オンライン英会話 フリートーク のトピックをどうする?

オンライン英会話 フリートーク
english_kaiwa_bad_woman

「教科書を使ったレッスンだけだと飽きちゃう」

「フリートークしたいけど共通のネタがない

「フリートークだと会話が弾まないから英会話の練習にならない

家で英会話のレッスンを受けられる、オンライン英会話

今や数えきれないほどにたくさんあるので、日本にいても毎日英語を話す環境はありますね。

でも、教科書を使ったレッスンだけだと飽きてしまいます。

フリートークだと先生と共通のネタが見つからないので、こういった問題に直面します。

そこで、オンライン英会話でフリートークするコツをまとめました。参考にしてください。




オンライン英会話 フリートーク

どこのオンライン英会話でも教科を自由に選択できます。

日常英会話、旅行英会話、TOEIC対策、ビジネス英会話などなど。

オンライン英会話 無料体験

オンライン英会話 無料体験レッスンあり 20社以上!をまとめてみた【2020年】

2020年4月3日
子供 オンライン英会話 無料体験

子供向け オンライン英会話 無料体験レッスンありをまとめてみた【2020年】

2020年4月8日

フリートークももちろん選択できて、例えば、ネイティブキャンプ では教材にフリートークを選択するとこのように表示されます。

nativecamp フリートーク

フリートークで英語を話すチャンスは増えるのですが、ただ、先生と話す話題に困りますね。

フィリピン人の先生とフリートーク

初めての先生だと特に困りません。

レッスン時間は25分と短く、お互い何も知らないので、自己紹介や家族構成とか話しているうちにあっという間に終わるでしょう。

でも、2回目以降は問題です。

話題がすぐには見つかりません。

講師がフィリピン人の場合、先生からフリートークの話題をふってくれることは難しいです。

理由として、基本的にフィリピン人は

  • 貧乏
  • 教養があまりない

だからです。

フィリピン人を馬鹿にしてそう言っているのではなく、実際そういった違った教育環境から共通の話題を見つけにくいということです。

例えば、自分がセブに行ったことがあり、セブで楽しんだアイランドホッピングやスキューバダイビングを話題にしようとフィリピン人先生に話したとします。

scuba_couple

でも、このスキューバーの話題で会話が弾むフィリピン人の先生はまずいません。

会話は、

How was your scuba diving? Did you enjoy?(ダイビングどうだった?楽しかった?)

Yes, I enjoyed.

これだけで終わるでしょう。

スキューバダイビングに限らず、他のアクティビティや旅行もそうです。

フィリピン人は海外旅行の経験がないのはもちろんのこと、フィリピン国内でも数回、中にはセブ島を一度も出たこともない先生もいます。

興味がないのではなく、フィリピン人の先生は貧困すぎて生活に全く余裕がないのです。

経験がないので「すごいね」とか「うらやましい」とか程度の簡単な反応しかできないのです。

教養もそうです。

恵まれない教育環境で育っているので、知識があまりないので難しい話をしようとしても話が通じません。

英語が話せても話についてこれないのです。

フリートークのトピックをどうする?

では、フリートークするにはどうするか?

フリートークのトピックはフィリピン人の先生に合わすしかないありません。

先生の生活環境、故郷の場所などを調べて、生徒からいろいろ聞いてあげるのがいいです。

例えば、先生がマニラで働いてた経験があったとします。

そしたら、「マニラのどこに住んでいたの?」、「マニラでどんな仕事をしていたの?」、「マニラの渋滞酷かったでしょ?セブと比べてどう?電車は?」と生徒から先生に質問してあげるといいです。

当然、日本人の生徒はフィリピンについてはほとんど知らないでしょう。

そうなると会話が続かないですね。

じゃあ、どうするか?

ネットでフィリピンを調べて、ブログを読んで、その記事から先生に質問すればいいのです。

例えば、ブログでこんなことが書かれていたとします。

「フィリピンにはジョリビーというファーストフード店があり、マクドナルドよりも人気!」

「フィリピン人はマクドナルドでもハンバーガーはあまり食べない。フライドチキンを食べる。ご飯と一緒に!」

そういった事情は日本と違うので、気になりますよね?

だから、フリートークでそういった興味のあることを話題にして先生にあれこれ聞けばいいです。

そしたら自然と英会話でフリートークができるようになります。

フリートーク フィリピン人先生と共通の話題の見つけ方

今や誰もが情報発信する時代ですので、ネットでググればフィリピンに関する情報はそこらじゅうに転がってます。

ただ、ブログの話題がセブ島の日本人村(日本人が集まるスポット)に限定されていて、フィリピン人講師と共通の話題がなかなか見つかりません。

そこで、このブログ、もみノマドを活用してみてください。

フィリピンのいろいろな場所に実際に旅行して、あちこち歩いて回って見てきた情報を書いています。写真もたくさん載せているので、行ったことなくてもイメージが湧くと思います。

例えば、先生がマニラに住んだことがあり、マニラの電車に乗ったことがあるとします。

そしたら、マニラの電車について何か書かれていないかをこのブログで検索するといいです。

検索する手順はこの通りです。

  1. ブログ右上の虫メガネのアイコン、Searchをクリック

  2. 検索キーワードを入力。この場合、「マニラ 電車」と入力。

  3. 検索キーワードで検索された記事に絞られた一覧が表示されます。

  4. 例えば、その一覧から一番上の「マニラ 電車事情 イライラ」をクリックし、記事を開きます。
  5. そのマニラの電車事情について書かれている記事を読み、だいたいイメージを掴みます。
  6. オンライン英会話の先生に同じそのリンク先を伝えて、先生と話題にする記事を共有します。
  7. 先生は日本語が読めないので、英語に翻訳します。
    やり方は、ブログの右、サイドバーにあるGoogle 翻訳から英語を選ぶだけ。

  8. 英語に翻訳されます。

    日本語の分からない先生とも記事の内容をシェアできますね。

まとめ

フィリピン人の先生とフリートークを続けるのは難しいです。

欧米人の先生だと「知ってる。知ってる。そのレストラン、行ったことある。○○食べた?」といった感じでフリートークするのは簡単です。

でも、フィリピン人の先生は体験したことがないので話題を共有できません。会話が続きません。

ということから、フィリピン人とのフリートークでは、フィリピン人の生活にこちらから合わせてあげる必要があります

そのために、このブログの記事を活用してもらえれば幸いです。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください