YouTubeの活動記録 part9【2020年】【タイ パタヤ】

YouTube パタヤ

2020年7月中旬、コロナ禍にタイでYouTube活動を再開しました。

この記事では、2020年9月25日にタイを出国するまでのYouTube活動を記録しています。

本記事は以下Part8の続きです。

YouTube ホーチミン

YouTubeの活動記録 part8【2020年】【ベトナム ホーチミン】

2020年1月29日




YouTube 活動記録 2020年7月中旬から7月末まで 【タイ パタヤ】

コロナパンデミック後の7月中旬、YouTube活動を再開し、最初に撮影した動画はこちらです。

7月15日、パタヤのソイブッカオ(Soi Buakhao)にあるタイ焼肉、ムーガタをタイ女性に奢った時の動画です。

彼女は可愛くて良かったのですが、残念ながら英語がほとんど話せませんでした。

さらに困ったことに、YouTube撮影を約束でムーガタを奢り、お呼びでないお姉さんの分まで支払ってあげたのに、後から「動画削除して」と言われました。

話が通じなさそうだったので、仕方なく公開から限定公開に変更してあげました。YouTubeの動画一覧には表示されませんので再生回数は増えない状態です。

初動においても、低品質な動画だったのであまり再生されていないので赤字です。

それからパタヤをあちこち歩き回りながら可愛いタイ人女性を探しました。

が、なかなか見つからず。

パタヤでは可愛いタイ人女性の大半はゴーゴーバー(Go Go Bar)で働いているので、普通のお店にはいません。

そして、ようやく見つけて撮影したのがこちらの動画です。

7月27日、I Dreamというマッサージ店で働くタイ人女性の動画です。

数回通ってからYouTube撮影をお願いしました。

彼女はシャイな性格なのでYouTubeのモデルにはあまり向いてなかったですが、可愛いので前回のムーガタの動画よりは再生されました。

ここから動画撮影に慣れてもらい、店の外に連れ出して撮影を打診してみたのですが、「動画を撮られるのはあまり好きじゃない」と断られ、一回きりで終了です。

パタヤのマッサージ店で撮影した同日、可愛いタイ人女性を探しながらパタヤのソイブッカオ(Soi Buakhao)を歩き回っていたところ、Oh Barの前でWanという綺麗な女性に声をかけられました。

WanはこのOh Barで働いているとのことだったので、Oh Barのママさんに撮影許可を取ってYouTube動画を撮影しました。

観光ビザ期限と欧米人向けチャンネル

I Dream、Oh BarでYouTube動画を撮影してた7月27日、この頃までは7月31日までにタイを出国しなければいけない状況でした。

このMomi Meets Girlsの動画をもっとたくさん撮りたかったのですが時間がありません。

一方で、パタヤ観光とそのブログ用の動画、もみノマドBlog(現在の名称はMomi Nomad)の動画も撮影しておきたい状況。

迷いながらも、パタヤ観光とそのブログ用の動画、もみノマドBlogの動画撮影に注力しました。

パタヤ 観光 コロナ

パタヤ 観光スポット コロナ禍の状況を動画でレポート【2020年】

2020年8月28日

その後、7月29日、観光ビザの自動再延長が決まり、9月26日までタイに滞在できることが決定しました。

同時に、もみノマドBlogにアップしたウォーキングストリート(Walking Street)の動画がプチヒットしました。

一日で900回も再生され、ファラン(欧米人)からコメントもたくさんもらいました。

このもみノマドBlogはこれまでブログの動画投稿用に使ってきましたが、今回の2つの事象から、もみノマドBlogを欧米向けのチャンネルとして収益化することに決めました

チャンネルの名称も欧米人向けの名称、Momi Nomadに変更しました。

ただ、7月末までは引き続きブログ用のパタヤ観光動画を撮影していたので、Momi Nomadのスタートは8月1日です。

YouTube 活動記録 2020年8月1日 – 8月末 【タイ パタヤ】

8月1日 – 4日

欧米人向けチャンネルを意識して最初に撮影した動画がこちらです。

7月31日に撮影した、ソイブッカオにあるCozy Barというバーの動画です。

欧米人はバーが大好きなので、こういった動画は再生回数が増えます。10月4日時点で8,500回です。

この頃のチャンネル登録者数は50人以下だったので、それを考慮すればなかなか良い再生回数です。

さらにもっとMomi Nomadに注目してもらうため、バーの撮影と同時にバーの集まるエリア、Walking StreeLK Metroも撮影し、Momi Nomadにたくさん動画をアップしていきました。

パタヤ Walking Street コロナ

パタヤ Walking Street コロナ禍 再開からタイ出国期限までをレポート【2020年】

2020年8月27日

また、可愛いタイ人女性のいるKK CoffeeOh Barにも何度か行って撮影しました。

2020年8月5日 – 8月8日

この4日間はバンコクに滞在していました。

外国人観光客は9月26日まで滞在できることから、8月はバンコクでYouTube活動するつもりでバンコクに移動しました。

ですが、Oh Barを含めパタヤのバーに客がほとんどいない状況が気になってました

こちらに記載しています。

2020年8月8日 – 8月28日

パタヤに戻ってOh Barを支援する活動を始めました

パタヤ Oh Bar

YouTubeを使ってパタヤのOh Barを支援する活動

2020年10月2日

実際にOh Barを支援した期間は2020年8月11日か8月28日までの約2週間です。

支援活動を2週間でやめた理由も上記リンク記事に記載しています。

なお、この期間中の8月21日の深夜、Momi Nomadは欧米向けのチャンネルとして活動を始めてから3週間で収益化条件をクリアしました。

YouTube 収益化

YouTube 無名のおじさんが、欧米向けチャンネルを3週間で収益化条件クリアした方法

2020年10月4日

YouTube 活動記録 2020年8月26日 – 9月25日 【タイ パタヤ】

Oh Barの支援活動をやめるとほぼ同時に、2020年8月26日から9月25日までの約1ヵ月間、YouTubeを使ってパタヤのKK Coffeeを支援する活動を行いました。

パタヤ KK Coffee

YouTubeを使ってパタヤのKK Coffeeを支援する活動

2020年9月28日

最初はKK Coffeeの動画も再生回数が多かったのですが、その後Oh Barからの攻撃と風評被害を受けたこともあって再生回数は急激に減りました。

ですが、KK Coffeeの経営支援という面では、観光ガイドサービスの宣伝活動も出来て周知されたことから、その点では成功しています。

そして、9月25日、タイ出国期限の前日、KK Coffeeに最後の支援金を渡して僕はタイを出国し、日本に帰国しました。

次は日本でYouTube活動する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください