Effectsの解説動画です。

講義内容は講義一覧で確認できます。

デジハリ After Effects
Adobe After Effectsの講義内容(2021年6月)

  • 画面説明
  • アニメーションの基本(1)
  • アニメーションの基本(2)
  • アンカーポイント(1)
  • アンカーポイント(2)
  • イージング その1
  • イージング その2
  • イージング その3
  • 空間・時間補完、パスコントロール
  • ロゴアニメ実践(1)
  • ロゴアニメ実践(2)
  • ロゴアニメ実践(3)
  • ロゴアニメ実践(4)
  • 書き出し

    一つのプロジェクトを完成させる、チュートリアル形式の解説動画です。

    講義で使う素材はダウンロードでき、手を動かしながら学べます

    講義内容

    最終的に、以下の動画を完成させます。

    完成時のプロジェクトファイルは以下の通りです。

    デジハリ After Effects

    タイムラインにイラストレーター素材を配置し、パーツにアニメーションをつけた、簡単なプロジェクトです。

    After Effectsの以下の基本的な操作方法について解説されているので、初級者に分かりやすい講座です。

    • 動画編集前の準備
    • キーフレーム操作
    • アンカーポイントの概要とその使い方
    • キーフレームのイージングの種類と使い分け
      ・イージーイーズ
      ・イージーイーズイン
      ・イージーイーズアウト
    • アニメーションの軌跡の作り方(パスコントロール)
    • ロゴアニメの作り方
    • 書き出し

    After Effectsの基本的な操作方法とアニメーションの作り方に慣れるため、先にボールが弾むプロジェクトを作ります。

    こんな感じの動画を作ります。

    完成時のプロジェクトファイルは以下の通りです。

    デジハリ After Effects

    上下にボールが弾むコンポジションが先にあり、そのコンポジションを画面左から右にアニメーションさせています。

    上下にボールが弾むコンポジションはこんな感じです。

    デジハリ After Effects

     

    [位置]-[Y座標]を上下にアニメーションさせ、地面に接触するポイントで[スケール]にもキーフレームを打ち、上下に押しつぶすように変形させます。

    このように、2つのコンポジションで1つのプロジェクトを完成させています。

    デジハリ・オンライン Adobe After Effectsの講義を受けた感想

    Adobe After Effectsで簡単なプロジェクトを作りながら基本的な操作方法を学ぶのに適した講座です。

    AdobeオンラインのAdobe After Effectsチュートリアルたのまな アドビオンライントレーニング通信講座より実践的です。

    ただ、簡単なプロジェクトを二つ作るチュートリアル動画なので、基本的な操作説明もかなり少ない印象で、After Effects入門者向けの内容です。

    例えば、パーティクルやPremiere Proとの連携の説明はありません。

    ですが、このAdobeマスター講座でも簡単なプロジェクトは作れるようになるのと、そもそもAdobe Creative Cloudを通常価格より安く購入できることから、デジハリONLINE Adobeマスター講座を受けてみることをおすすめします。

    Adobeの動画編集パッケージ

    【関連記事】

    ヒューマンアカデミー たのまな Adobe

    ヒューマンアカデミー たのまな のAdobeオンライン講座の体験談【2020年5月】

    2020年5月8日

    デジハリ Adobe

    デジハリONLINE のAdobeマスター講座 内容と感想【2021年6月】

    2021年7月4日