ボラカイ島 クラブ バー 夜の過ごし方 [2018年4月]

ボラカイ島 クラブ バー




ボラカイ島 クラブ バー

フィリピンで最も人気のリゾートアイランド、ボラカイ島(Boracay)。外国人観光客が多いこともあってか、カフェ、バーも充実しています。

前回はカフェを紹介しましたが、今回はバーをみてみます。

あわせて読みたい

ボラカイ島 カフェ ショッピング お勧めは?[2018年4月]

夕暮れ時のビーチ

ボラカイ島の夜の始まりは、ビーチでベンチでリラックスして夕陽が沈むのを眺めるのがお勧め。

ビーチにはオシャレなホテルやレストランがたくさん並んでます。ここはちょっと高いですが。

こういうビーチのベンチのあるバーは安いです。

特に、午後4時ぐらいまではハッピアワーでビールは半額。サンミゲルライトが60ペソでこういったビーチを貸し切れます。

そのバー&レストランの写真は撮り忘れたのですが、たくさんあるので適当に選べばいいのかと。システムはどこも似たようなものでしょうから。

そのベンチで夕陽を待つこと1時間、5時半ごろでしょうか。綺麗な夕焼けを見れると期待したのですが、残念ながら雲に隠れてしまってこの景色。

夕焼けを見れなかったのでもう帰ろうかなと思った時、隣のビーチチェアに座った中国人カップルがドローンを飛ばし始めました。

目の前でドローンを飛ばしているのを初めてみたので、しばらくドローンを目で追ってました。ビーチを上空からムービー撮影。これだけ障害物が無い中でドローンが見えなくなるまで離れても操縦できるんですね。別の感動。

彼に話しかけたところ、ドローンはDJI製。「そんなに高くなかったよ」とのことで、ちょっと欲しくなりました。

夜のビーチ

陽が沈んで真っ暗になった後は、夜のビーチをぶらぶらするのがいいですね。レストラン、お土産屋等全ての店は夜遅くまで開いてました。

前回の記事で書いたように、ボラカイ島の観光客はほとんど中国人、韓国人。でも、敢えて滅多にお目にかかれない、スタイルのいい欧米の女性を使ってみました。こうやってメディアは印象操作するんでしょうね(笑)。

あわせて読みたい

ボラカイ島 閉鎖 ビーチは汚い?現地レポート [2018年4月]

ビーチにはピザやハンバーガーといったファーストフードのお店もたくさんあるので、食事には困らないです。ただ、どこも高いです。

ここのバー&レストランはオシャレでいい雰囲気でした。カップルに最適。

別のバーではテーブル席もかなりの数があったのですが、個人的には寝転びながらくつろげる席のほうがいいんです。

ショッピング

食事の後はビーチやD’Mallのお店でショッピングがいいのでは?

ビーチでは貝殻メインのアクセサリーや小物が売られてます。

D’Mallのお店も夜遅くまで開いてるのでここでぶらぶらするのもいいです。レストランもいくつかあるのですが、どこもめっちゃ混んでました。しかも高い。

このアクセサリーのお店なんかは女性にはいいんではないでしょうか?

店奥では欧米の女性が頭にカチューシャ?を試着してます。ここもあえて欧米の女性がいるときに撮りました。実際は中国人、韓国人がほとんどです。

アクセサリーはステーション 1のBAMBOO MARKETに行くとたくさんあるので、お気に入りもみつかるかも。お土産にいいですね。

Club

食事もショッピングも済んで真夜中に近づいたらバーやクラブに行くのがいいですね。

ビーチ沿いのステーション 1、ステーション 2にたくさんのバーやクラブがあり、外からもこのように客入りとかミュージックが大音量で聴こえてくるので、「ここ良さげ」と直感で入ってみるのがいいですね。

COCOMANGAS

ボラカイ島で有名なバーの一つ、COCOMANGAS

ステーション 1の大通り沿いにあります。

昼間はこのように汚いボロ小屋にしか見えないのですが、夜になると、

暗くて見えないので気にならないです。中ですが、

雰囲気はマニラのLA CAFE。かなりの席数があり、グループでくつろげる席もあり、なかなかよかったです。

また、LA CAFEのように、ここは援交カフェとしても..いや、むしろそっちで有名なようで、カフェの入り口にフィリピーナが10人以上いました。お金持ちそうな韓国人を見つけては、「私どう?」と売り込んでました。

飲み物の料金もまたLA CAFEに似たような感じ。サンミゲルライトが…いくらか忘れました。100ペソ?もっと安かったかな?

お金はあるけど一人では寂しいっといった人にお勧め。フィリピーナの質は…それもまた今のLA CAFEをイメージしてもらえれば(笑)。

COCOMANGASに飽きたらその前にあるPARAWはどうかと。行ったことないですが。

Club Galaxy

ボラカイ島のクラブで今最も熱いといわれている、Club Galaxy

このクラブだけ人気のない離れた場所にあり、アクセスが悪いです。場所はこちら。

ステーション 1の反対側のビーチに近い方。

D’Mallからトライシクルで150ペソ。スクーター荷ケツで100ペソ。

中はというと、

ゴージャスなクラブ。かなり金かけてるなといったイメージ。

それもそのはずで、このフロアに見えるテーブル、ミニマムオーダーが3,000ペソ。一人で来ても3,000ペソ。めちゃめちゃ高い。

他ソファー席やいくつかクラスが分かれているのですが、当然ミニマムオーダーも上がっていき、5,000ペソ、8,000ペソとなってます。

韓国人のイケイケっぽい若い男性グループとフィリピーナのグループが数グループいた程度。

まとめ

COCOMANGSは一人でも気楽に入れていいです。ただ、ほとんどが韓国人男性とその指名待ちのフィリピーナがたむろってる感じで、観光客同士の出会いを求めて来る場所ではないです。

Club Galaxyはなおさらで、一人でくるのではなくグループで来るところですね。

なので、ビーチのステーション 2周辺のバーで夜を過ごすのがいいのではないでしょうか?

なお、ボラカイ島のおすすめの格安ホテル、高級ホテルについてはこちらの記事を参考にしてください。

ボラカイ島 おすすめ 格安ホテル

ボラカイ島(Boracay)おすすめの 割安ホテルは?【2019年】

2019年4月16日
ボラカイ島 おすすめ 高級ホテル

ボラカイ島(Boracay)おすすめの 高級ホテルは?【2019年】

2019年4月16日

【おすすめ】口コミ 「 Booking.com カードは作らないともったいない!」は本当だった













オペレーター

最短で英語を話せるようになりたいなら、オンライン英会話のネイティブキャンプをおすすめ!

  • 話し放題
  • 予約不要
  • チャットアプリが最高

1日に何回でもレッスンを受けられるので、夏休み、休日はネイティブキャンプで英語漬けで先生と話し続ければ、語学留学しなくても英語でフィリピン人と会話できるようになりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください