YouTubeの活動記録 part10【2020年】【日本 東京】

YouTube 東京

2020年10月中旬のコロナ禍、東京でYouTube活動をちょっとだけ再開しました。

本記事は以下Part9の続きです。

YouTube パタヤ

YouTubeの活動記録 part9【2020年】【タイ パタヤ】

2020年10月4日




YouTube 活動記録 なーちん 2020年10月中旬から11月末まで 【日本 東京】

タイから帰国後&隔離2週間後の10月中旬、東京でYouTube動画を撮影しました。

Go To トラベルを使ってこのまま東京に長く滞在できること、YouTubeに興味があった女性、なーちんと知り合ったことがきっかけです。

Go To トラベル 東京

Go To トラベル 東京 宿泊したホテルを紹介します

2020年10月31日

最初に撮影した動画はこちらです。

コンビニでスイーツを選んで買うだけの動画です。

試しで撮影し、とりあえずYouTubeにアップしただけの動画です。

欧米人向けチャンネル、Momi Nomadにアップしています。

この動画の続き、買ったスイーツを実食する動画をなーちんのチャンネルにアップしました。

なーちんの知名度と初動画の再生回数を増やすことが目的です。

視聴回数は300回ちょっとで大した数ではないですが、サムネなしで適当に撮影した動画で、初投稿で数百回再生されれば合格点でしょう。

さらに、知名度アップのため、もう一方の日本人向けチャンネル、Momi Meets Girlsでライブ配信もやりました。

その後、数回動画撮影、ライブ配信してYouTubeに慣れてもらって、これから本格的に活動しようと思ったところで終了です。

YouTube 活動記録 オンライン英会話 2020年10月中旬から11月末まで 【東京】

なーちんのYouTube活動と並行して、オンライン英会話のネイティブキャンプとそこに在籍する優秀なフィリピン女性講師を紹介する活動をしました。

ネイティブキャンプから許可を取って撮影し、YouTubeにアップしています。

フィリピン女性講師にもこの活動の目的を伝えていて、当然撮影許可も取っています。

Activities to promote Native Camp and teachers using my YouTube channel

で、アップした動画はこんな感じです。

ネイティブキャンプのフリートークのオンラインレッスンがどんな感じかイメージできるように作っています。

なので、YouTube動画の再生回数やチャンネル登録者数を増やすことを目的としていないので、再生回数はどれも数百回程度と低いです。

この後の展開としては、

ネイティブキャンプで仲良くなった先生にフィリピンまで会いに行く

で、Momi Meets Girlsチャンネルを作った当初の目的でフィリピンでのYouTube活動を再開することです。

ちなみに、Momi Meets Girlsに最初に投稿したのはこの動画です。

ですが、コロナの影響が深刻化し、数年はフィリピンでそういったYouTube活動を再開するのは厳しいです。

なので、ネイティブキャンプとフィリピーナ講師を数人紹介したところで一旦中断しました。

ネイティブキャンプ 講師

ネイティブキャンプ (NativeCamp)素敵なフィリピーナ講師を紹介【2020年】

2020年10月28日
ご支援お願いします!

    YouTubeを使って、東南アジアの女性を支援する活動をしています。

    以下方法からご支援よろしくお願いします。

    1. こちらYouTube動画を再生
    2. YouTube活動資金用のこちら寄付
    3. こちらの記事内リンクから商品をご購入

    YouTube 活動記録 チャンネル整理 2020年10月中旬【東京】

    ネイティブキャンプとフィリピーナ講師を紹介する活動に伴い、Momi Meets Girlsを老若男女誰もが安心して観られる動画のみに整理しました。

    つまり、夜遊び系の動画を削除しました。

    削除した動画は新規に作成したチャンネル、Momi Nightにアップし直しました。

    そのYouTubeチャンネルの動画の整理によって、僕のYouTubeチャンネルの再生回数、チャンネル登録者数は下記のように激変しました。

    (変更前: 2020年10月10日)

    1. Momi Meets Girls
      登録者数: 5,400
      視聴回数: 1,707,000
      主な視聴者の国: 日本
    2. Momi Nomad
      登録者数: 2,700
      視聴回数: 477,000
      主な視聴者の国: アメリカ、イギリス、ドイツ、オーストラリア、日本

    (変更後: 2021年1月15日)

    1. Momi Meets Girls
      登録者数: 5,270
      視聴回数: 684,678
      主な視聴者の国: 日本
    2. Momi Nomad
      登録者数: 2,700
      視聴回数: 505,186
      主な視聴者の国: アメリカ、イギリス、ドイツ、オーストラリア、日本
    3. Momi Night
      登録者数: 53
      視聴回数: 6,400
      主な視聴者の国: 日本

    チャンネル整理後の3ヵ月間でMomi Meets Girls視聴回数が100万回も減りました

    チャンネル登録者数も130人減ってますが、これは大したことはないです。

    一方、新規に作ったチャンネルのMomi Nightは視聴回数、チャンネル登録者数ともに酷い状況です。

    原因は、全ての動画はMomi Meets Girlsに過去にアップしたものと全く同じ、かつ、コロナ禍という最悪なタイミングだからです。

    元々コロナパンデミック以降、Momi Meets Girlsのそれら夜遊び系動画の再生回数が激減していたので、ある程度は予想はしてそれを承知で動画を移し替えたのですが、それでも予想以上の少なさです。

    ただ、この整理によって僕の3つのチャンネル分けが明確になりました。

    僕のYouTubeチャンネル

    1. Momi Meets Girls
      目的: アジアの可愛い女性を紹介
      主な視聴者: 日本。老若男女問わず
    2. Momi Nomad
      目的: アジアの可愛い女性と観光ガイド
      主な視聴者: 英語圏の外国人
    3. Momi Night
      目的: 夜遊びとナイトワークの女性を紹介
      主な視聴者: 日本の男性

    この後、2020年12月、東京から沖縄に移動しました。

    YouTube 活動記録 2020年12月から2021年5月現在まで 【沖縄、関西】

    2020年12月初旬から1ヵ月間、沖縄の那覇、石垣島に滞在しました。

    今回のコロナパンデミックで最も悪影響を受けたのは観光産業です。

    なので、沖縄の就職事情は他の地方と比べても圧倒的に悪くなっていると思ったからです。

    ですが、調査の結果、コロナの影響が最も大きいはずの沖縄でも若い女性には働き口がたくさんあると分かりました。

    コロナ 沖縄

    コロナ禍 沖縄の観光産業、就職事情 現地で調べて感じたこと

    2021年1月16日

    コロナ禍でも日本には若い女性には働き口がたくさんあります。

    コロナ 貧困女子

    コロナ禍 女性の働き方 〜日本に貧困女子はいません

    2021年1月20日

    貧困女子はいません。

    なので、僕の活動、「コロナ禍で生活苦の日本の女性をYouTubeで支援する活動」は需要がないと判断してやめました。

    その後コロナ感染者数が急増してGo Toトラベルがなくなり、沖縄での滞在費が東京、大阪より割高なこともあって、大阪に戻ることにしました。

    Go To トラベル 沖縄

    Go To トラベル 沖縄 宿泊したホテルを紹介します

    2020年12月17日

    僕のYouTube活動も一旦中止しました。

    Adobeの動画編集パッケージ

    【関連記事】

    ヒューマンアカデミー たのまな Adobe

    ヒューマンアカデミー たのまな のAdobeオンライン講座の体験談【2020年5月】

    2020年5月8日

    デジハリ Adobe

    デジハリONLINE のAdobeマスター講座 内容と感想【2021年6月】

    2021年7月4日