YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(履歴)

パタヤ Oh Bar YouTube

#You can read this article in English with google translate select box on the right side of this blog like this;

google 言語選択

パタヤのOh Barに初めて行った7月27日から最後に支援した8月28日までのYouTube活動履歴です。

ただ、残念ながら、Oh Barから「恩を仇で返す」言動を受けることになり、訴訟にまで発展しようとしています。

したがって、支援活動以外の活動履歴もここに残しておきます。

なお、Oh Bar支援活動の全体は以下記事を参照してください。

パタヤ Oh Bar

YouTubeを使ってパタヤのOh Barを支援する活動

2020年10月2日




パタヤ Oh Bar 支払いと支援金

パタヤのOh Barに支払った金額とSuper Chatによる支援金の金額は以下の通りです。

集計(2020年8月11日 から 8月23日 まで)

Oh Bar支払い 合計: 13,910B = 49,659円(レート: THB3.57)
※ドリンク代、ゲーム代のみ

Super Chat支援金 合計: 47,588円
※YouTubeのトランザクション収益(手取り分)

Oh Bar支払い合計 – 支援金: -2,071円

この通り、Oh Barの支援金は全てOh Barで使いました。

支援金は全てOh Barの売り上げになっています。

Oh Bar支援活動期間以外にもOh Barに支払っていますので、当然、この金額よりもたくさんのお金をOh Barで使っています。

なお、YouTube動画を見てもらえば分かるように、2020年7月、8月はOh Barに客はほとんどいません。

Oh Bar支援期間では、(支援者含めて)僕がOh Barの売り上げに一番貢献していることでしょう。

パタヤ Oh Bar YouTubeによる支援活動 履歴

2020年7月27日

最初にパタヤのOh Barに行ったのは7月27日です。

僕のYouTubeチャンネル、Momi Meets Girlsの撮影のために、可愛いタイ人女性を探しながらパタヤのソイブッカオ(Soi Buakhao)を歩き回っていたところ、Oh Barの前でWanという綺麗な女性に声をかけられたのが入店のキッカケです。

なお、入店前にWanに「このバーはYouTube動画撮影してもOK?」と確認し、「OK」の返事をもらってからOh Bar内の動画撮影を始めています。

入店してすぐにOh Barのママさんにも「YouTube動画撮影してもOK?」と確認しています。

その証拠がこちらの動画です。

補足として、僕はこういったバー、カラオケ等の夜のお店では必ずママさんに許可をもらってから撮影しています

こちらの記事も参考にしてください。

KTV カラオケ マラテ 2019

KTV カラオケ マラテ ( Malate )地区ガイド 【2019年】

2019年9月19日

この日は普段のMomi Meets Girlsの動画撮影と同じく、僕がWanに接客してもらって楽しんでいる様子を撮影しているだけです。

動画の再生回数が多ければOh Barの宣伝になるでしょうが、Oh Barの支援活動を目的としたYouTube活動ではありません。

支払い

領収書なし

Oh Barの会計では、支払い請求時に詳細を見せてもらえますが、支払い後に領収書はOh Barに回収されます

Oh Barは初めてだったこともあり、領収書の写真を撮っていないので支払いは不明です。

2020年7月28日 – 8月2日

Oh Barの営業開始時間に合わせて何度かOh Barの前を通ってはお目当のWanがOh Barに来てるかを確認したのですが、WanがいなかったためOh Barに入店してません。

2020年8月3日- 8月4日

この日もWanはいなかったのですが、この後しばらくバンコクに滞在してしばらくパタヤに戻らない予定だったので、Wanが来るかもしれないのでとりあえずOh Barに入店しました。

前回の7月27日と同様にOh Barの店内に客はいません

「今日何人客来た?」とAyumiに聞いたところ、「2人」との回答。

パタヤのバーはどこもそうでしたが、Oh Barも客がいなくて厳しい経営状況のようでした(1:21を参照)。

なお、この日からOh Barで撮影した動画は僕のもう一つのYouTubeチャンネル、Momi Nomadにアップしています。

ちなみに、Momi Nomadはこれまで本ブログ、「もみノマド」の動画保存を目的に使ってきたチャンネルです。

ですが、このOh Barの動画撮影の2日前、2020年8月1日から欧米人向けのチャンネルとしても運営開始しました。

8月1日のチャンネル登録者数は59人しかいませんでしたので、YouTubeの収益化条件をクリアしていないチャンネルでした。

支払い

領収書なし

この日も領収書の写真を撮っていないので支払いは不明です。

2020年8月5日 – 8月8日

この4日間はパタヤではなくバンコクに滞在してました。

外国人観光客は9月26日まで滞在できることから、8月はバンコクでYouTube活動するつもりでバンコクに移動したのですが、Oh Barを含めパタヤのバーに客がほとんどいない状況が気になってました

僕は(収益化以降の)YouTube活動歴が当時で1年以上と実績があったので、YouTubeでそれを救うアイデアと手段を持っていました。

YouTube Live Streaming のSuper Charを使えば、客がいなくてもバーの売り上げをあげることが可能です。

僕の収益化されたYouTubeチャンネル、Momi Meets Girlsを使えばそれが可能です。

それでOh Barの売り上げに貢献する代わりに、まだ運営を始めたばかりのもう一方のチャンネル、Momi Nomadの動画コンテンツ作りに協力してもらえば双方にメリットがあります(7月27日に既にYouTube撮影許可済み)。

ということで、パタヤに戻ってOh Barにそのアイデアを伝えて、Oh Barを支援する活動を始めました

Oh Bar YouTube Super Chat

YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 1)

2020年8月25日

2020年8月8日

バンコクからパタヤに戻った日の夜、自分のOh Barを支援するアイデアを伝えようとOh Barに向かいました。

この日はお目当てのWanがいました。7月27日以来の2回目です。

なお、この日もOh Barは客がいなくて厳しい経営状況のようでした(1:13を参照)。

動画を見てもらうと分かるように、Oh Barに入店時は客は一人だけで、僕がOh Barにいた2時間はこの客だけのようでした。

そういった事情もあってか、Wanはレディースドリンクのおかわりのピッチが早かったです。

そこで僕のアイデア、YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動をWanに伝えました。「Super Charで支援してもらえば一人の客にレディースドリンクを頻繁に求めなくても済むよ」と。

Wanは僕のアイデアを気に入り、とりあえず、Wanはその僕のアイデアをOh Barのママさんに伝えて、明日試しにYouTube Live Streamingをやってみることに決めました

支払い

領収書なし

この日も領収書の写真を撮っていないので支払いは不明です。

2020年8月9日

2020年8月9日、Oh Barで初めてYouTube Live Streamingを僕の収益化されたYouTubeチャンネル、Momi Meets Girlsを使ってやりました。

Momi Meets Girlsは顔出ししないチャンネルで運営しているので、YouTube Live Streamingをやるのは僕も初めての経験でした。

Momi Meets Girlsにアナウンスせずに突然YouTube Live Streamingを始めてみたのですが、それでも最大74人もの方が僕のライブ配信を観に来てくれました。

20200809_Oh-Bar_ライブ配信視聴者

この日はSuper Chatは目的も何も知らせずにテストでライブ配信をしたので、Super Chatはなかったです。

僕のYouTubeチャンネル、Momi Meets Girlsを使えば視聴者が集まること、Oh Barの支援を求めればSuper Chatがもらえる可能性があることをWanも理解し、明日から本格的にYouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動を始めることに決めました

ちなみに、この当時のMomi Meets Girlsチャンネル登録者数は約5,000人でした。

支払い

領収書なし

この日も領収書の写真を撮っていないので支払いは不明です。

ライブ配信の後、Wanが「ムーガターを食べに行きたい」と言うので連れて行ってあげました。

その際、「WanがYouTube動画の撮影に協力してくれたらOK」という条件付きです。

2020年8月11日

2020年8月11日がYouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動の開始日です。

開始日早々に視聴者から以下の支援金をいただきました。

支援金(Super Chat)

JPY: 1,800
US$: 25
EUR: 0
AUD: 0
GBP: 0
KRW: 0

Super Chatで受け取ったお金をレディースドリンク代とゲーム代に全て使いました。

支払い

ドリンク: 1,520B
ゲーム: 0B

合計: 1,520B

Oh Bar 領収書

このライブ配信中、Oh BarのママさんがWanに「なぜあの人はライブ配信でこんなにたくさんのドリンクを注文できるのか?」と聞いてました

Wanがママさんにそう聞かれたと僕に言いました。

そして、Wanはママさんに、「YouTubeのSuper Chatで視聴者からお金を送ってもらい、Momiが視聴者に代わって注文しているから」と答えたとも僕に言いました。

つまり、このOh Bar支援の初日、2020年8月11日からOh Barのママさんは僕のアイデア、YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動を理解し、承知しています。

なお、Super Chatは高い手数料が発生するので、実際の手取りは60%から65%です。

さらにATMの引き出し手数料やタイ通貨に換金する手数料があるので、約60%が手取り額です。

この日は初日ということもあり、Super Chatの手数料は考えずに不足分は僕が代わって支払いました

その詳細は以下記事を参照してください。

YouTube ライブ配信 Oh Bar

YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 2)

2020年8月25日

また、別途10分動画を作成し、僕のYouTubeチャンネルの動画コンテンツをOh Barの宣伝活動を兼ねてMomi Nomadの方にアップしました。

2020年8月12日

「YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動」の2日目です。

Oh Barに行く前に「今日もOh BarでYouTube Live Streamingをやる」とWanに伝えています。

Wan LINE

(Momi)

Yes. Oh bar ladies become popular. Read commented on our video. You can see how much popular. Do you work tonight? We do YouTube Live today also.

(Wan)

You can live new lady i think many people want look new lady in the bar not me. Ok. You come today.

8月12日、視聴者からいただいた支援金は以下の通りです。

支援金(Super Chat)

JPY: 3,000
US$: 35
EUR: 0
AUD: 30
GBP: 0
KRW: 0

この日からSuper Chat等の手数料を考慮し、Super Chatの50%の金額でレディースドリンクを注文するようにしました。

50%にした理由は以下記事に説明しています。

YouTube ライブ配信 Oh Bar

YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 2)

2020年8月25日

Oh Barへの支払いは次の通りです。

支払い

ドリンク: 1,520B
ゲーム: 60B

合計: 1,580B

Oh Bar 領収書

支援金と支払いを今計算したところ、この日は支援金の約60%をOh Barに支払っています。

昨日のSuper Chatの手数料をほぼ0円で計算して注文していた分を差し引けば、赤字です。

この日も別途10分動画を作成し、僕のYouTubeチャンネルの動画コンテンツをOh Barの宣伝活動を兼ねてMomi Nomadの方にアップしました。

2020年8月13日

8月13日、視聴者からいただいた支援金は以下の通りです。

支援金(Super Chat)

JPY: 1,000
US$: 15
EUR: 0
AUD: 5
GBP: 15
KRW: 0

Oh Barへの支払いは次の通りです。

支払い

ドリンク: 1,030B
ゲーム: 60B

合計: 1,090B

Oh Bar 領収書

この日も別途10分動画を作成し、僕のYouTubeチャンネルの動画コンテンツをOh Barの宣伝活動を兼ねてMomi Nomadの方にアップしました。

2020年8月14日

8月14日、視聴者からいただいた支援金は以下の通りです。

支援金(Super Chat)

JPY: 2,000
US$: 110
EUR: 0
AUD: 0
GBP: 0
KRW: 11,800

Oh Barへの支払いは次の通りです。

支払い

ドリンク: 1,950B
ゲーム: 120B

合計: 2,070B

Oh Bar 領収書

この日も別途10分動画を作成し、僕のYouTubeチャンネルの動画コンテンツをOh Barの宣伝活動を兼ねてMomi Nomadの方にアップしました。

2020年8月15日

8月15日、視聴者からいただいた支援金は以下の通りです。

支援金(Super Chat)

JPY: 5,500
US$: 0
EUR: 0
AUD: 10
GBP: 40
KRW: 24,000

Oh Barへの支払いは次の通りです。

支払い

ドリンク: 1,890B
ゲーム: 0B

合計: 1,890B

Oh Bar 領収書

この日も別途10分動画を作成し、僕のYouTubeチャンネルの動画コンテンツをOh Barの宣伝活動を兼ねてMomi Nomadの方にアップしました。

2020年8月16日

8月16日、視聴者からいただいた支援金は以下の通りです。

支援金(Super Chat)

JPY: 2,500
US$: 80
EUR: 0
AUD: 5
GBP: 0
KRW: 0

Oh Barへの支払いは次の通りです。

支払い

ドリンク: 1,670B
ゲーム: 60B

合計: 1,730B

Oh Bar 領収書

この日も別途10分動画を作成し、僕のYouTubeチャンネルの動画コンテンツをOh Barの宣伝活動を兼ねてMomi Nomadの方にアップしました。

Oh Bar公式チャンネル

8月16日、Oh Barは自身のYouTubeチャンネル、Oh Bar公式チャンネルをスタートしました。

コメント oh bar pattaya コメント oh bar pattaya

以下記事の「現状と今後の活動方針」に書いた通り、コンテンツ作り、ライブ配信を含めたYouTubeの運営は、タイ在住の日本人の無償サポートによるもののようです。

YouTube ライブ配信 Oh Bar

YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 2)

2020年8月25日

僕は無関係です。

Oh Barは僕のYouTubeチャンネル、Momi Meets Girlsのライブ配信、Momi Nomadのコンテンツ動画で既に有名になっていました。

そのおかげにより、Oh Bar公式チャンネルは動画をほとんどアップしなくてもチャンネル登録当初から300人近い登録者がいました。

実際、YouTubeチャンネルの検索で「pattaya oh bar」と入力し、「今年」、「視聴回数が多い順」でフィルタリングして検索すると、僕のYouTubeチャンネルの数万回再生のOh Barの動画が上から表示されます

Oh Bar動画

(2020年10月2日に検索)

これら僕の動画の関連動画としてOh Bar公式チャンネルの動画も再生され、Oh Bar公式チャンネルの登録者数の初動の急増に影響しています。

2020年8月17日

8月17日、視聴者からいただいた支援金は以下の通りです。

支援金(Super Chat)

JPY: 6,220
US$: 40
EUR: 0
AUD: 20
GBP: 5
KRW: 12,000

Oh Barへの支払いは次の通りです。

支払い

ドリンク: 1,940B
ゲーム: 60B

合計: 2,000B

Oh Bar 領収書

この日も別途10分動画を作成し、僕のYouTubeチャンネルの動画コンテンツをOh Barの宣伝活動を兼ねてMomi Nomadの方にアップしました。

匿名アカウントによる攻撃

8月17日、タイ人と思われる匿名アカウントによって活動を阻害されました。

それにより、「YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動」を一旦中止することにしました。

詳細はこちらの記事を参照してください。

Oh Bar YouTube Super Chat

YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 1)

2020年8月25日

2020年8月18日

前述の通り、この日からYouTube Live Streamingをやっていません。動画コンテンツのみです。

動画コンテンツは、視聴者からリクエストの多かった「Oh Barの従業員の自己紹介動画」を作ることにしました。

ただ、残念ながら、Oh Barの従業員の多くは英会話以前に自己紹介できる能力がないため、インタビュー形式の動画を作り、それをOh Barの宣伝動画として作りました。動画はMomi Nomadにアップしています。

Oh Barへの支払いは次の通りです。

支払い

ドリンク: 190B
ゲーム: 60B

合計: 250B

Oh Bar 領収書

YouTube Live Streamingを止めたため、Oh Barへの支払いは昨日の1/8にまで下がりました。

Oh Bar公式チャンネル

Oh Barは自分たちでYouTube Live Streamingを始めました

ですが、Super ChatだけでなくPayPalも含めてOh Barにお金を送る手段はありませんでした。その手段が用意されたのは9月になってからです。

なお、2020年10月2日確認したところ、最新のライブ動画は8月27日なので過去のライブ動画はもう削除されています

2020年8月19日

8月19日もインタビュー形式の動画のみです。

Oh Barへの支払いは次の通りです。

支払い

ドリンク: 360B
ゲーム: 60B

合計: 420B

Oh Bar 領収書

2020年8月20日

8月20日もインタビュー形式の動画のみです。

Oh Barへの支払いは次の通りです。

支払い

ドリンク: 355B
ゲーム: 60B

合計: 415B

Oh Bar 領収書

この頃からWanに「なんでYouTube Live Streamingをやらないのか?」と何度も聞かれるようになりました。

Wan LINE Wan LINE Wan LINE

(Momi)

I explained why I stoped YouTube Live streaming on community on my YouTube channel below; (URL)

Read them and reply me. First of all, YouTube Live streaming and sending money from guy with Super Chat is all for You working at Oh Bar, not for me. So, If you and Oh bar want me to keep doing YouTube Live streaming, put some comments on the video below; (URL)

I go to Oh Bar and shoot ladies. But I don’t do live streaming.

(Wan)

Up to you. If you want like. I understand u.

Why you not streaming live. I think your YouTube have many people looking.

その度に、上記のWanとのLINEのやり取りの様に、「Oh BarがMomiに支援を望んているとコメントするように」と伝えています。

ライブ配信はボランティアでやってることであり、(商用ビザなくBar ladiesを利用して)ビジネスをしているわけではない」という証明が必要だからです。

Oh Bar YouTube Super Chat

YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 1)

2020年8月25日

ちなみに、この時はまだOh Barが僕のYouTubeチャンネルでライブ配信をしたがる理由が分かっていませんでした。

「Oh Bar公式チャンネルの収益化が難しかったら、PayPalで支援金を募ればいいのに」と思っていました。

僕のYouTubeチャンネルの視聴者からも「Oh Bar公式チャンネルにPayPalを作ってくれ」と要望があったほどです。

その理由がはっきりと分かったのは9月3日です。

YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 3)

2020年8月31日

「タイのアカウントでは一般的なお金を送る手段のSuper Chat、PayPalが使えないから」だと分かりました。

それが事実か確認してませんが、Oh Barはそう認識していたようです。

2020年8月21日

8月21日もインタビュー形式の動画のみです。

Oh Barへの支払いは次の通りです。

支払い

ドリンク: 330B
ゲーム: 60B

合計: 390B

Oh Bar 領収書

Oh Bar公式チャンネル

過去のライブ配信動画が削除されているので今確認は取れませんが、この日初めてOh Barの日本人アシスタントと出会い、少し話をしました

その際、その日本人アシスタントから以下話を聞きました。

  • Oh Bar公式チャンネルの運営をOh Barママさんに依頼された
  • 無償でサポートしている
  • Oh Barママさんからは「すぐに収益化条件をクリアするように」と言われてる

ですが、Oh Bar公式チャンネルはYouTube初心者の集まりで始めたらしく、チャンネルを始めて約1週間経っても動画の再生回数は少ない状況でした。

女の子達が(通常数万回再生されるような)セクシー姿で動画撮影しても数百回しか再生されず、ライブ配信では20人以下しか視聴者が集まっていない酷い状況でした。

そこで、僕の方からはその日本人アシスタントに以下のように伝えました

  • 僕のYouTubeチャンネルでYouTube Live Streamingを再開するには、Oh BarがMomiに支援を望んている旨のコメントが必要(ビジネスではなくボランティアでやっていることを証明する為
  • 僕がOh Barの従業員を使って自由に動画を作れるなら、普通でも1週間以内に、遅くとも2週間あればYouTubeの収益化は達成できる。Oh Bar公式チャンネルの収益化を急ぐなら手助けする

それに対して彼は僕に「そうですよね。Oh Barのママさんに相談してみます」と返事しました。

それから彼から返事はなく、それが彼との最後の会話です。

2020年8月22日

8月22日もインタビュー形式の動画のみです。

Oh Barへの支払いは次の通りです。

支払い

ドリンク: 220B
ゲーム: 60B

合計: 280B

Oh Bar 領収書

2020年8月23日

8月23日もインタビュー形式の動画のみです。

Oh Barへの支払いは次の通りです。

支払い

ドリンク: 215B
ゲーム: 60B

合計: 275B

Oh Bar 領収書

2020年8月24日 – 27日

Oh Barの支援を始めてからは毎日Oh Barに通ってましたが、8月24日から27日までは行ってません。

理由は、インタビュー動画のモデル、WanがOh Barにいないことを事前に本人に聞いて知っていたからです。

Wan LINE

(Momi)

Will you work tomorrow?

(Wan)

Tomorrow i go hometown. I go 5 day.

2020年8月28日

8月28日もインタビュー形式の動画のみです。

この日、Oh Barに入店した時、Wanはママさんと何やら話をしてました。 そして、Wanに開口一番に「なんでYouTube Live Streamingをやらないの!」とまた言われました。

そこでも彼女に僕がそれをやらない以下理由をまた伝え、YouTube撮影しました。

  • YouTube Live StreamingはOh Barの支援のためにボランティアでやっていること。僕のビジネスの為ではない。僕に再開を望むならママさんからその旨のコメントが必要

Oh Barへの支払いは次の通りです。

支払い

領収書なし

8月29日(30日0時)

この日はOh Barに行ってません。

Oh Barの宣伝のためのインタビュー動画の撮影は終わったからです。

あとはOh Barママさんの判断次第です。

僕に「YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動」を望むなら、その旨Oh Barのママさんがコメントすればいいだけです。

昨日Wanに再度伝えました。「Oh Barのママさんにちゃんとそのことを伝えるように」と。

念の為、WanにLINEでそれを確認しました。

Wan LINE

(Momi)

Did you talk with Mama san Oh Bar yesterday after I went back? What did she say? As I told you, If Oh Bar doesn’t thank me, I don’t Live Streaming at Oh Bar. As I told you, Mama san or another Japanese guy have to comment on this URL like that; this’I want Momi to resume YouTube Live Streaming at Oh Bar’. (URL) If there’s no comment from Oh Bar, I don’t Live Streaming because I have to take a risk.
I don’t help people who don’t thank me.

「Oh BarがMomiに支援を望んでいる」とOh Barのママさんがコメントするだけで良いのですが、Oh Barはコメントしませんでした。

ここから長いやり取りが続き、最終的に、Oh Barは僕のYouTubeチャンネルを使ってお金を稼ぐことを諦めました

その直後です。

Nok Pohという匿名アカウントが僕のYouTubeチャンネルに攻撃を始めました。

YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 3)

2020年8月31日

それがキッカケとなり、oh bar pattayaという匿名アカウントからも攻撃を受けました。

YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 4)

2020年9月16日

最終的にOh Bar公式チャンネルのPattaya Oh Barからも訴訟すると脅しを受けるようになりました。

YouTube Live Streaming のSuper Charを使ってパタヤのOh Barを支援する活動(Part 5)

2020年9月19日

Pattaya Oh Barは複数人で共有されているため人物を特定できてませんが、Oh Barの責任者や従業員ではなく、日本人アシスタントのようです。

また、そのPattaya Oh BarのOh Bar関係者と匿名アカウントのoh bar pattayaは同一人物のようです。

この履歴を見てもらえば分かる通り、以下の通りです。

  • Oh Barに許可を取ってOh Barで動画撮影している
  • 事実無根のOh Barを誹謗中傷するような動画は投稿していない

肖像権侵害や名誉毀損にならないです。

Oh Barが僕の動画を削除したい本当の理由は何でしょうか?

その理由も含めてOh Bar支援活動の全体は以下記事にまとめましたので参照してください。

パタヤ Oh Bar

YouTubeを使ってパタヤのOh Barを支援する活動

2020年10月2日

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください