アンヘレス ABCホテル 最高級ホテル ここを選べば間違いなし!

アンヘレス ABCホテル

フィリピンで有名な歓楽街、アンヘレス(Angeles)。

そのアンヘレス で最高級ホテルとして有名なのが、ABC ホテル (ABC Hotel)です。

2019年6月、ここで宿泊したのでそのレビューを記事にしました。

また、泊まった部屋、館内の施設等ABCホテル全体を撮影し、YouTubeにアップしています。

参考にしてください。




アンヘレス  ABCホテル 動画

まずはこちらの動画を見てください。

2019年6月に泊まった部屋、館内の施設等ABCホテル全体を撮っています。

ついでに、チャンネル登録もしていただけると嬉しいです。

アンヘレス  ABCホテル 宿泊料金

宿泊

チェックイン日: 2019年6月24日
チェックアウト日:2019年6月25日
部屋: スタンダード スイート
朝食: なし

料金: 11,209円 (税込)

宿泊予約サイト

Booking.com

Agoda

Agodaで予約しました。

アンヘレス  ABCホテル 場所

ABC ホテル (ABC Hotel)の場所はこちら。

アンヘレスの大通り沿い、(実際は距離はありますが)SMの正面にあります。

ただ、歓楽街のフィールズアベニューから少し距離があるので、そこまでは徒歩よりトライシクルを利用した方がいいですね。

なお、アンヘレスのGo Go Bar、アンヘレスへの行き方・交通、カフェやレストランについてはこちらの記事を参考に。

アンへレス カフェ

アンヘレス カフェ レストラン ショッピング お勧めは?

2018年4月29日
アンへレス Go Go Bar フィールズアベニュー

Go Go Bar アンへレス フィールズアベニュー 地区ガイド

2018年4月29日
アンヘレス 交通

アンヘレス 交通 クラーク国際空港とダウバスターミナル

2018年4月29日

外観

昼間は特に高級感は感じず、普通のホテルに見えます。

ただ、夜になるとイルミネーションが豪華で高級感が出てくる、といった感じの外観です。

フロント

ホテルの中に入るとここが他のホテルと明らかに違うことが分かります。

アンヘレス でこれだけ高級感漂うロビー、フロントはないでしょう。

フロア

フロアは格式ある感じです。

ただ、ちょっと暗すぎかもとも思いました。

鍵は当然カード式。

何も言わなくても2枚もらえます。

さらに、2つのレストランのクーポン券、プールバーの無料ドリンク券、スパの無料マッサージ10分券と4枚カードをもらえます。これらも動画に撮ってるので確認してみてください。

 WiFi

WiFi速度

速度:         Download: 5.25Mbps、Upload: 4.4Mbps

これはABCホテルの欠点になるんですが、WiFiがよくなかったです。

「ABCホテルは最高級ホテルなんだからどこでもWiFiは数十Mbps出るだろう」と思って、この日は1日部屋にこもって動画編集、YouTubeにアップロードしようという計画でいました。

ですが、速度が遅い。

「どちらも4Mbps以上出てるでしょ?」

と見えますが、実はこれで最高速。繋がらないときもあり、特に、ダウンロード速度が遅くてネットサーフィンももたついていたほどでした。

なお、ロビーのWiFiはかなり高速で、ここはほぼ期待通り上がり下り共に10Mbps以上出てました。

部屋によってばらつきがあるのか、ロビーだけ速いのか分かりませんが、WiFi速度はあまり期待しない方がいいかもしれません。

部屋

部屋全体

扉を開けると部屋からいい香りがするので、中に入る前ですでに心地良いです。

部屋の中に入ると、もう他の1万円以下のホテルとは全く違います。

ベッドだけでも明らかに他と違いますが、部屋全体にカーペットが敷かれているのは他のホテルで見たことないです。

テレビ

テレビは思ってたより小さかったです。

ただ、リモコンの電源を押してからすぐにテレビはついて、画像のチラツキは全くなかったので、ここは日本と同じ感覚でテレビが見れるようでした。動作確認しただけですが。

あと、DVDプレーヤーもありました。

エアコン

エアコンは天井にあり、入り口前のこのダイヤルで温度調整。なので、静かで部屋全体温度にむらがなく、バッチリでした。

PC作業するのに十分なサイズの机。

椅子の座り心地も特に問題なし。

(動画に撮ってますが)机下にコンセントがあるので電源も問題なし。

ソファー

このソファ、広すぎです。

ほとんど使わずに持て余してました。

二人がけで十分ですね。

クローゼット

高級ホテルにある備品は全て揃ってました。

殺虫スプレーまであったので、十分でしょう。

当然セキュリティーボックスもあります。

冷蔵庫、キッチン

このスタンダードスイートには自炊設備はついてません。

ですが、冷蔵庫、ケトルはもちろんついてるので特に問題なかったです。

洗面台、トイレ、シャワー

トイレはもう広すぎです笑。

なぜか洗面台は2つあり、とにかく、無駄に広かったです。

シャワーは2ヵ所あり、まずここ。

お湯が温かったのと、水圧が弱かったのが残念でした。シャワーは中級ホテルのDeveraホテル950コンドテルの方が良かったです。

ここはバスタブありです。

シャワーもついてます。

このバスタブが問題でして、栓が閉まらないようになってました。

お湯を溜められないのでお風呂として利用はできず、シャワーのみに。

フロントに言って直してもらってもよかったのですが、この日はそれほどこだわりはなく、シャワーですませました。

施設

施設はとにかく充実していて、

  • ジム
  • プール 1階と屋上
  • レストラン&バーが5,6ヵ所
  • スパ&マッサージ
  • ATM

と、アンヘレスNo.1ホテルとして申し分ない充実度です。

ただ、料金が少々お高い。

レストランはメニューが充実していて、美味しそうな料理がたくさんありましたが、軽食とデザートしか注文せずに他は外で食べてました。ステーキを。

簡単に説明していきます。

カフェ&バー(1階)

1階のプール横にカフェ&バーがあります。

ここで朝食をとります。

というのも、他のフロアーは11時まで閉まってるので、ここしか開いてません。

プール(1階)

カフェ&バーの横にプールがあります。

広さはフィリピーナとイチャイチャするには十分な広さかと。

ただ、そのプールを取り囲むようにホテルが建っているので、注目の的になりますが。

この日は激しい雨でほとんど誰も泳いでなかったです。

以前泊まったときはここのプールの水は冷たかったと記憶してます。

プールバー(1階)

1階のプールの奥にはプールバーがあります。

夜はロマンチックでいい感じですが、ここより屋上のプールが雰囲気がいいので、ここに客がいるのを見てないです。

フロント(7階)

7階にフロントがあり、ここのゲートを通らないとジム、スパ、バー、屋上のプール等に行けません。

11時オープンなので、チェックアウト日は30分ぐらいしかここにいれないので、要注意です。

ジム、スパ、バー

こんな感じです。

サウナやジェットバスもあって、でも、それを見物するかのごとくバーの客席が配置されていて、なんとも不思議な空間です。

プール&バー

ここは昼間から欧米人がビールを飲んでます。

開放感あって快適。

夜はまた違った雰囲気があってそっちもいい。

この日は天気が悪くて、写真を撮ってた時はフィリピーナはいませんでした。なので、モザイク編集が必要なく動画が撮れて良かったかもです。別の時間にはフィリピーナはそこそこいました。お客様らしき欧米人と。

このABCホテルは屋上がおすすめです。

まとめ

サービス品質を重視するなら、やはりここ、アンヘレスの最高級ホテルのABC ホテル (ABC Hotel)が飛び抜けて良いです。

他にも料金が高いホテルはあるのですが、総合評価ではABC ホテル (ABC Hotel)がベストでしょう。他のホテルは立地、設備から見てここより劣ります。

ただ、強気の料金設定なのでコストパフォーマンスはあまり良くないです。

また、今回あげたような欠点、WiFiが思ったほど良くない、バスタブが閉めれないなど、フィリピンは最高級ホテルでもこういった何か欠点が必ずあるので、その点は改善してもらいたいもの。

多くの観光客は「フィリピーナをバーファインするならABCホテル」と考えて予約すると思いますが、僕はどちらかと言えばその逆で、せっかくABCホテルに泊まるなら一人でゆっくりしたいな、と思います。

理由として、

  • バーのフィリピーナは加減せずに(高い料理を)注文する
  • 彼女らにとってABCホテルは普通。何も特別ではないので感謝はない
  • 自分は滅多に泊まれないので、自分がホテルを楽しみたい

といったことからです。

バーファインしてフィリピーナとプールで楽しみたい場合、ここより1ランク下げたホテル、セントラルパークタワーリゾート (Central Park Tower Resort)で2泊した方が満足度は高いかな、と思うわけでして。

アンヘレス セントラルパークタワーリゾート

アンヘレス セントラルパークタワーリゾート 日本人に人気の高級ホテル

2019年6月30日

もしくは、プールはないけど快適なホテルに泊まり、デイユースでABCホテルのプールを利用するのもおすすめです。

デイリーユース料金

料金: 500ペソ (タオル付き)

タオルがついてるので、宿泊先のホテルで水着に着替えて来れば荷物は少なくてすみます。デイユースで利用の際はパスポート等の身分証明IDが必要ですので忘れずに。

個人的にも、(庶民の僕の場合)一人で泊まるにもここまで豪華さはいらないかなとも思い、やはりABC ホテルは数年に一泊で十分かなとも思ってます。

今回は撮影も兼ねて泊まってみましたが、次回は素人のフィリピーナと泊まってみたいですね。

宿泊予約サイト

Booking.com

Agoda

なお、アンヘレスのその他のホテルについてはこちらを参考にしてください。

アンヘレス 夜遊び ホテル

アンヘレス(Angeles)夜遊びにおすすめのホテル は?【2019年】

2019年2月17日

【おすすめ】口コミ 「 Booking.com カードは作らないともったいない!」は本当だった













オペレーター

最短で英語を話せるようになりたいなら、オンライン英会話のネイティブキャンプをおすすめ!

  • 話し放題
  • 予約不要
  • チャットアプリが最高

1日に何回でもレッスンを受けられるので、夏休み、休日はネイティブキャンプで英語漬けで先生と話し続ければ、語学留学しなくても英語でフィリピン人と会話できるようになりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください